人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Windows XP Professional SP3 をクライアントに、
Windows Server 2003 R2 をサーバにしています。

ローカルからサーバにリモートデスクトップで接続すると
サーバ側(リモート接続先)でテキストなどをコピーして、クライアント側(ローカル側)でペーストできるので超便利です。

しかし、たまに何かのタイミングで
サーバ側(リモート接続先)でコピーしても、クライアント側(ローカル側)でペーストできなくなる場合があります。

そして一旦そうなると、リモートデスクトップの再接続(ログオフ・ログオン)やクライアント側(ローカル側)の再起動などを行わないと
再度コピペ出来なくなります。

そのような処理を行わずに、再度サーバ側からクライアント側にコピペを再開させる方法は、何かございませんでしょうか?

少し分かりにくい文章で申し訳ございませんが、
こうすれば良いのでは?という方法をご存知の方は教えて下さいませ。
どうぞよろしくお願い致します。

●質問者: ita07
●カテゴリ:ビジネス・経営 コンピュータ
✍キーワード:Windows Server 2003 R2 Windows XP オフ クライアント コピペ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● lizy
●35ポイント ベストアンサー

過去に同様の質問がありました。rdpclipというプロセスを再起動すれば直るようです。

なお細かい理屈に関してはこちらのページが参考になるかと思います。

こちらのページの解決方法も「Kill and restart RDPCLIP.」だそうです。


2 ● sabuibo
●35ポイント

類似の現象がみつかりました。

外していたらすみません。

http://tomovertex.at.webry.info/200909/article_3.html

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ