人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

1) 現在の国際宇宙ステーションの初期構築費用・運用費用を教えてください。
2) 民間で国際宇宙ステーションを初期構築・運用しようとした場合、何か問題になることはあるでしょうか?(国際法やそのへんでしょうか)

●質問者: rysk92
●カテゴリ:政治・社会 科学・統計資料
✍キーワード:国際宇宙ステーション 国際法 現在 費用 運用
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● miharaseihyou
●35ポイント

http://www.ne.jp/asahi/box/kuro/report/space2.htm

初期の建設費用に約5兆円。

運用に年間数千億円だそうで、民間で維持できる物でもなければコストが引き合う物では断じてあり得ません。

技術的なスピンオフという意味で言えばF1グランプリよりも酷い。

建設まで十年の予定が事故により二十年に延び、更新とか変更とかで、これからの運用経費も数倍になる可能性が高い。

普通なら白旗あげて手を引くのが利口のやり方だけどね。

まあ、夢のある話ですなぁ。


2 ● ken3884
●35ポイント

国際宇宙ステーションの建設費は約400億ドル(約5兆円)

運用費は分かりませんでした申し訳ございません


民間での宇宙ステーション運用は問題なさそうです。

実際に打ち上げているところもあります

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%87%E5%AE%99%E3%82%B9%E3%83%8...

http://journal.mycom.co.jp/news/2006/07/14/361.html

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ