人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

本日、私の嫁の父あてに債権株式会社なるところから封書が届きました。
内容は、父と前妻との間に出来た娘さんが、借金をしたまま亡くなりました。
借金は銀行→保険屋→債権株式会社へと移行したようで、300万円程の金額でした。
前妻が再婚していたかは不明です。
この借金の返済義務はありますか?
また、何か良い方法がありましたらご指導願います。

●質問者: hogehoho
●カテゴリ:経済・金融・保険 人生相談
✍キーワード:保険 借金 債権 再婚 本日
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● iikai
●35ポイント

最低でも一度はプロに入ってもらうべきケースだと思います。

法テラスでは無料の相談が受けられます。

借金の相続については、

http://www13.ocn.ne.jp/~taiyou04/16120.html

が参考になります。

本当に借金が存在したか?

時効が成立していないか?

両親は義妹さんから相続を受けていたか、相続破棄をしていなかったか?

あなた方は借金を返すつもりなのか、相続破棄を申し出るのか?

返すとして、あなた方だけで返すのか、他の親兄弟にも協力を仰ぐのか?

など、一つ一つ整理していく必要があるでしょう。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

80歳を超えた父に支払い義務が発生しますか?

借金に年齢は関係ないでしょうか?

関係をまとめますと

母ー父 ー 前妻

| |

私-妻 借金をした娘 ←亡くなりました


2 ● suppadv
●70ポイント ベストアンサー

相続放棄の手続きが出来るのではないかと思います。

亡くなったことを知った日から、3ヶ月以内であれば放棄可能です。

今回の手紙で、死亡を知ったということであれば、全く問題ありません。


http://allabout.co.jp/finance/gc/12290/

相続放棄の手続きは、家庭裁判所でします。

届出先:被相続人(亡くなった人)の死亡当時の住所地を管轄する家庭裁判所。

必要物:相続放棄申述書(裁判所で入手)

除籍謄本(亡くなった人の本籍地で取得)

戸籍謄本(放棄を希望する人のもの)

印鑑(放棄を希望する人のもの、実印でなくても可)

収入印紙

届出:相続開始(亡くなったこと)を知った日から3ケ月以内

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

安心しました。早速手続きにうつります。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ