人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

もう4,5年前のことなんですが
京都の烏丸御池の地下鉄のエスカレーターのアナウンス(自動)で
「このエスカレーターは○○です」
と繰り返し言ってて、○○に何が入るのか忘れてしまいましたが、
エスカレーターの説明では絶対に言わないようなことを言ってました。
これは聞き間違いだろうな?と思ってすごしてしまいましたが、
本当は何と言っていたのかずっと気になっていました。
1.○○に入る言葉はなにか
2.本当は何と言っていたのか
が知りたいです。よろしくお願いいたします。

●質問者: akagi_paon
●カテゴリ:旅行・地域情報 生活
✍キーワード:アナウンス エスカレーター 京都 地下鉄 烏丸御池
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● Silvanus
●40ポイント

烏丸御池には2年に一回程しか行かないので、自分の耳では確かめられないのですが

このことを仰っているのではないかと思います。いかがでしょう?

http://homepage1.nifty.com/tabi-mo/esca.htm

つまり、「このエスカレーターは左空け(ひだりあけ)です」が

正しい放送内容だったのではないかなぁ?、と思っています。

しかし、京都市営地下鉄は2002年まで「右空け」を呼び掛けていたことがあり、

それが他の京阪神の鉄道客の流儀w(左空けが多いとされる、上記ページ参照)と

反することから呼びかけを止めたという経緯があります。

http://www.kyoto-np.co.jp/kp/topics/2002may/29/W20020529MWE1K100...

ですから、左右が逆転したとは言え、一度止めた放送を再開するのか!?…

と考えると違うのかなぁ、とも思ってしまいます。

近年は、安全性の問題から、エスカレータ上での歩行を止める様に、鉄道各社が

注意喚起していると聞いておりますので、現在はその様な放送は無いのではないかと思います。

はてなQのユーザーの中にも京都在住の方が少なからずいらっしゃるでしょうから

きっと的確な回答が寄せられると思いますよ。

◎質問者からの返答

うーむ、記憶が確かでないのでなんともいえません。

そうかもなーとも思いますが、年代がちょっとあってないような;

烏丸御池でググってみると

http://www.youtube.com/watch?v=7Ky4fOcnfSs

が出るのですが、駅の様子が記憶とぜんぜん違います。

記憶では、電車とホームは壁みたいなので完全に分離してて、電車がきたときにだけ扉が開いてたのと、ホームが真ん中にあって両側に電車がくるようなところでしたので、烏丸御池というのが間違ってたりして(笑)

ともあれ、ありがとうございます。


2 ● cosmoskoji
●50ポイント ベストアンサー

「このエスカレーターは改札口行きです」

もしくは

「このエスカレーターは改札階行きです」

ではないでしょうか。

最近行っていないので記憶が曖昧ですが、そんな放送があったような気がします。


烏丸御池駅は京都市営地下鉄の烏丸線と東西線の乗換駅で、

地下1階:改札口

地下2階:烏丸線ホーム

地下3階:東西線ホーム

という構造なのですが、エスカレーターは

(駅施設?京都市営地下鉄(烏丸線・東西線)烏丸御池駅/京都市  交通局  技術監理課)


というように設置されており、

東西線から烏丸線に乗り換える場合と、東西線を降りて改札口に向かう場合とで

乗るべきエスカレーターが異なります。

そういう意味で、冒頭に挙げたような放送があったと思うのですが。


かすかな記憶頼りで申し訳ないのですが、回答の付きが悪いので答えさせていただきました。

というか、はてなの中の人なら知ってるんじゃないのかなー。→会社情報:所在地 - はてな

◎質問者からの返答

おおお、なんかそれっぽい!

でも、私はこれをなんて空耳してたんだろうか。

----

烏丸御池駅に電話をして聞いてみましたところ、

「このエスカレータはコンコースへまいります」

と言っているとのことでした。

これで思い出しましたが、たぶん私はあのとき

「このエスカレータは高校生もあります」

と空耳してたんじゃないかと。

というわけで、私の長年の疑問は解決しました!みなさんありがとうございました!

電話に出てくれた駅員さんも、私の変な質問にたいへんやさしく対応してくれました。ありがとうございます!

京都はほんとうにいいところです!みなさんもぜひ足を運んでみてください!

そして烏丸御池駅のこのアナウンスを聞いてみてください!

そうだ!京都へいこう!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ