人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【謎解き】「松平の法則」とは何か教えて下さい。

●質問者: garyo
●カテゴリ:科学・統計資料 ネタ・ジョーク
✍キーワード:法則
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● kamikun
●14ポイント

おそらくホイヘンスの原理かと。


ホイヘンス=フレネルの原理 - Wikipedia

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

ホが木偏に見えますね。

ただ、この法則は物理ですよね。

化学の先生だったので、化学の法則だと思います。


2 ● なぜなに
●14ポイント

「ボイルの法則」でしょうか?


ボイル→松

PV→平


一定温度では、気体の体積Vは圧力Pに反比例する。PV=(一定)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%81%A...

似たのでボイル・シャルルの法則とかもありましたね…

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

多分違うと思います。


3 ● くろょ
●13ポイント

高校化学法則・公式集

「松」の字が「ボイル」に見えなくもないので、「ボイルの法則」でしょうか(これも、厳密には物理法則…)。

「平」の字が「シャルル」に見えなくもないので、「シャルルの法則」でしょうか(同上…)。

あっ、という事は「ボイル・シャルルの法則」!?

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

これではないです。


一つ思い出しました。

先生が独自に作った法則で

「不公平拡大の原理」というのがあって、

それが

「不公平」→「松平」→「松平の法則」

となったと思います。



「不公平拡大の原理」がなんだったのかは思い出せません。何かの化学の法則か、現象だったと思います。


4 ● tnygutch2010
●13ポイント

松平先生は、お腹が出ていた → 腹出 → ハラデ → ファラデーの法則

松平先生は、ちょっとお姉キャラで、名前が「りゅうさく」だった → ゲイ=リュサックの法則

・・・など、くだらない事しか思い浮かばなかったのですが、No3のコメントを見て、「不公平拡大の原理」が「ルシャトリエの原理」に通じる部分があるのではないかと思いました。

ルシャトリエの原理 - Wikipedia

ルシャトリエの原理は「状態変数を変化させて平衡状態が崩れると、その変化の影響を相殺する方向へ、平衡状態も移動する」という内容なので、

「平衡状態が崩れる」=「不公平」、「平衡状態も移動」=「不公平の拡大」と考えたのですが、いかがでしょうか。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

結構くだらないダジャレでもずっと生徒は覚えてるんだなと改めて思いました。

確かにそのような法則なのですが、これは変化を打ち消す方向ですよね。(負のフィードバック)。確か正のフィードバックになる法則だったと思います。


例えば、何か分子が反応するときに水素が多い方に水素が取られるみたいな(まったくうろ覚えの例です)。「多く持っている方がより多く持つ」ということで「不公平拡大の原理」だったと思います。


5 ● Silvanus
●13ポイント

独自に定められた、ということですから、既に命名されている法則や原理ではない訳ですよね。

一応、下記のURLで、高校化学で学習する既存の法則を眺めてみてもダメですね…。

http://chem.chu.jp/law.html

不公平の拡大、というのとは違う様にも思いますが、もしかして浸透圧の話でしょうか?

水槽を半分に区切る半透膜があって、両側にそれぞれ

高張水溶液と低張水溶液が入っていた場合の水分子の移動の話とか?

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

>独自に定められた、ということですから、既に命名されている法則や原理ではない訳ですよね。


そうです。

化学の問題を解くときに覚えやすいように色々独自の法則を作ってくれていました。

例えば「弱肉強食の法則」は「弱酸と強塩基の塩に強酸を混ぜると強酸と強塩基の塩ができ弱酸が分離する」という法則でした。


浸透圧の話も違います。

持てる者がどんどん持ち、持たざる者はどんどん持たなくなるという法則でした。


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ