人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【ぷち謎解き】
※わかる人にはあっちゅーまにわかる問題なので、「ぷち?」です。

ノーヒントです。

『XIXOXIXXO』

10回答くらいでいいかな?

●質問者: くろょ
●カテゴリ:ゲーム ネタ・ジョーク
✍キーワード:あっちゅーま にわか
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● rsc
●20ポイント

もしかして、こちらのことでしょうか。

●戯音の耳はロバの耳ぃ

ポルトガル語のアルファベットでは、「sh」の発音は「X」で表わします。

したがって、上記は「SHISHOSHISSHO」、つまり「シショシッショ」と発音

します。

これはポルトガル人宣教師の日本語の教科書の副読本で、「四書・七書」

という日本語の題名をポルトガル語のアルファベットで書き表わしたもの

です。

http://homepage3.nifty.com/guion/BBSLOG/1_150/CONTENT.HTM

◎質問者からの返答

ぐはっ、それがヒットすることは想定してませんでした…一応、検索かけてから出題したんですけど。


2 ● Googolplex
●19ポイント

SHISHOSHISSHO

シショシッショ

ですか?

◎質問者からの返答

はい。


3 ● ☆かわむ
●20ポイント

「四書?七書」でしょうか。

ポルトガル人宣教師の教科書みたいなものです。

「xixoxixxo」はこれをポルトガル語のアルファベットに書き表したものです。

だったはず。

◎質問者からの返答

正解です!

余談ですが、私としては、こういう感じの回答を期待していました。


4 ● ニャンざぶろう
●20ポイント

ググッたら出た?。

「四書・七書」ですね。

「XIXOXIXXO」っす。(笑)

ポルトガル語のアルファベットでは、「sh」の発音は「X」で表わします。

したがって、上記は「SHISHOSHISSHO」、つまり「シショシッショ」と発音

します。

これはポルトガル人宣教師の日本語の教科書の副読本で、「四書・七書」

という日本語の題名をポルトガル語のアルファベットで書き表わしたもの

です。内容は、四書と七書の中から金言を選んだもので、それをアルファ

ベット順にならべたものです。

この書物がポルトガルにあったおかげで、室町時代に日本語がどんな発音

だったのかがわかります。学問としては国語学の範疇に入ります。

http://homepage3.nifty.com/guion/BBSLOG/1_150/CONTENT.HTM

◎質問者からの返答

またこれかぁ?。


5 ● ootatmt
●20ポイント

google先生に聞きました。


XIXOXIXXO = 「四書・七書」


http://homepage3.nifty.com/guion/BBSLOG/1_150/CONTENT.HTM

ポルトガル語のアルファベットでは、「sh」の発音は「X」で表わします。

したがって、上記は「SHISHOSHISSHO」、つまり「シショシッショ」と発音

します。

これはポルトガル人宣教師の日本語の教科書の副読本で、「四書・七書」

という日本語の題名をポルトガル語のアルファベットで書き表わしたもの

です。内容は、四書と七書の中から金言を選んだもので、それをアルファ

ベット順にならべたものです。

この書物がポルトガルにあったおかげで、室町時代に日本語がどんな発音

だったのかがわかります。学問としては国語学の範疇に入ります。

◎質問者からの返答

まただぁ?。


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ