人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ティールリボンって何のシンボルでしょうか?ティールアンドホワイトリボンというのと何が違うのでしょうか?


●質問者: ニッキー
●カテゴリ:医療・健康
✍キーワード:シンボル ホワイト リボン
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● cervical
●60ポイント ベストアンサー

ティール&ホワイトリボンは子宮頸がん啓発活動のシンボルです。

ティールとは、英語で“コガモ”を意味しており、コガモの頭から首にかけての羽の色も表しています。

また、ティール&ホワイトリボンはアウェアネスリボン(社会運動、もしくは社会問題に対してさりげない支援の声明を出す方法)でもあります。

子宮頸がんは検診とワクチンでほぼ100%予防可能です。最近は、特に20?30代の若い女性で子宮頸がんが増加する傾向にあります。 若い年代での発症が増えているのは、性体験の低年齢化が原因だと考えられています。 また、子宮頸がんで亡くなる女性は年間3500人近く(2008年厚生労働省「人口動態統計」)に達しており、これは毎日約7人の割合で子宮頸がんが原因で死亡していることになる。

ティール&ホワイトリボンと子宮頸がんについての詳細は下記が詳しく、ティール&ホワイトリボンの活動についても記載があります。

http://tealandwhite.net/

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。子宮頸がんってがんは知りませんでした。あと、リボンっていろいろな形があるんですね。このサイトは分かりやすかったです。ありがとうございました。



●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ