人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「釈放要求に徹底対抗へ=劉氏の平和賞、欧米が圧力-中国」
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010100900075


中国で服役中の民主活動家、劉暁波氏のノーベル平和賞受賞に対し、欧米では中国へ釈放の圧力をかけていますが、日本の対応は以下のようです。日本はいつから中国の属国になったのですか?皆さんはどう思われるか教えて下さい。


「劉氏ノーベル平和賞(その2止) 日本、評価避ける」
http://mainichi.jp/select/opinion/closeup/news/20101009ddm002040085000c.html


また中国では「劉暁波」「ノーベル平和賞」を含む電子メールが全て届かなかったり、NHKの放送が中断されたり、掲示板が閲覧不可になったり、劉暁波氏の奥さんの身柄を拘束したりと、まさに反民主的な行動を行っています。日本や、国内の「人権派」とかいう団体は何をやっているのでしょうか?


「ネット閲覧統制、外国テレビ中断も…劉氏平和賞」
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20101009-OYT1T00296.htm

「平和賞の劉氏の妻、連絡途絶える 喜びの声伝えたのち」
http://www.asahi.com/international/update/1009/TKY201010080588.html

1286603146
●拡大する

●質問者: uml
●カテゴリ:政治・社会
✍キーワード:NHK テレビ ネット ノーベル平和賞 中国
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 37/37件

▽最新の回答へ

[1]民主党を与党に選んだ時、でしょう>中国の属国 yossiy7

民主党が中国・韓国にしっぽを振る党だと広く知れ渡っているのに、皆が投票しまくって与党にしたのですから、国民の意思です。


[2]一方、菅直人首相は今回、「普遍的価値である人権についてノーベル賞委員会が評価したと受け止めている」などとコメント。劉氏の釈放要求には触れず、中国の人権問題に及び腰な日本の uml

情けない


[3]中国に対する危機感は皆が持つべきで、政権選択もしっかりしなきゃ。 jazzyart

でも、平和賞だけは胡散臭さを感じる。思想とか、国家の体制とかに関連するものに対し、どんな評価をどうやって下すのか。

「普遍的価値である人権についてノーベル賞委員会が評価したと受け止めている」というのは、その通りだと思います。

それが内政に対して鑑賞する理由にはならない。

むしろ、そういうリスキーな国だということを理解して付き合っていくことが必要だ。


[4]ノーベル平和賞とは TAK_TAK

こんないいかげんな賞ですよ

2009

Barack H. Obama

2008

Martti Ahtisaari

2007

Intergovernmental Panel on Climate Change (IPCC) , Albert Arnold (Al) Gore Jr.

2006

Muhammad Yunus, Grameen Bank

2005

International Atomic Energy Agency (IAEA) , Mohamed ElBaradei


[5]>4 今こそ圧力をかけるべき uml

日米欧で協力して中国に圧力をかけて、譲歩を引き出すのが政治だろ。

フジタ社員を解放しないと日米欧で連携するぞというのが駆け引きってもんだろ。

それを最初からべた降りって、民主党も菅総理も、本当に外交音痴。どんだけ国益を損なえば気が済むんだ、この売国政党は。



「中国のフジタ社員拘束理由 日本に50兆円出させるためと指摘」

http://www.news-postseven.com/archives/20101009_3005.html


[6]>3 中国の態度見ても「平和賞」に値するだろ uml

「ネット閲覧統制、外国テレビ中断も…劉氏平和賞」

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20101009-OYT1T00296.htm

これを見ても、どれだけ中国が非民主的な国家かわかるだろう。


「胡政権、巨大市場カードで人権圧力封じる構え」

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20101009-OYT1T00179.htm

今、世界で広がっているのが、欧州諸国を中心に、「中国傲慢(ごうまん)論」や「中国異質論」だ。

このままだと中国が世界の火種になることは明らか。中国の民主化こそが世界の平和につながる。


[7]>1 まあね uml

そうだね。

俺は自民党にいれたけどね。


どっかのバカ共が目先の子供手当てだのばらまき政策に釣られて投票したわけだ。


中国の手として、まず、征服したい国に親中国政権を樹立するのは良くやる手だ。日本もまずその第一歩をやられたわけだ。


[8]・・・ yuki1997

・・・情けないです・・・


[9]>8 まったくだ uml

日本としても隣国が民主化したほうが、よっぽど国益になるだろうに。

菅首相は中国の顔色伺うために政治家になったのか?

正しいことも言えず何が政治家か。


[10]>9 まったくだ koiswee

そのとーり情けないです。


[11]>10 なさけない dosdnb

・・・・・


[12]>11 情けないですね aosdnb

本当に


[13]イライラする benitatu

ちょっと今の状況見ててすごくイライラします

どこをどうしたらそうなるの!!


[14]情けない mattiya

日本はどうなるのだろうか・・・


[15]フジタの社員解放と引き換えに、 doriaso

何も言わないことを約束させられたんだろう。


[16]>13 民主党はどこまで譲歩すれば気が済むんだ uml

売国にもほどがある!


[17]>14 尖閣→沖縄→九州・・・と国をとられるんだろ uml

中国紙、「沖縄は日本が不法占領」との論文掲載

http://sankei.jp.msn.com/world/china/100919/chn1009192131008-n1....


[18]>15 尖閣ビデオ、ノーベル平和賞 uml

使えるカードは山ほどあるだろ。

使えないのは菅総理


[19]>18 ババ抜きが大好きな国民性。 doriaso

誰もババを引きたくない。


[20]>19 今の中国は累卵の上に立っている uml

都市部と農村の貧富の差、一握りの大富豪による富の独占、政治の腐敗(小学生の夢が汚職官僚な国だからな)、報道機制(国レベルのイントラネット)、人権侵害、資源戦争(鉱物資源、水資源、エネルギー資源)


いつ卵が割れてもおかしくない。

だが、誰かがババを引いて中国が一度崩壊することが


本当に隣国のためになるだろう。


[21]>20 日本が選択を迫られる時が来る。 doriaso

オマイラはアジアの一員なのか、アメリカの51番目の州なのかと。

中国は4000年の歴史があるから、むしろ滅びるのは他の国になると思うよ。


[22]>21 今の自民・民主が親米派(アメリカンスクール)と親中(チャイナスクール)の綱引きだろ。それにしても福澤先生の慧眼はすごい uml

福澤諭吉先生の「脱亜入欧」論。とても100年前の話とは思えないね。


http://www.chukai.ne.jp/~masago/isa_datuaron.html

ところが日本の不幸として立ち現れたのは近隣諸国である。そのひとつはシナであり、もうひとつは朝鮮である。この二国の人々も日本人と同じく漢字文化圏に属し、同じ古典を共有しているのだが、もともと人種的に異なっているのか、それとも教育に差があるのか、シナ・朝鮮二国と日本との精神的隔たりはあまりにも大きい。情報がこれほど速く行き来する時代にあって、近代文明や国際法について知りながら、それでも過去に拘り続けるシナ・朝鮮の精神は千年前と違わない。この近代文明のパワーゲームの時代に、教育といえば儒教を言い、しかもそれは表面だけの知識であって、現実面では科学的真理を軽んじる態度ばかりか、道徳的な退廃をももたらしており、たとえば国際的な紛争の場面でも「悪いのはお前の方だ」と開き直って恥じることもない。



私の見るところ、このままではシナ・朝鮮が独立を維持することは不可能である。もしこの二国に改革の志士が現れて明治維新のような政治改革を達成しつつ上からの近代化を推し進めることが出来れば話は別だが、そうでなければ亡国と国土の分割・分断が待っていることに一点の疑いもない。なぜならインフルエンザのような近代文明の波に洗われながら、それを避けようと一室に閉じこもって空気の流れを絶っていれば、結局は窒息してしまう他はないからである。



『春秋左氏伝』の「輔車唇歯」とは隣国同志が助け合うことを言うが、現在のシナ・朝鮮は日本にとって何の助けにもならないばかりか、この三国が地理的に近い故に欧米人から同一視されかねない危険性をも持っている。すなわちシナ・朝鮮が独裁体制であれば日本もそうかと疑われ、向こうが儒教の国であればこちらも陰陽五行の国かと疑われ、国際法や国際的マナーなど踏みにじって恥じぬ国であればそれを咎める日本も同じ穴の狢かと邪推され、朝鮮で政治犯への弾圧が行われていれば日本もまたそのような国かと疑われ、等々、例を挙げていけばきりがない。これを例えれば、一つの村の村人全員が無法で残忍でトチ狂っておれば、たとえ一人がまともでそれを咎めていたとしても、村の外からはどっちもどっちに見えると言うことだ。実際、アジア外交を評する場面ではこのような見方も散見され、日本にとって一大不幸だと言わざるを得ない。



もはや、この二国が国際的な常識を身につけることを期待してはならない。「東アジア共同体」の一員としてその繁栄に与ってくれるなどという幻想は捨てるべきである。日本は、むしろ大陸や半島との関係を絶ち、先進国と共に進まなければならない。ただ隣国だからという理由だけで特別な感情を持って接してはならないのだ。この二国に対しても、国際的な常識に従い、国際法に則って接すればよい。悪友の悪事を見逃す者は、共に悪名を逃れ得ない。私は気持ちにおいては「東アジア」の悪友と絶交するものである。(明治18年3月16日)


[23]>7 恐ろしいですね… sheltie_mac

どっかのバカ共が目先の子供手当てだのばらまき政策に釣られて投票したわけだ。

同意します。

扶養控除が廃止され、かえってマイナスになるのも分からない馬鹿親共が、こぞって民主党に投票したのが日本崩壊の引き金でしょうね。

主婦向け雑誌に目を通すと、子供手当を持ち上げる記事のなんて多いことか…ぞっとします。


[24]わたしたちが参加すること noharra

・・・中国で服役中の民主活動家、劉暁波氏のノーベル平和賞受賞に対し、欧米では中国へ釈放の圧力をかけていますが、日本の対応は以下のようです。日本はいつから中国の属国になったのですか?皆さんはどう思われるか教えて下さい。・・・

次のように思いました。

日本は中国の一部か? 【劉氏にノーベル平和賞】菅直人首相「ノルウェーのノーベル賞委員会がそういう評価したことをしっかりと受け止めたい」

日本の外務省は実際に大変な目にあっているのに、中国に強くでることができない。

1989年8月19日、チェコスロバキアにも西ドイツへの越境を求める東ドイツ市民が大量に流れ込み、プラハ市民は西ドイツ大使館内にあふれる数千人の東ドイツ市民を目撃するようになった。:中国の日本大使館に北朝鮮難民があふれているのに中国政府が出国を許可しない。菅首相は中国に抗議せよ!


・・・また中国では「劉暁波」「ノーベル平和賞」を含む電子メールが全て届かなかったり、NHKの放送が中断されたり、掲示板が閲覧不可になったり、劉暁波氏の奥さんの身柄を拘束したりと、まさに反民主的な行動を行っています。日本や、国内の「人権派」とかいう団体は何をやっているのでしょうか?・・・

国家も「人権派」も頼りになりませんね。

わたしたち「有志」が声を挙げること、そして民主化を切実に必要としている中国の大衆(例:北海市白虎頭村の住民とか)のことを知り連帯していけるか、が問われていると思います。

例については、私のブログと下記のtogetterを参考にしてください。

http://d.hatena.ne.jp/noharra/20101009#p2

http://togetter.com/li/57314

http://togetter.com/li/57534


[25]・・・ yuki1997

日本の政治、完全崩壊するかもしれませんね・・・


[26]詳しく! asd-f

もうちょと詳しくして


[27]終わり asd-f

終わりを訪れるかもね


[28]終わりを訪れるかも asd-f

終わりを訪れる


[29]確かに終わるかも asd-f

確かに終わりを訪れるかも


[30]日本 asd-f

日本は大変だ


[31]本当に日本は・・・ dfce23

本当に日本は何をしているのか・・・


[32]>29 終わらなくても tobakouta

日本は終わったりなんかしません!

・・・だとしても、この事態はやっぱり酷い状況ですね。


[33]自分だけでしょうか? konamushi

最近、中国人を見る目が変わってしまった。


[34]>22 ボクたちを信じる者だけが救われます。 doriaso


[35]心配だ。。 cool-0319

今後の日本はどうなるのだろうか。。。


[36]>32 いや、、、 cool-0319

日本は、確実に終わりに近づいている。


[37]>33 確かに cool-0319

僕もそうです。、

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ