人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【世界観】

「方程式的世界観」と「恒等式的世界観」という言葉を考えてみました。

…が、一応、僕の思うところもあるにはありますが、「具体的定義」が思い至りません。

…というわけで、これらの言葉に相応しいと思う世界観の定義を考えてみていただけないでしょうか。


●質問者: くろょ
●カテゴリ:生活 人生相談
✍キーワード:世界観 定義 恒等式 方程式
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● hgijgbnfhfg
●0ポイント (はてなにより削除しました)
2 ● miharaseihyou
●30ポイント

http://www.3r-teitanso.jp/top_message/ueda.html

http://www.sanshiro.ne.jp/activity/01/k01/schedule/6_29b.htm

「環境容量の原則」というものがあるのですが、具体的な内容は経済学者に任せるとして、物質の希少性やエネルギー、ポジション、時間、労働力の数値化、それ等を通じて個人の持つ富、個人が使える価値の総和の数値化が出来ると思います。

もっとも、この原則は人類の技術的なブレイクスルー、具体的には核融合発電や反重力の実用化などなど、を勘定には入れていません。

また、欲望の充足といった意味での必要な価値がどのような形を取るか・・と言った観点での考察が抜けています。

現在は地球人口が増え続けているのですから、一人当たりの使う事が出来る価値も減り続けています。

ある程度の処で食糧事情から人口の増加には歯止めがかけられるとは思いますが、バングラデシュやスリランカの悲劇が既に彼方此方で起きている。

以上の事情から、あまり芳しくない世界が、全ての善意や全ての努力をポーンやビショップのようにあしらって現出するでしょう。

日本の使える価値の総和も減少し続けると思われます。

世界人口が、ある程度減少した後には、現在とは違ったバランスの世界が現れるでしょう。

平和や文明が人口を増加させ、そしてまた人口の減少する世紀が現出する繰り返しが恒常的に行われる、輪廻の世界を想像しました。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

さて、回答中には「方程式的世界観」及び「恒等式的世界観」の定義については触れられておりませんが、コメント欄にでも補足願います。


3 ● deflation
●30ポイント
方程式的世界観
世界中で起きるすべての出来事は、数学的に説明・予測が可能だとする世界観。
恒等式的世界観
世界中で起きるすべての出来事は、たとえば善と悪のように二元化することが可能で、両者の量は常に等しいとする世界観。
◎質問者からの返答

ありがとうございます。

前者は、森羅万象を未知数とした方程式として世界を捉え、

後者は、例えば、善悪は全体で見ればちょうど相殺するようにできている、という風に世界を捉える、

という感じでよろしいでしょうか。


4 ● ゆうと
●0ポイント

3の説明わかりやすいですね。

世の中のすべての事はすべて理論的、数式で成り立つもの、2-1=1 これは変えられない事実です。

この 2-1=1 が例であるように、人は、

作り出された法則に、数式に、従うしかない、そうかんがえています。

話がそれてますね。スミマセン……

◎質問者からの返答

せっかくご回答いただきましたが、このような内容はコメント欄に書くべきです。


5 ● たけじん
●30ポイント

”方程式”変数があって、その変数に全体がコントロールされる。

”恒等式”全世界を支配する、オーバーロードががんばってる。

マクロな観点なら、

膨張宇宙論と定常宇宙論に。

といっても、変数が多すぎて予測不可能な世界と、微視的にみると定常な宇宙とどちらがいいのか良くわかりません。

スパンを数日に抑えると、恒等式

スパンを数年にすると、方程式(変数は時間T)

方程式を微分して、短期間なら恒等式というのが、一般的な感じでしょうか。

ちょっと、とりとめのない回答ですね。

も少し考えてみます。(あとで、コメント欄に)

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

大局的には方程式でも、局所的には恒等式。

現在の宇宙の状態は、短期的に見れば恒常性(ホメオスタシス)があるが、宇宙年代的に見れば常に変化している。

そういう感じでよろしいでしょうか。詳細な解説、楽しみにしております。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ