人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile


毎日が日曜日? ? バンカーたちのバンカー ?

銀行の、ゼロ金利政策が続くと、誰も預金しなくなります。
すると、誰にも貸出せないので、誰も借金しなくなります。
三年後、銀行員は、どんな仕事に励んでいるでしょうか?

── 預金100万円あたり年間400円しかつかなかった利息が、もっと少
なくなったところで、実質的な家計への影響はほとんどないでしょう。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=1007&f=business_1007_040.shtml

Ex libris Web Library;bunker(砂で満たされたゴルフ・ハザード)

Banker;銀行経営者、銀行員(単なる事務職でなく専門職)
http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/B000J97DZW
── 城山 三郎《毎日が日曜日 197502‥-12‥ 読売新聞》

読めば読むほど、ますます分らなくなる解説。
http://allabout.co.jp/gm/gc/292944/
【早わかり金融】石川 秀樹 All About「よくわかる経済」旧ガイド

── 松下 幸之助「一世紀のちには、資本主義や共産主義や社会主義
が融合して、理想的な国際経済市場に発展しまっせ」
http://q.hatena.ne.jp/1262426021#c167642

1286978261
●拡大する

●質問者: adlib
●カテゴリ:学習・教育 経済・金融・保険
✍キーワード:All About EX Web ほと ガイド
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

[1]貸出資金は日銀から借りれます。 ftns

貸出資金は日銀が貸してくれるので、何も問題はありません。

後は銀行員のアイデア勝負でしょうか。

例えば金利上昇型の住宅ローンが返せなくなっているという問題があるはずですが、その借り換えローンでも企画すれば条件次第で需要がありそうですが。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ