人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

あなたは脳の病気にかかり、手術をしないと数日以内に死んでしまいます。ただし、手術をすると生まれてから現在までの記憶はすべて失われてしまいます。(手術後も日常生活には支障はなく、かつ、将来記憶が戻る可能性はゼロとします)

このような状況のとき、手術をするか、しないか、どちらを選択しますか? 理由を書き添えてご回答ください。

●質問者: michiaki
●カテゴリ:科学・統計資料 人生相談
✍キーワード:あなた ゼロ 日常生活 現在 病気
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 45/45件

▽最新の回答へ

1 ● y-kawaz
●12ポイント

回答:しない

理由:

・全ての記憶がなくなったら主観的には死ぬのと変わらないから。

・家族や愛する人を悲しませないために手術をするか?ということも考えたが、生活の負担になったり相手のその後の人生を縛ることになってしまいそうなのでやはり拒否という結論になった。

・手術の為に貴重な残り数日の人生を捨てるより、残り数日で身辺整理をしたり、愛する人と過ごす時間に過ごしたい。

◎質問者からの返答

なるほど、記憶は非常に重要であるということですね。ありがとうございます。


2 ● うぃんど
●12ポイント

【1】手術を受けずに死を受け入れる

記憶を失うことは我を失うことに等しいと思われるため手術は行わず死を待つ

ただし、以下の場合は異なる

【2】手術を受ける

その時点において妻や両親が存命であり、私の肉体が生き続ける事によって拠所と成す事が出来るようであれば手術を受ける

◎質問者からの返答

大切な人の事を考えた結果の選択が1番の方とは異なるのが興味深いですね。ありがとうございます。


3 ● Lhankor_Mhy
●12ポイント

手術します。

「日常生活には支障はなく」とあるので、日本語会話などはできるのでしょう。ということは、私が間違えて覚えている言葉もそのまま残っていることになるのでしょう(個人の癖のない完璧な日本語など存在しないので)。演繹して考えると、私のクセ・習慣・嗜好などは残っていることになります。

ならば、周囲から見てそれは「私の格好をした誰か」などではなくて、「記憶を失くした私」でしょう。周りがそう見るなら、手術後の「それ」は私でしょう。

それが私であるならば、私を続けるために手術するでしょう。

こういう問題よりも、「手術後は記憶が全く別の人の体に入ります」という方が悩むかな? それは私ではない気がする。

◎質問者からの返答

手術後のご自身のことにはあまり関心がないのか、それとも「周囲が定義付けるものが私」という感じか…。

「手術後は記憶が全く別の人の体に入ります」という部分はよくわかりませんでした。


4 ● urony
●12ポイント

もちろん手術をします。

手術後の人生がどうなるかはわからないけど、

手術をしないという決断はつまり自殺です。

自殺する動機は今のところないので。

仮に自殺したいと今思っていたとしても、

その記憶さえ手術によって消えるのなら、

自殺は延期して、手術をしてみようと思います。

◎質問者からの返答

とにかく人は生きなくてはいけない、とお考えということでよろしいでしょうか。ありがとうございます。


5 ● harumi2
●12ポイント

手術します。

今私が死ぬと悲しむ家族がいるから。手術して体に障害が残り回りの人に迷惑かけるのなら手術はしません。でも生活するのに支障がないのなら手術します。

◎質問者からの返答

1番2番の方に近い考えですね。ありがとうございます。


1-5件表示/45件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ