人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【イエはてな】“リブ・ラブ・サプリ?KIDS” #005

THEME:「空」「歌う」「バスルームで」

「今日をちょっと楽しく、特別にすることって何だろう? イエで過ごすいつもの時間を素敵に変える小さな魔法のサプリがあったら……」と展開してきた“リブ・ラブ・サプリ”コーナーの続編のひとつ、キッズ・バージョン。子どもたちと一緒に遊び、学び、楽しむ暮らしのサプリを、テーマに沿って語らいませんか? 豊かな暮らしを創っていく〈イエはてな〉のマインドで投稿ください!

*回答条件* 下記のページをご覧になってご投稿くださいね!

「Welcome to イエはてな」
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20080731

テーマ詳細とアイデア例
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20101020

※ピックアップ受賞メッセージは、〈みんなの住まい〉サイトにて記事紹介させていただきます。またメッセージは表記統一や文章量の調整をさせていただくことがございます。
※〈イエはてな〉では、はてなスターを「おすすめメッセージ」として活用しています。投稿期間中は、はてなスターのご利用を控えていただけますようお願いいたします。
※質問は10月25日(月)正午で終了させていただきます。

1287550283
●拡大する

●質問者: ie-ha-te-na
●カテゴリ:コンピュータ 生活
✍キーワード:10月25日 KIDS theme 「空」 いただきます
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 58/58件

▽最新の回答へ

[1]お風呂カラオケ♪ NazeNani

歌の練習はやはりバスルームです。お風呂に浸かってリラックスしながら気分良く鼻歌だけでもいいけど、エコーが効くので、ちょっと上手くなった気分にw


[2]例えばオリオン座探しと月の観察 nakki1342

空といったら夜はやっぱり星を見たり

月の満ち欠けを確認するのがいいですよね

星を見てあの星座は、どこにあるんだろうとか

一緒に親子でわいわいガヤガヤしたり。

(都会では、わずかな星しか見つからないのかなと思うけれど)

つきの満ち欠けを見て

感じることを言い合ったり楽しいだろうなと思いますね

今からの時期は気温にも注意が必要ですが


[3]路地の空 some1

「智恵子は東京に空が無いといふ」

江戸っ子に言わせて貰えば「じゃあとっとと田舎に帰(けえ)れば?」だ。

私は路地で見上げる細く切り取られた空が好きだ。

「東京には東京の空がある」


[4]「死兆星」は見えたほうが良い some1

おおぐま座のアルコルは北斗七星の横に輝く星なのですが、これは目が良い人に見える星です。

ところが「北斗の拳」がその星が見えたら死ぬ、という誤解を広めてしまいました。

本当は「老眼で見えなくなると死期が近い」とされている星です。


[5]朝風呂 some1

早朝5時などに目がさめた時、シャワーだけでなく風呂に入る時があります。

鳥の声を聴きながら入る風呂は夜の落ち着くお風呂とはまた違って、スッキリした気分にさせてくれます。

(長風呂すると朝からリラックスしすぎてしまうので適宜な時間で切り上げますが)


[6]>5 朝風呂 eiyan

朝風呂は体の目覚めを喚起させますね!

長時間より短時間の方が効果ありますね!

こんなのは露天風呂が似合いますね。


[7]>4eiyan

星は色んな諺に使われます。

運命に利用されるのが多いですね。

悪い運命より良い運命に利用したいですね。

流星の願い事。


[8]>3eiyan

空には夢がありますね。

想像を超えた空は運命をも飲み込んでしまう。

空は世界にありますね。


[9]>2 星と月 eiyan

星と月はいつもランデブー。

三日月であれ満月でアレ!

新月という見えない月もランデブーする。

夢のある話しですね。


[10]>1 お風呂カラオケ eiyan

お風呂で歌うと”ネギ”でも音響が響いて綺麗に聞こえますね。

適当な湿り気を含み音程も安定する。

歌の練習にはお風呂が持って来いですね。


[11]大人の見る雲 子供の見る雲 Shared

青空に浮かぶ雲を眺めてその雲が風に乗ってゆっくりと流れていくのを見ていると不思議と心が安らいでいきますよね。

公園で近所の子供たちの面倒を見ていて一緒に遊んでいたときの出来ごとなのですが、その日も綺麗な青空に雲が浮かんでいて、私はそれを見ながら雲の流れを見ながら楽しんでいました。

子供たちもまたその雲を眺めていたのですが、子供たちの口から出る言葉は不思議なものです。

「わたあめみたいー!」

「ふわふわ美味しそう?」

「どんなにおいがするのかな?」

「掴んでみたい!」

「うわー大きい!もくもく僕たちのこと吸いこんでいきそうだよ?」

「雲の上に乗って飛んでみたいよぉ」

この子供たちの口から出る言葉を聞いて私はハッっとさせられました。

大人って雲を見たら

「あー雲だー」

「あれは入道雲だなぁ」

「そろそろ雨が降りそうだ」

「天気悪くなってきてやだなぁ」

「せっかくの青空に邪魔だ」

なんて現実的な言葉しか出てこない。

つまり大人になると想像性が欠けてきているのではないか?と思わされるのです。

雲を見てわたあめなんて思わないし、雲に乗れるわけない。

別に綺麗なものでもないし、夢のあるものでもない。

こんな風に大人になるにつれて知識が先に邪魔をして、創造したり、想像したり、夢を持つことが出来なくなっているのではないかと感じるのです。

これは雲だけに限った話ではいかもしれないですね。

雲をきっかけに辺りを見渡せば子供の想像力の豊かさ程素晴らしいことは無いと感じます。

何かを見た時に理屈だけで分析したりする大人と違って、子供は想像する範囲が非常に広い。

知識をつけることが想像を邪魔し、「無知」であることが想像を豊かにするのではないか?

そう思わざるを得ないのです。

知ることは素晴らしいと思ってました。

学ぶことは偉いと思ってました。

でも、こうして子供たちと空を見上げた時に感じる会話をすることで、私自身は子供たちから「無知」で在ることの素晴らしさを知ることが出来ました。

時には大人も知識や学びを捨てて、昔のように「無知」の心に戻り、物を見る目の範囲を広め、想像性を豊かにする時間が大事かもしれません


[12]夏休みに空の定点観測 dayday

子供の夏休みの自由研究。

これは親にとっても頭が痛い。

まるで親の興味のポイントや知識を試されているみたい。

昨年選んだのは、空の定点観測。

夏休みの毎日朝7時に、富士山が望める場所でデジカメで撮影。

まだ梅雨のころの7月20日近くから秋空の見え始める8月31日まで毎日。

やはり旅行にも行くけど、その先々の空を定点観測。

子供は、簡単!!と喜んで始めたが、毎朝7時前に起床しなきゃいけない。

しかも雨の日もある。

簡単じゃない事に息子は気がついて、ため息。

だけど、毎日プリントしてみていると、空が毎日違う事に気がつく。

梅雨の雲り空から、夏の真っ青な空。時々見える富士山。

スケッチブックに全部の空を張って眺めていくと空の表情に気がつく。

空の定点観測の辛さを知った息子の自由研究、『まいにちの空』でした。


[13]替え歌を思いついたらボイスレコーダーに録音しよう! iijiman

替え歌とか、ちょっとした節回しって、ふとしたはずみで思い浮かべることってありませんか?

私たちは、割とよくあります。

でも、後で忘れてしまうことも多いです。ああ、あの時思い浮かんだ「名曲」、どんなのだっけ?と。

そこで、そういう「替え歌録音」に役立つのが、ビジネス用のボイスレコーダー。

私たちが持っているのはオリンパスの古いタイプ。

今だったら、こんなのがいいでしょうか?↓

OLYMPUS ICレコーダー VN6200 モカブラウン

OLYMPUS ICレコーダー VN6200 モカブラウン

  • 出版社/メーカー: オリンパス
  • 発売日: 2008-08-29
  • メディア: エレクトロニクス

思い浮かんだ歌を録音しておくと、あとですっかりそれを忘れてしまった頃に聞いて「ああ、こんな歌作ったっけ!」と、結構楽しめます。

これはボイスレコーダーで録ったものはないですけれど、私たちの「作曲」って、こんなレベルです。

http://www.youtube.com/watch?v=hWqB-bCJK6o

プロの仕事では許されないかもしれませんが、日常の中で気軽に「作曲」を楽しむのは、なかなかいいものです。


[14]わらべうたで遊ぼう offkey

子どもたちが誰かを遊びに誘うとき、呼びかけるとき、そこに節がついてることがよくありますね。

竹内敏晴さんという方がいらっしゃいます。もう亡くなられましたが、からだとことばに関するレッスンをずっと行なってこられた方です。

著作の中でこんなことを書かれておりました。

子どもたちが集団で遊んだりしゃべったりするとき、ことばは、必ずといっていいほどリズムと簡単なメロディを持つ…(中略)…この創造力が音楽教育に生かせないものだろうか?もちろん、それは音楽というにはあまりに素朴だろう…(中略)…集団であるとき、ことばはリズムとメロディを持つということは、たぶん、私などが今予感しているより、はるかに根源的な意味を持っているに違いない、と私は思っている。

『ことばが劈かれるとき』

大人もそうかもしれませんが、歌を歌うということは集団内でのコミュニケーションとして大いに活躍するものなのかもしれません。

そこで、歌を使っていろんな遊びをしてみると楽しいのではないかなあ、なんて思いました。

例えば竹内さんが著作で紹介しているものの中から

わらべうたは「うた」というより型を持った集団の呼びかけ遊びということがいえそうだ、とのこと。

「あぶくだった、煮えたった」

や、

かくれんぼの「もういいかい」

「かごめかごめ」や「勝ってうれしい花いちもんめ」など呼びかけ形式になってる歌が多いですね。

竹内さんはそこからさらに発展させて、童謡などについてイメージを膨らませたり、歌詞の内容について子どもたちと楽しく考察したりすることをことばのレッスンとして取り入れてるわけですが、そこまでしなくても、歌いながら相手に呼びかける、呼びかけながら遊ぶということだけでも生き生きとした子どもたちが目に浮かんできそうではありませんか。


そこでわらべうたについて少し調べてみました。

「みんなで遊ぼうわらべうた遊び」

http://www.nihonwarabeuta.jp/dvd/

というサイトさんではいろいろなわらべうたを集めて公開しています。

先ほど述べた遊びは主に外遊びのうたでしたが、絵描きうたである「コックさん」や、言葉遊びうたの「いろはにこんぺいとう」「どれにしようかな」など家の中でも遊べるうたがあったことなども思い出して懐かしくなりました。

昔、自分たちが遊んだわらべうたなどを思い出してお子さんたちに教えながらひと時を過ごすのもいいかもしれません。

また、自分が知らないわらべうたをひょっとしたらお子さんが知っていて教えてくれるかもしれません。


[15]>13 替え歌 canorps

替え歌残しておくのってたのしそうですね!

我が家の家族、みんな替え歌大好きなんですよ。

私の影響だったりするんですけどね。

おかげでもとの歌詞で歌わず、替え歌で歌ってたりすることの多い娘たちです。

あまりにいつものことなので「とっておく」なんてところに発想が行きませんでした。

ビデオとかでもよさそうですね!


[16]輪唱を楽しもう TomCat

みんな、きっと子供の頃に歌っていた「かえるのうた」。これは一人で歌うより、みんなで輪唱した方がずっと楽しくなる歌でしたよね。そんな輪唱の楽しみを、ぜひイエの中に広げていきませんか。輪唱の良さは、

  1. 新たなパートを憶える必要がなく、知っているメロディだけで歌える。。
  2. 同じメロディを歌っていくのでみんなが主役。
  3. 歌だけでハーモニーになるので楽器要らず。
  4. 曲によって多少の違いはあるものの、たいてい2パートでも3パートでもそれ以上でも柔軟に対応できる。つまりその場にいる人数に応じて自由に楽しめる。

といったところにあります。こうした様々な特徴は、親子で歌を楽しむのにうってつけだと思いませんか?

たかが輪唱と軽んずるなかれ。これはれっきとした伝統ある音楽様式、canon(カノン)のひとつなんです。カノンの中にはかなり複雑なものもありますが、シンプルなカノンは輪唱その物。かの有名な「パッヘルベルのカノン」なんかは3本のバイオリンが見事なメロディの追い駆けっこを奏でていきます。楽譜を見ると、同じオタマジャクシがずれて並んでいて、その様子が良く分かりますよ。

http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/1/16/Pachelbel-can...

さあ、輪唱の楽しさが分かってきたら、レパートリーを増やしていきましょう。簡単なところでは「コーコケコッコよがあけた」(作詞:岡本敏明)なんてどうでしょう。最初のパートの人が「コーコケコッコよがあけた」まで歌ったら、続くパートの人が歌い出します。最高5パートまで分けて歌えますよ。

【参考】

http://pitapa.sakura.ne.jp/convention/scout_song/koke.htm

この曲はフランスの古い歌が元歌で、教会の鐘の音をうるさがる歌。同じメロディで、もう雄鶏はいないから鳴かないよ、といった内容の歌詞もあります。つまり、元々は朝の眠りを妨げる音を嫌がる、お寝坊さんの歌だったんですね。それを、教育者であり、作曲家、指揮者、オルガニストなど多彩な活動で日本の音楽を育てた岡本敏明先生が、こんなに明るく楽しい曲に作りかえてくれました。さあ、ニッポンの子供は元気に起きましょうw

今の季節なら「もみじ」(作詞:高野辰之、作曲:岡野貞一)なんてのもいいですね。最初のパートの人が「秋の夕日に」と歌った所で、続くパートが歌い出します。

【参考】

http://bunbun.boo.jp/okera/mawa/momiji.htm

これは前パートと後パートが1小節しかずれませんので、2小節聞いてから次が歌い出す「かえるのうた」や「コーコケコッコよがあけた」に比べてちょっと忙しい感じになりますが、いったん歌い出してしまえば大丈夫。これを歌いながら紅葉の山を散策したら楽しいですよ!!

「静かな湖畔」も輪唱曲の代表選手ですね。最初のパートの人が「静かな湖畔の 森のかげから」まで歌ったら、続くパートが歌いはじめます。二人で歌ってもいいですが、三人で歌うとさらにハーモニーが綺麗ですよ。

【参考】

http://www.asahi-net.or.jp/~HB9T-KTD/music/Japan/Studio/Midi/Tra...

実は、この歌は、いつ、誰が、どこで歌いだしたのかが判然としない歌。元歌が外国曲というのは確かですが、ある人はフランスの曲だといい、ある人はスイスの曲だといい、ある人はアメリカの曲だと言います。きっと、もうどこの国が発祥か分からないくらい、昔から歌われていたんでしょうね。

日本語の訳詞も、この歌が広く知れ渡ってからだいぶ後に、日本キリスト教団の牧師であった山北多喜彦先生によるものと分かりましたが、先生の生前にそのことが公表されたことはありませんでしたので、今も少なくない楽譜に「作詞者(訳詞者)不詳」と記されているようです。こんな曲の来歴もちょっと調べておくと、歌が一層楽しくなるかもしれません。

さて、ここまでご紹介してきた歌は、みな追い駆けっこのメロディが重なり合って同時に歌われるものでしたが、最初のパートが一声歌い、区切りのついた所で続くパートにバトンタッチといった、両者の声が重ならない形式の輪唱もあります。たとえば、

「雨」 (雨)

「が降れば」 (が降れば)

「小川」 (小川)

「ができ」 (ができ)

「風が」 (風が)

「吹けば」 (吹けば)

「山が」 (山が)

「できる」 (できる)

「ヤッホ」 (ヤッホ)

「ヤッホホホ」 (ヤッホホホ)

「淋しい」 (淋しい)

「ところ」 (ところ)

「ヤッホ」 (ヤッホ)

「ヤッホホホ」 (ヤッホホホ)

「淋しい」 (淋しい)

「ところ」 (ところ)

と交互に歌っていく「山賊の歌」(作詞:田島弘、作曲:小島祐嘉)などがこれにあたります。この形式の輪唱はつられにくいので、歌が苦手な人でも楽しく歌える良さがありますね。「森のくまさん」なども、前半のメロディはこの形式になります。

このほか、探すとたくさんの輪唱曲がありますよね。お部屋の中でも、お散歩の最中でも、ハイキングや山歩きのお供にも、二人以上いればすぐに楽しめる輪唱で、いつも唇に歌のあるイエを作ってください。

-----

※引用歌詞の出典表示は、文中の曲名と作者名の記載をもって代えさせていただきます。


[17]>10 お風呂でカラオケww kanarrr

歌の練習に私もしてますよww エコーになるので気持ちいいですよ!!


[18]>14 わらべうた eiyan

童歌は色んなものがありますね。

その色んなものが唄われて賑やかな時間が流れますね。

子供の宴声は心の奥底まで響くものです。


[19]>12 定点観測 eiyan

地上はいつも動いている。

その動きに無関係な定点観測は雄大さを感じますね。

毎日変わり続ける定点なのに自分も一緒に動いてるなんて考えられませんね。


[20]>11 大人雲と子供雲 eiyan

大人と子供の見る雲は違うのかしら?

子供の頃は雲の存在が不思議だった?

大人になったら雲がお菓子だったら良いのにって想った記憶が蘇る。

子供の頃の雲はお菓子と思ってた。

大人になったら雲のそんな夢が消えてしまった。

確かに子供の雲と大人の雲は違いますね。


[21]>15 替え歌 eiyan

替え歌って子供のころから大人になっても歌いますもんね。

自分の気に入った自分の好きな言葉を歌にしてしまう。

2度と歌えない歌もあり、自分の希望願いを公言するかの様に歌う。

それが替え歌の良い所なんですね。


[22]>17 お風呂でカラオケ eiyan

お風呂で歌うのは喉の健康にも良いのですね。

適当な湿度と刺激。

喉の健康保持にはもってこいなんですね。


[23]>14 すいません、追記です offkey

参考図書を書き忘れてました。

以下の図書です。

ことばが劈(ひら)かれるとき (ちくま文庫)

ことばが劈(ひら)かれるとき (ちくま文庫)

  • 作者: 竹内 敏晴
  • 出版社/メーカー: 筑摩書房
  • メディア: 文庫

日本語のレッスン (講談社現代新書)

日本語のレッスン (講談社現代新書)

  • 作者: 竹内 敏晴
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 新書


[24]星空を見上げながら神話や民族伝承を語る「星がたり」 Oregano

星には、様々なストーリーがあります。たとえば今の季節なら「古代エチオピア王家の4星座」と呼ばれるカシオペヤ、アンドロメダ、ケフェウス、ペルセウス座の各星座。比較的明るい2?3等星が5個「W」型に並ぶカシオペヤ座などは見つけやすいでしょう。


カシオペヤは、伝説上の古代エチオピア王妃の名。夫である王は、やはり星座の名になっているケフェウスです。この二人の間に生まれた娘がアンドロメダ姫。これで「古代エチオピア王家の4星座」のうちの3星座の由来がわかりました。では残るペルセウスは?それにはこんな伝説があるのです。


王妃カシオペヤは、美しい娘のアンドロメダが自慢でなりませんでした。一方、海神ポセイドンの娘とも言われる海の精の美しさも有名でした。ある時、王妃カシオペヤが、海の精を引き合いに出してアンドロメダの美しさを自慢したものですから、ポセイドンは大激怒。海の神の怒りはエチオピアに大災害をもたらしました。この怒りを静めるは、アンドロメダを生贄に捧げるしかありません。哀れ美しい姫は鎖につながれ海岸に。そこに迫り来る怪物くじら(これが後のくじら座になります)。


と、その上空を、ペガサスに乗った一人の男が通りかかりました。彼はメデューサを討ち取った帰りでした。この様子、捨て置けぬと海岸に降り立った勇者は、襲いかかる大くじらの前に、討ち取ったばかりのメデューサの首を突き出します。すると、まだ魔力の残るメデューサの首は、一瞬にして怪物くじらを石に変えてしまいました。こうして無事助けられたアンドロメダは、後にこの男の妻となります。この勇者がペルセウスでした。


しかしポセイドンの怒りはおさまらず、彼はカシオペヤ姫が海に降りて休息する事を、今も許さずにいるそうです。だからカシオペヤ座は、水平線の下に沈むことがありません。少なくとも北半球の大部分の地域から見る限りは。


いかがですか。夜空を眺めながら星座を探しつつこんなお話をしてあげたら、子供の科学心と想像力がどんなに育まれることでしょう。プラネタリウムに行くと、星を見ながらこんなお話を聞かせてもらえたりしますが、お父さんお母さんが星座の位置と星にまつわるお話を知っていれば、晴れた夜空の晩は、いつでもイエの庭やベランダがプラネタリウム。明るく、なおかつ天頂付近に位置する星をテーマにすれば、光害で星が見にくい、あるいは建物に遮られて全天が見渡せないといった市街地でも「星がたり」が可能です。


家の庭やベランダから見える星を語り尽くしたら、ちょっと開けた場所に出てみましょう。降るような星空の地に足を伸ばす必要はありません。神話や伝承が残る星はほとんどが明るい星ですから、市街地からでも十分に観察が可能。近所の公園や、開けた高台などで十分です。


たまには家族みんなで出かけて「星がたり」。帰りに夜のファミレスで何か食べて帰ろうか、なんていうイベントも楽しいと思います。


[25]紙飛行機 mododemonandato

子供の頃は良く紙飛行機を作って遊んだものです。

一枚の折り紙で、空を飛べる飛行機を作れるのは、楽しいものです。


紙飛行機の面白い所は、ちょっとした工夫で飛距離が伸びたり、飛ぶ時に曲がったりする所ですね。

先端をちょっと折って重くするだけで、かなり飛び方が違ったりするものです。

羽根の後ろを下に折って、揚力を向上させたりと、空気や風の抵抗の勉強にもなります。

空気を下に押し下げると、反作用で飛行機が上に行くと言うのも、子供には興味深い事でしょう。

紙飛行機を空に飛ばして遊べば、親子で自然に学ぶことが出来るかもしれません。


[26]水着でバスルームを楽しむという習慣 TinkerBell

ちょっと季節外れになりますが、暑い季節は水着でバスルームを楽しもうと呼びかけてみたいと思います。

お風呂場はハダカという思い込みを捨てて、水着で楽しんでもいい場所と位置づけたら、家族の楽しみが大きく広がると思うんです。


もちろんバスルームは狭いですから、できることには限度があります。

でも、お父さんは水を抜いたバスタブにソファのようにもたれかかれる形にエアマットでも敷いて、防水ラジオで高校野球。

子供はバスタブの外で水遊び。お父さん目がけて水鉄砲シュッ。

あ、お母さんがスイカを切ってきてくれました。

バスルームですから、顔中べちゃべちゃにしながら食べてもだいじょうぶ。

だいぶ散らかったね。片付けついでにお風呂掃除しようか。

うん!

なんて、大いばりで夏休みの日記に書けそうなお手伝いもできちゃいます。

けっこう楽しめると思いませんか?


バスルームの定員は2名くらいが限度だと思いますが、水着着用なら性別の垣根がなくなりますから、お父さんと娘、お母さんと息子、お兄ちゃんと妹、お姉ちゃんと弟、どんな組み合わせでも楽しめます。

こういう用途に使う水着は、できるだけ普段着としても通用しそうなデザインの物を選びましょう。

お父さんや男の子は、シャツ一枚羽織ればそのままマチを歩いてもおかしくないようなサーフパンツ。

お母さんや女の子は、アウターとしても通用しそうなトップスに、そのまま水に入ることが前提のスカートが付いたような水着がいいですね。

とにかく、いかにも水着、といったデザインの物は避けるのがポイントです。

そうすれば、各自服装はリビングにいる時とたいして変わりませんから、思春期にさしかかる年頃の子どもも、照れなく楽しめると思います。


きっと世のお父様お母様方は、小さな子供をお風呂に入れつつ、この子といつまで一緒にお風呂に入れるのかな、なんて考えていらっしゃると思います。

でも、バスルームを水着で楽しむという習慣が生まれると、ハタチを超えた娘と父親が一緒にバスルームでくつろぐ、なんていうことだって可能なんですよ。


娘はバスルームにリゾート椅子を持ち込んで、あー暑いと水を一浴びして冷たい飲み物。

そこにビールとおつまみを持ったお父さんがやってきて、「なんだ、先客がいたのか」。

うふふ、お父さんはまだ頭が固いです。

「遠慮しなくていいよー、バスタブの中が空いてるよー」

「じゃ、ご一緒させてもらおうかな」

お父さんも暑いなーと水を一浴びして、水のないバスタブの中にエアマットを敷いて、さっそくビールのフタをシュポッ。

あ、お父さんがご機嫌になってきました。鼻歌が出始めています。

そこではじまる、しりとり歌合戦。

歌が見つからなかったら、ペナルティとして水をびしゃっとかけられます。

なんていう親子の団らんが、年齢と無関係に楽しめるイエ。

ちょっといいと思いませんか?


わが家の場合は、娘である私が大人になってからこんなことを始めたので、親の方がまだちょっと照れていますが、子供が小さなころからずっと続けていれば、ごく自然に、夏のバスルームがリビングの延長となっていくことでしょう。

お風呂場はハダカ、お風呂場は一人という思い込みから開放されると、閉鎖的だった空間が、急に自由な空間に変わります。

暑い夏のくつろぎをバスルームで。

この発想で、エアコン要らずの暮らしも可能です。

来年の夏は、家族のくつろぎ用水着を各自一着。

繰り返しになりますが、濡れていなければそのままリビングにいてもおかしくないデザインの物を選ぶのがポイントです。

バスルームという場所に対するちょっとした発想の転換で、きっと夏の楽しみが一つ増えるに違いありません♪


[27]掃除機をかけながら歌う atomatom

職場で掃除機をかけながら歌うことが流行っています。

食品工場で働いていますので、一日に何度も業務用大型掃除機を使う機会があるのです。

業務用で大型なだけに、その掃除機、騒音がかなりうるさい。

そこを逆手にとって、大きな声で歌いながら掃除をしています。騒音のおかげで結構大声を出しても他人に聞かれないで済むのです。

田植えや茶摘みなどの作業をするときにも歌を歌うじゃないですか。労働歌といいますよね。あれの掃除機版みたいな感じですね。

ただ、この遊びの欠点は、誰かに掃除機のスイッチを切られると大声で歌っていたことが丸わかりになってしまうことなんですね。

ぼくもよく同僚がノリノリで歌っているとき、急にスイッチを切ってやって同僚に恥ずかしい思いをさせてやるので、そのお返しが必ず来るのです。

歌うことで、あるいは歌から派生する遊びで、単純でキツイ労働作業が楽しいことになるのは古今東西、いろんなシーンで証明されていますよね。

チリの炭鉱から救出された人たちのニュースを見て、チリにも「炭鉱節」みたいな歌はあるんだろうなあって思っていました。


[28]>25 紙飛行機 atomatom

紙飛行機、海外旅行に行ったとき、駅で電車を待つ間のちょうどよい暇つぶしになりますね。

国によってポピュラーな紙飛行機の形が違ったりして興味深いです。

だれかが紙飛行機を作り出すと、大人も子供も競って飛ばしあいっこをはじめたりして。結構、ムキになって飛距離を稼ごうと取り組んだりできて。

色紙でなくたっていいんです。その辺にあるチラシでも新聞でもなんでもいい。自分で作って自分で飛ばせる。みんなで空を見上げて紙飛行機の交流。気持ちいいですね。


[29]>8 あどけない空の話である。 atomatom

智恵子が東京の空についてあどけない話をしたのは1920年頃だと思われます。当時の東京は今よりもきれいなはずで、それでも彼女にとっては本当の空ではないと感じられたんですね。

望郷の念というのでしょうか。

星なんか1つも見えない都会の空。ぼくはそういう空も好きです。


[30]forgetmenot4511

空は、あらゆる人の上に平等に存在する。しかし、雲の状態で、それぞれの人にそれぞれの環境をもたらす。とても、神秘的な存在。


[31]空の日と空の旬間 maruiti

9月20日の「空の日」ってご存知ですか?

「空の日」は、昭和15年に制定された「航空日」(この年は9月28日に行われた)が始まりで、

翌年、航空関係省庁間協議において、毎年9月20日と決定されました。

第2次世界大戦終戦に伴う一時休止もありましたが、昭和28年に再開し、

民間航空再開40周年の平成4年に「空の日」に改称、

また9月20日から30日が「空の旬間」とされ今に至る。

(国土交通省HPより抜粋)http://www.mlit.go.jp/koku/03_information/02_sora/p02.html

祝日になっている「海の日」(7月の第三月曜日)と比べると知名度は低いですが、飛行機好きには

鉄ちゃんにおける「鉄道の日(10月14日)」くらい重要な!?年に1度のイベントです。

この「空の旬間」には全国の様々な空港で、「空の日」にちなんだイベントが開催されます。

うちの娘はもうじき2歳。 もう!とまだ?の間って感じです。

人の言ってる事はほとんどわかるみたいですが、話すのはまだ半分宇宙語。

そして兄よりも喋るしゃべる。

ちゃんとした言葉を話せるようになったらさぞ騒がしそうだw

この娘が保育園でのお散歩中に飛行機雲をなびかせて航行する飛行機を見て、飛行機に興味を持ち始めたようです。

飛行機を空に見かけると、空を指して「あ、ひこーき!」と教えてくれます。

それならば空の旬間に、イベントをやっている飛行場へいざ行かん!と思い立ったのですが、

彼女の今の弱点は、動く大きなモノと大きな音が怖いこと。

う?ん、飛行場で実物の飛行機を間近で見るのはもう少し大きくなってからだなぁ。

そこで行き先を変更し、お弁当を持って大きな公園に紙飛行機を飛ばしてきました。

紙飛行機と言ってもちょっと凝った、工学博士の二宮康明氏が設計したホワイトウイングスというモノ。

このホワイトウイングスのキットは、簡単に作れて飛ばしやすいモデルから、ボディにオリジナル紙でできたパーツを

接着剤で張り合わせて丹念に製作し翼の角度の調整を必要とする競技用のハイグレードモデルまであります。

もちろん今回選んだのは簡単に作れ、飛ばしやすい切り抜き済みの発泡スチレンタイプのモデルです。

このモデルならハサミや接着剤を使うことなく作成がとっても楽なので、子供にも作る楽しみから体験できます。

http://www.agport.co.jp/eccube/html/products/detail.php?product_...

航空力学をもとに研究に研究を重ねたもので、きちんと図面通りに作って飛ばし、うまく気流に乗れば

200メートル以上の飛行や30秒以上の滞空が可能なんだそう。

紙飛行機は作り方は星の数ほどあり、飛ばし方も簡単だけど、より良く飛ぶようにと追求していくと、

とても奥が深く、子供も大人も楽しめます。

***

公園に着いて広い場所を見つけ、紙飛行機を飛ばすこと1時間半。

この紙飛行機って凄い。

ものすごく良く飛び、飛ぶ姿がまたとっても優雅。

大空をゆったりと翼を広げてゆうゆうと飛ぶ鳥みたいにス?ふわりと飛ぶんです。

息子はそれはもう大興奮。

小さな手で結構適当に投げてもス?イって気持ちよく飛ぶんでくれるのです。

飛行機を回収して戻ってくる時にも、紙飛行機を手でもってぶーんぶんぶんって言いながら走ってきたくらいですw

もっと遠くまで飛ばすにはどうしたらいいか?と、みんなで手首の角度やスナップなどを工夫し、

時には、そんなに飛んだら回収できるかドキドキ・・・なんて心配をしてしまうくらい飛ぶことも。

そんな感じで秋の空に紙飛行機を飛ばして見上げていたら、そのはるか遠い空の上に、本物の飛行機が2機

白い線を引きながら並んで飛んでいるじゃないですか!

息子と自分は2人で、しばらくポカンと見送っていました。

1番飛行機を見たがっていた娘はその時には残念ながら、はしゃぎ疲れて芝生に敷いたタオルの上で寝ていましたw

飛ばした紙飛行機を回収するために全力で走り回っていると、さすがにみんな疲れてきて、

娘が起きたのを機に休憩を兼ねて食事をすることに。

この日の弁当は子ども達が目覚める前、妻と朝6:00に起きて作りました。

妻と自分が握ったおにぎりは、サイズが違うのでどちらが作ったかは一目瞭然。

タコさんウインナーに、鶏のから揚げ、トマトに、りんごのウサギ、肉詰めピーマンに卵焼き。

卵焼きは少し焦がしてしまいましたが、外で食べるお弁当はやっぱり格別です!

ゆっくりたっぷり食べたあと、横になって白い雲の浮かぶ空を眺めていると、

なんだかのんびりした気持ちに心が解放されてます。

家族で紙飛行機を飛ばしたり空を眺めて過ごす休日も良いもんですね。

キッカケをつくってくれた、空の日と娘に感謝!


[32]空き瓶でビー玉貯金 sumike

「ビー玉貯金」を3年程前に世界のTV番組を紹介するコーナーで、知りました。

その名も「緊急出動!!子育てはナニーにおまかせ」

「ナニー」とは、育児や教育の知識に秀でた、プロのベビーシッターでイギリスの国家資格の一つです。

そのベテランナニーがイギリス国内のみならず、世界の子育てに悩む家庭に出張し、そこの子どもたちを観察し、

ナニーが問題解決の秘策とルールを発表。

家族は一週間、そのルールに従い、そして育児の問題を解決するというもの。

その中で、ナニーが3人の子ども達の名前を書いた3つの瓶を用意して、

良いことをしたら、ご褒美にビー玉を一個もらえる。

でも、悪いことをしたら一個、没収というルールを設定していました。

すると、まずは、3才の次女がオムツを取る努力をしてビー玉をゲット!

http://www.ntv.co.jp/marumie/onair/070521/070521_03.html(詳細はこちら)

当時私はまだ幼い息子を抱っこしながら、このビー玉を貯めるアイディアは面白いね?って夫と話していたものです。

現在我が娘も、魔の2歳児に近づき機嫌が悪いと言うことは聞かないし、グズグズもひどくなってきました。。

そこで、このナニーの真似て、ビー玉貯金を始めてみることに^^;

ジンジャーシロップの入っていた、ガラスの空き瓶を2本用意し、いいことをしたらそれぞれの瓶にビー玉を1つ入れ、

すっごく悪いことをしたらビー玉を1つ取り出すことにしました。

二人とも、寝る前に今日のいいところを褒めるのと共に、瓶にビー玉を入れてくれるのを楽しみにしています。

悪いことをしても、いいところも沢山見つけて褒めようと思ったら、娘のグズグズを少し客観的に見ることが出来て、

ちょっと気持ちが楽になりました。

娘も少しずつ甘える時と頑張る時を分けられるようになってくれるといいな。

今日は「肩がだる?い」と言っていたら、息子が肩を叩いてくれました。

でもすぐに疲れて「あぁつかれたよ?もぅ?」と言いながらも、止めたりせずにタントン叩き続けてくれます。

そして叩いているうちに、だんだん服が片側に寄ってくるのを直していました…^^

引っ張りすぎて反対側に寄っちゃうと「あぁ?まただぁ」と悔しそうに、これもまたそっと直してくれました。

う?ん、なんて優しい子?。

しかし、「これで、ビー玉貰える?」「何個入れてくれるの?」「今、何個ある?」「妹のには2個入れたのに?!」

なんて息子が言ったりすると、この企画は失敗かしら?って思う時もありました。

でもビー玉貯金ってやっぱり面白いです^^

まだ始めたばかりで瓶が一杯になったことはありませんが、ビー玉が少しずつ増えていくことが目に見えてわかるので親子ともに達成感があり、これからも続けられそうです。

ビー玉を入れた空き瓶は心の貯金箱。

瓶が一杯になった時に、何しようかと考えるのも楽しみです。


[33]子供と一緒に英語の歌を歌う Fuel

知り合いの子供に、すごくネイティブっぽい発音で英語の歌を歌う子がいます。特別な英語学習などはさせていないそうなのですが、同居しているおじいちゃんが元ロケンローラー(笑)で、いつも二人で洋楽を歌いまくっているようなのです。


英語に不慣れな大人は、単語を一つ一つ区切ってしゃべろうとします。たとえばロックンロールでお馴染みのフレーズ「shake it up baby」なら「シェイク・イット・アップ・ベイベー」。でも実際に英語ネイティブの人が言ったら、それこそ元祖ロケンローラーの某氏じゃありませんが「シェケナベイベー」に近く聞こえますよね。


英語は、複数の単語がひとかたまりになったフレーズで発音されます。英語で歌うということは、そのフレーズを歌っていくこと。その最も英語らしい「音」の世界を、この子供は素直に耳で聞き、聞いた通りに口から出して歌っていくんです。これはすごいと思いました。


「ねぇ、お兄ちゃんにも英語の歌教えてよ」

「いいよ」

ということで、さっそく子供を先生にレッスンをつけてもらうことにしました。曲はもちろん「シェケナベイベー」の歌詞から始まる、ビートルズの「Twist And Shout」です。CDはうちの父が持っていました。


まずCDをかけて、それに合わせて子供が歌って聞かせてくれました。この曲は、メインボーカルが一言歌うと、コーラスがそれに続いて合いの手を入れるという形式ですから、2度目は私がコーラス役。子供の後について歌いました。二人だと途中の「アー」「アー」「アー」(ソ・シ・レ)と声が和音になって重なるところで人数が足りなくなりますので、一緒に遊びに来てくれていた子供のお父さんも参加。みんなでロケンロー大会です。


歌詞カードは見ません。見るとどうしても「単語を読んで」しまいます。すると、たとえば「Twist And Shout」の言葉に対応するメロディは「ファファミ」と3つの音しかないのに、そこに「ツイスト・アンド・シャウト」と、10個ものカタカナ読みの音を当てはめようとしてしまいます。これでは歌になりません。あくまで耳で聞いたそのままを素直に口から出していきます。頭の固い大人には、これがなかなか出来ないんですね。子供と同じ自由な心にならないと、妙なテレが自分を縛って、いつまでたっても歌の世界に入っていけません。


子供と一緒に何度か歌っているうちに、だんだん乗りが掴めてきました。いよいよ私がメインボーカル役です。ホウキを持ってきてギター代わりに抱えて「シェケナベイベー」(笑)。お、お、なんかすごく英語っぽく歌えています。歌っていて気持ちがいい。ジャン。歌い終わりました。わーパチパチ、「お兄ちゃんかっこよかったよ」「ありがとう、生まれて初めて英語の歌がちゃんと歌えたって感じだよ」「も一回みんなで歌おう」「おー!!」。


とても楽しいひとときでした。童心に戻って、聞こえた通りを聞こえたままに、恥ずかしがらずに声にしていくということ。これは子供の力を借りないと、なかなかできません。皆さんも、ぜひ子供と一緒に洋楽を歌って楽しんでみませんか。子供にとっても、大人にとっても、得難い経験が出来ると思います。


[34]桃の葉風呂で子供も大人も健やかお肌 tough

子供のあせもや湿疹、かわいそうですよね。私も小さな頃あせもがひどかったことがあったそうですが、父の田舎で桃の葉風呂に入れてもらったら、休みが終わって帰る頃には、かなり良くなっていたそうでした。あまりに小さな頃の話なので本人には記憶がないのですが、桃の葉は効きそうです。


そこで、桃の葉風呂の効用を追試すべく、乾燥桃の葉を作ってみることにしました。桃の葉の場合、フレッシュな葉よりも乾燥させた葉の方がよいと、少なくともうちの田舎ではそう言っています。


葉の採取は夏場が適しているそうです。夏に元気に茂る青々とした葉を摘み取るわけですね。果実の収穫期と重なりますから、その時に一緒に採取できます。また、桃は収穫の終わった秋口に剪定を行います。強く伸びすぎて下の枝を陰にしている枝などを整理して、全体に均等に日が当たるようにしてやる大切な作業ですが、この時に落とした枝に付いている葉も使えます。


葉を採取したら、まずよく洗いましょう。庭木の桃ならいざしらず、果実出荷用の樹の場合は、どんなに減らしても無農薬というわけにはいかないらしく、たいていの場合それなりの薬剤を散布しているようですから、お肌のためにもよく洗うことが大切です。洗ったら水をよく切って、ザルに広げて風通しの良い日陰で乾燥させます。これで出来上がり。しかし日本の夏は高温多湿で完全乾燥は難しいですから、私は念のため、密閉容器の中に乾燥葉とたっぷりのシリカゲルを入れて、追加乾燥させることにしてみました。これで1年は十分保存できます。


使い方は二通り。10?50グラム程度を布袋に入れ、軽く握りつぶして細かくしてから湯船に浮かべる使い方。これがうちの田舎のスタンダードな桃の葉湯です。


もっと桃の葉の効果を期待したい場合は、同量の桃の葉を軽く揉みほぐして細かくした上で、鍋で10分ほど煮出します。その煮汁を茶漉しなどで漉して湯船に注ぎましょう。煮出すお湯の量は適当でOKです。


以上が乾燥桃の葉の作り方と使い方ですが、問題は桃の葉の入手、という方が多いと思います。私は桃の葉風呂の爽やかさが気に入って、庭に桃を植えてしまいました。桃栗三年と言いますが、桃はわりと育ちが早いようで、本当に三年たつと、かなり大きくなってくれるようです。


桃は梅などと同じく自家不和合性があるようで(品種によるかもしれませんが)、一本では結実しないこともあるようですが、花を楽しみ葉を利用するだけなら一本でも十分ですね。結婚したら桃の苗を買い、未来のお子さんのためにそれを植えて、いつでも桃の葉風呂ができる準備をしておく、という計画はいかがでしょうか。若干育ちは悪くなるかもしれませんが、大きな鉢を用意すれば、鉢植えでもいけると思います。


桃の葉湯の効果は、主に桃の葉に含まれるタンニンなどによる消炎効果と言われていますが、さらに桃の葉には収れん作用もあるらしく、日焼けや虫さされなどを落ち着かせる効果もあるようです。夏場のお肌に、桃の葉風呂は最適です。


アトピーなどにも効果があるといわれていますが、一応のお約束として、病気の治療を目的とする場合は、あらかじめかかりつけのお医者さんにご相談ください。また、何かの異常を感じた場合はすぐに使用を中止して、やはりお医者さんに相談してください。こうした基本的な注意さえ守れれば、桃の葉は、子供さんをはじめご家族皆さんのすてきなバスタイムのお役に、きっと立ってくれると思います。


[35]遥か上空の電離層の様子を電波でさぐる・BCLの楽しみ momokuri3

遥か空の彼方、高度60kmから上には、電離層という特別な性質を持った層が存在します。まだ地球の大気圏のうちではありますが、もう半分宇宙みたいな場所ですから、その様子は地表付近とは別世界。強い太陽光線や宇宙線のエネルギーを浴びて、そこにある窒素や酸素などの原子や分子から、どんどん電子が飛び出しています(電離)。すると、そうした特殊な状態になったイオンや電子の充満する層は、あたかも鏡が光を反射するように、電波を反射するようになるのです。


この、地球と宇宙の狭間にある世界の様子を、親子で覗いてみませんか?やり方は簡単です。用意する物は、そこそこ感度の良いAMラジオが1台あればOK。これで、直線では地球の丸みに遮られて届かないはずの遠方の電波を狙います。たとえば東京で北海道の放送が聞こえてきたとしたら、それは電離層を反射して届いてきた電波ということですから、その受信状態を観測することで、遥か高層の空の様子を探ることが出来ます。


夕方になったら、受信状態の良い窓辺にラジオを置いてスイッチオン。まだ日のあるうちは、いくらダイアルを回しても、おそらく地元の放送局しか受信できないと思います。でも日が暮れてくると、だんだん電波が賑やかになってきます。今まで何の放送も聞こえていなかったところに、様々な放送局がズラリと並びます。そうです、太陽が隠れたことで、電離層の様子が変化してきたのです。どこかにダイアルを止めて、しばらく聞き続けてみましょう。


時々電波が弱くなって聞こえなくなることがありますが、それは遠くの電波の証拠ですから、ダイアルはそのまま。そのうちまたよく聞こえる状態に戻ります。せっかくキャッチした電波です。少なくとも放送局名がハッキリするまでは聞き続けていきましょう。


放送局名を確認したら、ログを付けましょう。ログとは受信記録のこと。次のページにExcelで印刷できるかっこいい記録簿のファイルがありますから、それを参考に自作してみてください。

http://w2222.nsk.ne.jp/~kita1ym/BCLforms.html#%E5%8F%97%E4%BF%A1...


記入方法は、上記のファイルを例にとって説明すると、次のようになります。


・年月日欄…これは説明不要ですね

・Station欄…ここには放送局名、あるいはコールサインを書きます。コールサインとは、国際条約に準拠して割り当てられる放送局固有の識別符合のこと。日本の放送局の場合は必ず「JO」から始まります。

・Frequency欄…放送局の周波数を書きます。正確な数字がわからなければ、約600とか、約1200といった感じでいいでしょう。放送局名かコールサインがわかっていれば、正確な周波数は後から調べることができます。

・Condition欄…ここには受信状態をSINPOコードと呼ばれる評価方法で記入します。詳しい評価方法は次のページを参考にしてください。

http://ja.wikipedia.org/wiki/SINPO%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89

・Interference欄…これは、妨害、じゃま、干渉、混信といった意味です。受信を妨げる何かがあれば、「混信・中国語」などのように、その概要を記録しておきます。

・Circumstance欄…受信環境を書く欄です。RX-Ant欄にはラジオの型名など。外付けアンテナを使っている場合はその概要も書いておきましょう。Locateは受信場所のことで、自宅以外で聞いた場合はどこで聞いたかなどを書いておきます。

・Program欄…ここには受信した番組名などを、時刻と共に記入します。番組名がわからない場合は、放送内容の概略を記録しておけばよいでしょう。

・Language欄…何語での放送だったかを書く欄です。日本の放送局の場合は特に記入不要です。

・Rpt/QSL欄…RptはReportの略で、受信報告書のこと。これを放送局に提出すると受信証明書(ベリカード、QSLカードなどと呼ぶ)をもらえることがあります。報告書を提出した場合はRpt欄にチェックを、受信証明書をもらった場合はQSL欄にチェックを入れておきます。


遠くの電波を受信した都度、こうした記録を付け続けていくと、それは科学的にも価値あるデータとなっていきますよ。


ちょっと難しい話になってしまったかもしれませんが、遠き地の電波に耳を傾けてみるだけでも、旅情たっぷりのロマンが味わえます。私も子供のころ、父と一緒にそんな遥か彼方の空からやってくる電波をキャッチしては、想像と夢を膨らませていました。ラジオ一台あれば覗ける、遥か天空の世界の様子。皆さんもぜひ体験してみてください。


[36]>22 お風呂でカラオケ gtore

私も、お風呂でたまに歌を歌っています。

大きな声で歌うことは、ストレスの発散にもなるそうですし。

実際に、歌ったあとは、なにかとても気持ちがスカッと晴れてきます。

好きな歌を歌って、ひとりで満足しています。

それでついつい長湯になってしまうのですが。


[37]>29gtore

日々、仕事などに追われて忙しくしているときなどは、

空を見上げることを忘れてしまいますよね。

ときどき空を見上げると、妙に空が高かったり、思いのほか青が濃かったりして、

不意にうれしくなったりします。

大気汚染がさけばれているなかでも、まんざらでもないな、と思えます。


[38]>30gtore

空を見ていると、いろいろな人のことを思います。

学生時代の友人や先生、遠い親戚など、

これまでの人生のなかでお世話になった人びとのことを思い出します。

遠い記憶にしかない人も、いま同じ空を見ているのか、と思うと、

なんだか心強くなります。


[39]>21 替え歌 gtore

私もたまに替え歌をつくって歌います。

自分で自由につくれて、気ままに歌えるところが替え歌の醍醐味ですよね。


替え歌を残しておくというのは、したことがありませんが、

なんだか楽しそうですよね。とても面白い発想だと思います。


[40]>27 掃除機をかけながら歌う gtore

職種上、さすがに仕事をしながら歌うことはしませんが、

イエのなかで、掃除などをしながら歌を歌うというのは、いいですね。

歌を歌えば楽しい気分になったり、気持ちも盛り上がりますしね。

好きな曲を流して、それにあわせて歌って家事をするというのもいいですよね。


[41]>6 朝風呂 gtore

私は毎朝、目を覚ます意味でも、シャワーを浴びています。

すっきり目覚めることができた日でもお風呂に入りますね。

もう習慣になってしまっています。

日曜日の朝は、ゆっくり寝るので入りませんが。

朝のシャワーは43度くらいがいいそうですよ。


[42]>16 輪唱 gtore

独唱も楽しいですが、輪唱も楽しいですよね。

絶対にまえの人につられてしまう人がいて、

けっこうはちゃめちゃになっていくのも、笑えて面白いです。

間違えて歌っているのに気づかなくて、それでもなぜかちゃんと歌い終えることができたりもしますよね。


[43]>33 英語の歌 gtore

英語を習得するときに、英語の歌を教材として歌うのは、効果的ですよね。

歌っているうちに、英語を覚えていくことができますからね。

要するに「丸暗記」なんですが、普通の文章を暗記するより、断然苦労が少ないです。

中学生のとき、担任が英語の先生で、昼休みにも英語の曲を流してくれたのを思い出しました。


[44]>28 紙飛行機 gtore

小学生のころ、昼休みなどに、よく紙飛行機をつくって遊びましたね。

誰がいちばん宙に飛ばしていられるかを、よく競ったものです。

よく飛ばす友達の紙飛行機を見よう見真似で折って、飛ばすのですが、

なかなかうまく飛ばせなかったのを覚えています。


[45]>9 月の観察 gtore

月は日によって、いろいろな表情を見せてくれますよね。

雲ひとつないときのきれいな月や、雲がかぶさって、ぼんやりとした月など。

小学生のころ、異様に大きな月を目の当たりにしたときのことを、

いまでもよく覚えていますが、なんだかとてもこわかったですね。


[46]「歌を描く」お絵かきあそび MINT

子供は言葉の意味が分かっているようで分かっていませんから、一時代前の童謡などは、なかなか内容がつかめません。最近童謡が衰退しているように感じるのには、そういう理由もあると思うんです。


でも、歌いながら、その歌の世界を絵にしていけば、はっきり内容がつかめます。

「いーらーかーのなーみーと、くーもーのなーみー、いらかって何?」

「屋根の瓦とか、屋根の三角のところの意味よ」

「そうかー。お屋根、お屋根、瓦屋根」

「瓦の屋根って、ちょっと模様が波みたいじゃない?」

「あ、ほんとだ、そうかも、ぐりぐりぐり」

「雲も書いてみて」

「くーもーのーなーみー、できました」


(中略)


「たーちーばーなかーおーるー、これって人の名前?たちばなかおるちゃん?」

「タチバナっていうのはミカンの仲間の木のこと。5月から6月ころに花が咲くのよ。その花の香りがする、っていう意味ね」

「あ、そうか、たーちーばーな、みーかーんー、どんなお花?」

「白いかわいいお花よ」

「こんなかなー、できましたー」


こうして歌に歌われた様子を絵にしていくと、難しい言葉だらけの昔の歌も、ちゃんと子供の心に届いていきます。こんなふうにして、私は歌のお絵かきを楽しんでいました。時にはこの世には有り得ないような、とんでもない絵になってしまうこともありましたが、そんな時はお母さんが正解の絵を書いてくれます。あ、そういうことなのかとよく理解できたところで、一緒に歌います。絵を見ながら歌います。これはとても楽しい時間でした。


今は大人でも、古い歌に描かれた世界が思い浮かばない人が少なくないと思います。でも、時代が変わってしまったから、社会の様子が変わってしまったからという理由だけで、せっかくのすばらしい歌が消えていくのは残念ですね。ですからまず、ぜひ大人から、この歌のお絵かきをやってみてください。


「たなばたさま」の「きんぎんすなご」の「すなご」って何?

「里の秋」の「おせど」って何?

「われは海の子」の「とまや」って何?

調べて、絵に書いてみれば、イメージがはっきりしてきます。そうしたら、今度は子どもさんと一緒に。こうやって絵でイメージを膨らませながら歌い継いでいけば、きっといつまでも美しい歌が残っていくでしょう。もちろん、簡単に意味が分かる歌も、どんどん絵にしていってくださいね。童謡は、かわいい絵が書ける歌ばかり。絵を書いて歌えば、もう子供はその歌が大好きです。そんなレパートリーを、親子でたくさん増やしてほしいと思います。


[47]ゴム動力飛行機を作って空に飛ばそう YuzuPON

子供のころに作ってとても面白かった物に、ゴム動力飛行機があります。胴体は割り箸を長くしたような細い木の棒。翼は竹ひごのフレームに薄紙を貼った物。超軽量の模型飛行機です。先端にはプロペラが一つ。プロペラには胴体に沿わせて張られたゴムがつながっています。プロペラをグイグイ巻いてゴムをよじり、その戻る力でプロペラを回して飛ばします。


昔は、そういう模型飛行機のキットというかパーツセットが、けっこう売られていたそうです。私の場合は、かなり昔の商品のデッドストックを、父がどこからか探して買ってきてくれました。それはちょうど千歳飴が入っているような縦長の紙袋に入っていました。中を開けてみると、様々なパーツと共に、やたら細かく書き込まれている原寸大の設計図も折り畳まれて入っていました。この精密機械の設計図を彷彿とさせる図面が、子供心を掻き立てました。


用意する工具は、小刀、ニッパーまたはラジオペンチ、キリ、ハサミなど。必要な材料は全て揃っていますが、竹ひごなどの各部材は、設計図に合わせて自分で切断したり曲げ直したりしていきます。こんなふうにほとんどのパーツを自分で加工していきますから、出来合いのパーツを組み合わせるだけのキットと違って作りごたえ十分です。


完成して空に飛ばした時は、それはもう感動しました。といっても、一発ではうまく飛びません。まがりなりにもプロペラで飛んでいく飛行機ですから、翼の角度や重量バランスが大切なんです。テスト飛行の結果から主翼の位置や取付角度を考え、調整していきます。これはもう、航空力学の世界。お遊びを超えて科学の世界に足を踏み入れています。試行錯誤の結果、ついにベストコンディションになりました。プロペラをグリグリ回してゴムをよじって、勢いよくプロペラが回ったら、軽く前に押し出しすようにして手を離すと…。飛行機は自分の力でフワッと飛んでいきました。おおー、飛ぶ飛ぶ。滞空時間が長く、本当に動力で飛んでいることがよくわかります。


何度も飛ばして遊んでいると、竹ひごと紙が主役の飛行機ですから、そのうち木の枝に引っ掛けたりして壊してしまいますが、作った時の経験を生かせば、自分で修理が可能です。何度でも直して飛ばして遊べます。これが普通のおもちゃと違うところ。何度も修理を重ねていくうちに、どんどん愛着が増していきます。


「空」のテーマを見て、こういう工作を今の子供にもしてもらいたいなぁと考えて、こういうライトプレーンのキットが今も売られていないかと探してみました。そしたら、わりと見つかるではないですか。「ゴム動力 飛行機 価格」「ライトプレーン 価格」などのキーワードで検索すると、通販でも買えるところが見つかります。


こんなページも見つかりました。「『ゴム動力飛行機』の作り方」。順を追って詳しく作り方が解説されているので、とても良い参考になりますね。

http://www.tnc.ne.jp/oasobi/oasobi01/01plane/index.html


問題は、完成した飛行機をどこで飛ばすかです。今は自由に使える広場が少なくなり、管理された公園などでは物を飛ばすことが禁止されていることも少なくありませんが、そこはお父さんお母さん方の大人の力で、なんとかしてあげてください。


工作の醍醐味満点で、航空力学の世界も垣間見られるゴム動力飛行機作りは、きっと大人も夢中になることでしょう。そんなお父さんお母さんには、こんな本もお勧めします。さぁ、大空に技術と科学への憧れを飛ばしましょう。

紙ヒコーキで知る飛行の原理 (ブルーバックス)

紙ヒコーキで知る飛行の原理 (ブルーバックス)

  • 作者: 小林 昭夫
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 新書

図解 飛行機はなぜ飛ぶか?―紙ヒコーキとゴム動力機でわかる飛行の仕組み (講談社SOPHIA BOOKS)

図解 飛行機はなぜ飛ぶか?―紙ヒコーキとゴム動力機でわかる飛行の仕組み (講談社SOPHIA BOOKS)

  • 作者: 小林 昭夫
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 単行本


[48]浴育のススメ ekimusi

正しい入浴作法を教えると言う堅苦しいことではなく、親子でお風呂に入り色んなことを子どもに学び取ってもらい、

また親子のコミュニケーションを深めることを「浴育」と言い、子どもの能力育成のひとつとして注目されています。

リラックスできる浴室は、遊ぶことだけでなく、ちょっとした学びの場としても最適なんです。

たとえば、冬至の日に柚子湯に漬かりながら、日本に古くから伝わる「季節湯」について話したり。

入浴剤を自分達で作って入ったりすれば、楽しいイベントであると同時に、子どもにとっては生活の知恵を学ぶきっかけ

にもなります。

わらべ歌を一緒に歌ったり、お絵かきできる石鹸に、タオルや洗面器を使った実験感覚の遊びなど^^

こう言ったことが長い目で見たとき、子どもの人生を豊かにすることでしょう。

入浴タイムのコミュニケーションも浴育のひとつです。

タオルを使ったくらげ作り、手の水鉄砲、お湯かけっこ、シャンプーで髪を立ててウルトラマンごっこw

創作話、親子でのど自慢♪

これらは、私が子どものころにやった懐かしいお風呂遊びです。

どれも素朴な遊びですが、沢山のオモチャに囲まれている今の子どもには、かえって新鮮かもしれませんね。

特別なものがなくても、子ども自身に遊びを生み出す楽しさを教えるいい機会です。

私の小さい頃はね…と思い出話を交えながら、一緒に遊ぶバスタイム。

リラックスできる空間での会話で、さらに親子の絆が深まります。

そして小さいうちは勉強と言っても本当に簡単なことから。

うちでは、最近体のパーツ名の当てっこをして遊んでいます。

「おなか!」と私が言ったら、子どもと同時に自分のおなかにタッチします。

最初は、あたま・おなか・みみ・おしり・おへそ、という解りやすい部分から。

今は「わきのした」や「くるぶし」なんて難しい部位も、わかるようになりましたw

楽しく一緒にできる!がポイントですね。

また、子どもはいくつになっても水遊びが大好き!

ジャ?ッとこぼれる水の音、手で水を触ったり叩いたりする感覚、流れる様子を一緒に感じましょう。

洗面器一つでも、水を特性を十分楽しむことができます。

「これを逆さまにして沈めたらどうなるんだろう?」

「水の上と中で叩く音は違うのかな?」なんて声をかければ、子どものアンテナをグンと伸ばすきっかけになります。

少し子どもが大きくなると照れて普段口にしない友達の話なんかも、お風呂でなら話せちゃう。

お風呂場にはそういう親密さを生む雰囲気がありますよね^^

バスタイムは、親子が裸になってスキンシップできる大切な時間でもあります。

小さい子なら、湯船の中で、子どもを足の上に乗せて、お船に乗ったつもりで遊びましょう。

「あっ、岩だ。大変よけるよ?!」と言って、右へ左へとぐらぐらと体を動かしたり、

「恐竜だ! 隠れろ??!」なんて言いながら、体を丸めたりw

ダイナミックに動けば、お風呂でも子どもは冒険気分を味わえます。

少し大きくなったら親子で体を洗いっこしながら、背中に図形や文字をかいて、何を書いたか当てっこします。

初めは、○、△、□、☆など簡単なものから始めて、慣れてきたら、数字やひらがなやカタカナを書いてもいいですね。

背中に文字を書くと、子どもの神経が背中に集中します。

最近はじっとしていられないなど集中力を欠く子どもが増えてきていると言われています。

こういったことで集中力を養えたらいいですね。

大人でも字当ては結構難しいので、間違えたらもう一回!なんて夢中になってしまうかも。

お風呂の時間がより楽しくなる遊びです。

お互いの話を聞いたり、一緒に遊んだり歌ったり、そして時には勉強をしてみたり。

一緒にお風呂に入ることで子どもは自然に親から入浴作法や知恵を学ぶことができ、

親は子どもの状況や変化を知り、日々の子どもの成長を実感することができます。

娘が一人でお風呂に入る日まで、これからも一緒に浴育を楽しみます♪


[49]>43 歌で英語がわかる atomatom

英語を勉強する意味さえわからなかったんですよ、中学生の頃は。

だって日本に住んでるんだし、外人と話す機会なんかないって思ってましたから。

ところがビートルズやカーペンターズの歌の歌詞を理解したいと思うようになりました。

それからですね、ぼくが英語に興味を持ち始めたのは。

単語も覚えるようになったし。

なにより、うれしいんです、今まで理解できなかったことがわかるようになることが。

いまだにカーペンターズの「エブリ シャラララ」歌います。


[50]>49 歌から好きになる外国語 nakki1342

英語など外国語を勉強する時って

やっぱり興味を持つことが結局は早道だと思うんですよね

(文法とか嫌いでも接するようになるから)

歌とか映画とか、あるいは、スポーツ中継でも。

私は、複数の外国語に興味がありますが

文法ははっきりいって嫌いです。

でも歌とかドラマを少しでも理解したいという気持ちが出てきて

頑張っています

子供ならなおさら勉強勉強な感じがしない歌から

入るのって大事だと思います


[51]>46 歌を視覚でも楽しんでいく TomCat

歌のテーマを絵に描いて理解する、あるいは歌を絵にして楽しむ。これってNHKの「みんなのうた」の素晴らしさにも通じるところがありますよね。

あの番組が何十年も続く長寿番組になっているヒミツのひとつに、歌のイメージを秀逸な映像やアニメーションで表現している、っていうのがあると思うんです。

だから、番組と番組の隙間の目立たないコーナーなのに、見ている人の心に、歌がスッと染み込んでいく。みんながそうだから話題になる。

あの番組から何曲もヒット曲が登場しているのも、耳でも目でも歌を楽しんでもらおうっていう、そういう工夫が成功しているからだと思うんです。

書き込みの中で例に挙げられていた弘田龍太郎の「鯉のぼり」は、まさに歌詞が難しいからという理由で、今はあまり歌われなくなっている歌。でも、その歌詞の描写を絵に描いてみれば、すぐにイメージが湧いてきますよね。そうすれば、みんなでこの歌を、いつまでも歌い継いでいくことが出来ます。

童謡や唱歌には、今は都会から失われてしまっている、豊かな自然の美しさを歌い上げた歌もたくさんあります。そういうのも歌いながらどんどん絵にして欲しいなあ。それが将来きっと、自然を守ろうっていう心にもつながっていくと思います。


[52]>47 あれってかなり本格的な機体ですよね TomCat

私も作ったことがあります!! あれって、木と竹ひごと紙で出来ているのに、主翼なんかちゃんと流体力学にかなった湾曲を備えていて、飛ぶ原理は本物の飛行機と同じ。飛行機の科学に触れられる、ほんと、おもちゃを超えた存在ですよね。

私は夏休み工作という理由で学校に持ち込んで、校舎の窓から校庭に飛ばして遊びました。自分で動力を持っていますから、風に乗って飛ぶだけの紙飛行機とは、全然飛び方が違います。楽しかったなあ。

今売っているライトプレーンも、価格はせいぜい数百円で、昔と同じ紙袋入りなんですね。おそらくレトロおもちゃということで、昔のスタイルそのままを踏襲しているんだと思いますが、内容的には最先端の科学おもちゃとして通用しますよね。イエで作ったら、ほんと、大人も子供も夢中になりそうです。私もまた作ってみたくなりました。

あ、Amazonでも売ってる。これならイエはてなで頂くギフト券で買えちゃいますね。うししししw


[53]>24 これは素敵な提案です!! TomCat

「星がたり」。どこかで聞いた言葉だなと思ったら、太田裕美さんの歌に、これと同名の作品がありました。柊あおいさんの漫画作品「星の瞳のシルエット」の中で、この曲がストーリーの重要な局面と重なっていきます。

星を見上げて物語を語る。そんな親子の姿のバックに音楽が流れるとしたら、まさにこの曲がぴったりだなあなんて思ってしまいました。

「星の瞳のシルエット」では、主人公の女の子(連載開始時中学2年生、ストーリーと共に主人公も成長し、最終的には番外編も含めると大学進学後まで描かれます)が、幼い頃に見知らぬ男の子からもらった「星のかけら」という石を大切に持ち続けています。そこから全てのストーリーが始まっていきます。

子供の頃に聞く星のストーリー、親が子に与える「星がたり」も、きっと大人になっても忘れない、大切な思い出となって残っていきますよね。それが、親子の絆にもつながっていくと思います。親子の星がたり、これ、ぜひ広めたいですね。本当に素敵な提案です。


[54]>26 新しいイエ文化の提案としてここから大きく広げていきたいアイデア TomCat

バスルームという存在に対する発想の転換。これはきっと、一部屋増築するのに匹敵する効果をもたらしますね。さらに、普通の増築では得られない新しい楽しみが、イエの中にもたらされます。

この発想の転換に、最近の水着の流行がうまい具合に一役買っていますね。特にキッズ向けの水着には、もうそのまま、ちょっとお洒落な遊び着やリゾート着で通用してしまいそうなデザインの物がたくさんあります。そこに着目すれば、もうお風呂場はスパリゾートの温水プールと同じ。性別、年齢に関係なく、みんなが一緒に楽しめる場所に早変わりです。この「みんなが一緒に楽しめる場所」というのがポイントですよね。

こういうことが一般化していったら、そのうちバスルームの基本仕様さえ変わってくるかもしれません。これはそういう、建築の未来にまで影響を与えていくパワーを持った提案です。

家族の絆は深まるし、夏の省エネにも一役買えるし、これはぜひ新しいイエ文化の提案として、イエはてなから大きく広げていきたいアイデアだと思いました。


[55]>32 ビンとビー玉という取り合わせが素敵です TomCat

ガラス瓶とビー玉という取り合わせが視覚的にもとても綺麗ですし、どのくらい貯まったかが一目で分かるし。

以前、人形の下に小さな座布団を敷いて、いいことをすると座布団が一枚もらえるという、大喜利的ご褒美の実例が紹介されていましたが、このビー玉貯金も素晴らしいアイデアです。

ご褒美欲しさの行動に意味があるのかといった意見も聞こえてきそうですが、子供だって、座布団やビー玉が目的じゃないことくらい分かってますよね。そうじゃなく、自分のしたことが目に見える形で評価されることに喜びを感じているんです。

その「目に見える形」を、キラキラ光る綺麗なビー玉で表現していく。これは、子供の喜びをさらに高めてくれるに違いありません。子供はいつか、親の期待を裏切る形で自我を現そうとする世代に入っていくと思いますが、その時も、そうした成長を喜ぶ意味で、いっぱいビー玉をあげてくださいね(^-^)


[56]>35 電離層という空を電波で知る TomCat

私も中波の遠距離受信、やっていたことがあります。当時私は、いわゆる「電灯線アンテナ」を使っていました。コンセントからコンデンサを介して電線が受けた電波だけを取り出してラジオに導き入れるという、ちょっと物騒なアンテナ。今の電灯線には雑音発生源となるデジタル機器がたくさん接続されていますから、ちょっとこのやり方は実用性に乏しいですが、当時はそれで、ずいぶんたくさんの放送局を受信しました。

日本中の電波をキャッチしようと思うと、遠距離は受信しやすいのに、逆にそれより近い中距離はなかなか聞こえてこなかったりするんですよね。そうした現象から、地上を飛んでくる電波を直接受信しているんじゃなくて、いったん電離層にぶつかって反射されて帰ってきた電波を受信しているんだということがわかります。

空には、目に見える雲や太陽や星ばかりではなく、目には見えない電離層という存在もあるんですよね。そしてそれが、オーロラなんていう神秘的な現象とも密接に関連しています。そんなロマンにも触れることが出来るBCL(Broadcasting Listening)という空の楽しみ方。多くの子供に、是非体験してもらいたいですね。


[57]>41 朝風呂 nakki1342

自分は、朝よりは夜にお風呂に入る方がすきなんですが

朝に入るとやっぱりすっきりしますね

しばらくすると汗をかいちゃうので

すっきりした気分でいられるのは短いんですけどね


[58]>34 いったん乾燥させた葉の方がいいんだ!! TomCat

桃の葉風呂というのはよく聞きますが、これって生の葉より、一旦乾燥させた物の方がいいんですね。これなら保存性もいいし、使いやすいし、年間を通じて楽しめそうです。

モモは、ほんと、けっこう成長早いですよ。3年すれば結実も可能です。もっとも成長しきっていないうちからたくさん実を付けさせようとするのはよくないですから、本格的な果実の楽しみはもっと後にした方がいいですが、葉を採取する目的なら、植えて数年経てば、けっこう役に立ってくれると思います。

結婚記念に桃を植えるっていう提案、素晴らしいと思います。桃の葉湯を楽しみつつ、将来、「これはお前のために植えたんだよ」なんて話してあげると、子供は大感激してくれそうです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ