人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【科学】すでに研究されている分野でもありますが、科学と料理はどちらが先を進んでいるのでしょう?

もしも科学的なノウハウで料理をしたら、どれぐらい革新的な料理ができるのでしょうか?
それは、専ら調理のノウハウを継承したり、研究したりしている人たちの発想を超えることはできのでしょうか?

このいわしでは、科学的に料理をしたらどのような料理ができるか教えてください。
「○○を使えば、水を使わずにご飯が炊ける!」とか「乾いてしまった揚げ物は××したら美味しくなる」等…
又、もしもそのような調理方法が実際に存在している場合には、そのツリーにレスしてあげてください。

ちなみに、料理の鉄則である清潔感などを念頭にしたもので、一般の住居や店舗の調理場に収容できる規模の料理器材であることを前提にお願いします。

●質問者: Newswirl
●カテゴリ:科学・統計資料 ネタ・ジョーク
✍キーワード:いわし ノウハウ レス 存在 店舗
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 27/27件

▽最新の回答へ

[1]科学が先だと思います frkw2004

料理は実践するもので、科学ではありません。料理の中の反応は科学で説明できますが、きちんと料理を科学として研究している人は多くないのではないでしょうか。

調理方法の基本は変わらないのですが、科学技術の進歩で新しい調理法は生まれています。

電子レンジによって調理方法が飛躍的に広がりました。

昔なら圧力釜とかミキサーかな。

発熱反応(例えば生石灰+水)を使って弁当を温める、というのが定番でしょうか。

牛乳の酸凝固の性質を使ったデザートがフルーチェですね。


[2]>1 科学だと思います! tatsumi6045

例えば、イクラは、偽物などで売られていますよね?

今では、赤い所が、緑だったりして野菜が入ってるのとかあって科学は、とても進んでいると思いますよ!


[3]科学 koiswee

ですよ。どんどん新しい機械なども出てます。


[4]>3 調理は、 koiswee

あまり変わっていません基本は、裏技やテクニックなどは、

有ると思います。


[5]>4 調理と科学 aosdnb

両方進んでるんです。ネットで検索すると

どちらも同じくらい出てきます。


[6]>5 調理の aosdnb

テクニック的なものが載っている。サイトがありました。

すごいです。↓知ってたらすいません。


[7]>6 これです。 aosdnb

http://www.sno--man.net/urawaza3-14.html


[8]>1 たとえば Newswirl

旧石器時代から地面を掘って冷蔵庫代わりとして食料を保存してきました。

それが科学的な裏付けによるものなのか、慣習なのか直感的に知っていたものなのか良く分かりませんが

料理が科学に依らないこともあるかと思います。

とするならば、美味しさや美しさを科学で追究することは有意義なものかと・・・


[9]>2 少し古い話になりますが… rihan

例えば昔は釜で炊いていた米は、炊飯器で炊けるようになりました。もっと戻ると、冷蔵庫もむかしは氷室を使ってました。だから、料理に関する科学も着実に進んでいますね。


[10]多分科学 TN001

…いや違うかな

(料理と科学を)mixしたらすごいものが…


[11]>7 多分料理かな bakasann

電子レンジ、冷蔵庫、これも調理に入るのかな、それに、最新型の冷蔵庫などは、どんどんでているのですから


[12]>11 科学 bakasann

も料理と同じくらいは、あります。明治時代?平成時代まで凄い進化しましたから、

科学や病気の研究なんかは、本当に凄いです。


[13]>12 同じくらいじゃ・・・ dosdnb

どちらも進化してしますし。


[14]>13 病気の研究 dosdnb

これも凄い進んでますね。


[15]栄養学という科学+調理の学問があって NAPORIN

お茶の水女子大学とか日本女子栄養大学とかで調理を科学で研究してます。

フリーズドライで水を入れたら食べられる宇宙食とかその典型でしょう。

家庭だって、バラや風船さえぱりぱりにしてしまう液体窒素を、魔法瓶にいれて安全にもってこられれば、フリーズドライ自体はできないこともなさそうですけど、粉のスープとか、顆粒の出しで日々当たり前につかってることにみんな気づかないだけです。

他にも、米のα化を研究してできたα化米とか、バイオテクノロジーでつくった特殊な最近につくらせた酵素で材料を分解してつくったうまみ調味料、水飴、チーズとか、いろんなものが普通に売っています。

フライパンのテフロン加工はもともと軍事用途に開発されました。

だから、どっちが先ってことはないんじゃないかな。


[16]>8 同じく。料理が先んじていることもあると思います grankoyama

石焼芋や炭焼きなど、科学的な裏づけがなされる前から存在する調理法について

科学のメスを入れると美味しい根拠が得られたりすることが多いようです。

保存食なども現在は理屈が判ってますが、昔は科学的根拠無しに常用してたんじゃないで

しょうか?同じように未だ科学的に研究されていない料理ってたくさん残っていると

思います。


たぶん、調理と科学の両方を真剣に結びつける研究者等の絶対数が少なかったのでは

ないでしょうか?

あとは費用対効果の面で企業もまだまだ本気を出していないと思います。


出汁ひとつとっても、現在出回っている化学調味料系の出汁と丹精こめて作られた本物の味

では雲泥の差だと思います。


[17]>9 泡。一昔前の話題の料理 grankoyama

科学者ではなく、料理人が開発したということですが、現代科学の結晶の

料理のひとつだと思います。食べたことは無いですが。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%97%E3%83%B...


[18]>14 科学だと思います jubeat-Z-MAN

どちらも進んでいますが、やはり科学あってこその料理だと思うので


[19]お茶会の勉強w PSWWW

じつはお茶会はルールがいっぱいあった!

はいるときに、足音をたてずに入る

お茶の混ぜ方はたてて上から下へ混ぜる!


[20]>18 同感 tantyan7

同感

ガスコンロや電子レンジだって科学の1つ!

と、俺は思いますので


[21]科学 yk1997kobba

いろいろと最新技術を使った製品とかも結構ありますからね。


[22]>20 その通りです jubeat-Z-MAN

僕が言いたかったこと、はそういうことです。

料理するための製品は科学を利用していると思うので


[23]>22 無題 tantyan7

最近の料理器具は科学です

同感


[24]>23 補足 jubeat-Z-MAN

まあ、科学だけがダントツで進んでるわけでは、ないですけどね。

例えば科学の本と料理の本、どちらが出回っているかときかれても科学の本とは答え難いですし。


[25]>10 科学ですね jubeat-Z-MAN

mixですか、

現段階でできているもの以上のものができたらいいですね。

進んでいるのは化学かと


[26]>15 皆さん、論点がズレているような気がします・・・ clamishy

ノウハウの話が殆どありませんね。
ところで、分子ガストロノミーのことでよいのでしょうか?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%86%E5%AD%90%E3%82%AC%E3%82%B...
http://kkono.cocolog-nifty.com/ukulelebeginner/2007/10/post_66d4...


[27]科学では解明できていない料理 garyo

例えば河豚の卵巣の糠漬けはなぜ毒が無くなるのかまだ解明されていない。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%B3%E8%B1%9A%E3%81%AE%E5%8D%B...

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ