人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「豚肉」「キャベツ」「ソース」「玉子麺」…焼きそばに入っている具材の『ここが素晴らしい/こんな栄養が含まれている』情報、教えて下さい!!

●質問者: tooh22
●カテゴリ:グルメ・料理 医療・健康
✍キーワード:キャベツ ソース 栄養 焼きそば
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● suppadv
●35ポイント

豚肉はタンパク質と脂質の供給源であり、肉類の中ではビタミンB群が多い。特にビタミンB1は牛肉の約10倍もあり、豚肉が疲労回復によいといわれるのはそのためである。ビタミンB1は炭水化物をエネルギーに変えるために必要な物質で、B1が不足すると疲れやすくなる。部位の中ではヒレ肉やモモ肉に多い。

豚レバーは日本人に不足気味といわれている鉄分とビタミンB2を豊富に含んでいる。脂肪にはコレステロールを下げる働きのある不飽和脂肪酸のオレイン酸を多く含むが、飽和脂肪酸の含有量も高いので過剰摂取には注意したい。

長寿県で知られる沖縄では、豚肉・昆布・豆腐を“長寿三大食品”と呼んでいるが、豚肉は下茹でしてから使うのが一般的だ。脂肪の多い豚肉を茹でることで余分な脂肪を落とし、かつ栄養価の高いタンパク源として伝統的に食してきたことが、沖縄の長寿を支えてきたといえる。

http://www.kenkomi.net/HD/contents/5203.html

◎質問者からの返答

情報、ありがとうございます。


2 ● Gleam
●35ポイント

http://foods.drisal.net/2008/11/kyabetu.html

>キャベツで特筆すべきは、ビタミンKとビタミンUが多いことです。

>ビタミンUは胃壁を丈夫にし、胃潰瘍や十二指腸潰瘍の予防に効果的です。

◎質問者からの返答

情報、ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ