人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

CtoCの商品の売買ではエスクローのサービスにより取引の信頼性を高めることができますが、CtoCのサービスの提供で取引(サービスの提供や支払い)の信頼を高める方法として何かあるでしょうか?

例えば、知らない外国人に英語をスカイプで30分習うために、1000円の支払いをするとすると、こちらは先払いしてサービスを受けれない可能性があるし、後払いでは外国人がこちらを信頼できないでしょう。

何か参考になる考えや、既にあるサービスなどあれば教えて下さい。

●質問者: stoic-hakichigai
●カテゴリ:インターネット ウェブ制作
✍キーワード:エスクロー サービス スカイプ 外国人 提供
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● k-tan2
●35ポイント

たとえば、

楽天市場のオークションでは、

一度、楽天市場が預かって、きちんと取引が完了したら

支払われるようになってます。

何か問題が起きた場合は、お金は楽天市場が預かった形になります。

これでも完全ではないのですが、いくらかはマシです。

しかし、楽天市場はその手数料を取ります。

http://q.hatena.ne.jp/answer


2 ● ?vics
●35ポイント

オークションで30分券として売る、とかですかね。
http://auction.rakuten.co.jp/guide/main/a004.html

あとは口コミで信用させるしかないのかも。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ