人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

DHCPに関して質問です。

DHCP機能をONにしたルータからLANケーブルをHUBに刺し
HUBから2本のLANケーブルを出して、IP自動取得のPCを2台接続しました。

2台のPC間でIPアドレスを確認し、通信ができる状態になっている。
IPが取得できている状態でルータの電源を落とした場合
HUBと2台のPCの電源を落とさない場合は永続的に2台のPC間の通信は可能でしょうか?

DHCPのIPのリース期間はルータが管理していると思っておりますので
この場合は2台のPCに割り振られたIPは永続的に利用が可能な認識ですが間違いありませんか?



●質問者: カル
●カテゴリ:ビジネス・経営 家電・AV機器
✍キーワード:DHCP HUB IP IPアドレス LAN
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● a-kuma3
●35ポイント

いや、間違ってますよ。


リース期間を過ぎると、クライアントが割り当てられているIPアドレスを破棄して、再度DHCPサーバに割り当て要求を出さなくてはいけません。

RFC2131 の 3.7 を参照。

http://www.bekkoame.ne.jp/~poetlabo/LIBRARY/rfc2131j.txt


2 ● spyglass
●35ポイント ベストアンサー

この状態が保全されているのはDHCPサーバ(ルータ)から与えられたIPアドレスのリース期間内です。

このリース期間を超えるとクライアント側で勝手にIPを解放する場合があります。

またルータを使わないで2台のPCをネットワーク上で永久的に使うのであれば基本的には

自動取得をやめてIPアドレスを静的(固定)される方が良いと思います。

http://winme.pasokoma.jp/8_237374


3 ● sabuibo
●10ポイント

IPアドレスを配布するのはDHCPサーバーですが、返却するのはDHCPクライアントです。よって、リース期間が満了すると、クライアントはIPアドレスを破棄し、新たにDHCPサーバーにIPアドレスを問い合わせますので、その時点で通信ができなくなります。

仕様はRFC2131、RFC2132に定義されています。

http://www.ietf.org/rfc/rfc2131.txt

http://www.ietf.org/rfc/rfc2132.txt


4 ● あすか
●10ポイント

その通りです。


DHCPとは


5 ● 勇者よっしー
●10ポイント

他の方も書いていますが、リース期間が過ぎるとPCは割り当てられたIPアドレスを破棄しなければなりません。

しかし。

PC側がそれをちゃんと実装しているかどうかは、別の話です。

貴方の書き込みでは詳細な条件が記載されていませんのでここまでですが、OSのバージョンが相当古かったり、ゲーム機のように独自OSでその辺の設計が甘い機器であれば、リース期間が過ぎたIPアドレスを使い続けてしまう可能性も無くはありません。

http:///


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ