人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Ruby on Rails で、画像をサーバにアップロードする場合、アップロードされた画像をファイルとして保存して、そのファイルへのパスをDBに保存する方法と、画像データ自体をDBへ保存する方法とあると思います。

この二つの方法の良し悪しを教えてください。

また、Rails の plugin で、flicker や Picasa 等の外部サービスに簡単に画像を保存して検索してURLを取り出せるようなものがあれば、教えてください。

●質問者: norisuke3
●カテゴリ:インターネット ウェブ制作
✍キーワード:dB flicker Picasa Rails Ruby on Rails
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● ばびー
●35ポイント

■ ファイルへのパスをDBに保存する方法

利点:

欠点:


■ 画像データ自体をDBへ保存する方法

利点:

欠点:


1と2の折衷案として、

  1. 画像をDBに保存する
  2. 画像がリクエストされた際に、ファイルの有無を調べ、
    1. ファイルがなかったら、DBからファイルへ書き出し、ファイルへのパスを返す
    2. ファイルがあったら、ファイルへのパスを返す

という Rails のヘルパーも書けると思います。


■ Rails のプラグイン

外部サービスにデータを保存する際は、Flicker や Picasa 等ではなく、Amazon S3 等に保存するのが普通です。

ファイルアップロードプラグインは、

などが有名です。

この2つは、DBとして保存、ファイルとして保存、Amazon S3 に保存ができます。

URLも簡単に取得できるメソッドがあります。

◎質問者からの返答

Amazon S3 か。

全然考えてもみなかった。EC2 は使ったこと有ったんだけど。

貴重な意見ありがとう!!


2 ● k-tan2
●35ポイント

Ruby wrapper for Picasa api

http://code.google.com/p/picasaonrails/

◎質問者からの返答

おお!!まさに探していたものです。

ありがとうございます!!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ