人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

文化大革命のとき、朝日新聞に「北京にはハエ一匹いない」と報じられたという話をよく聞きますが、それは本当でしょうか。本当なら、いつの紙面に載ったのでしょうか。もし朝日新聞に載ったのでなければ、だれがいつ言った言葉なのでしょうか。

●質問者: maruseppu
●カテゴリ:政治・社会 芸術・文化・歴史
✍キーワード:北京 文化大革命 朝日新聞
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● tnygutch2010
●35ポイント

朝日「中国の旅」報道で始まった日本断罪 ( 脱・洗脳史講座 )

上記のサイトの記述の抜粋ですが、

「朝日、毎日、読売などの全国紙、東京新聞他のブロック紙などは、中国批判はただの一行たりとも書かず、私たち筆者にも書くことを許さなかった。」

「ほとんどの新聞は日頃の言とは裏腹に、・・・中国へのオベンチャラだけがまかり通った・・・・・”北京の空は青かった””ハエが一匹も見当たらない””子供たちの眼は輝いていた”式の報道を私も読まされました。」

と、ありますので、複数の新聞で書かれていたのではないかと思われます。

最終的には、文革礼賛記事を書き続けた朝日新聞だけが中国支局を維持できた、ということではないでしょうか。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。当時の記事の実物を集めて検証してみたいですね。


2 ● グラ娘。
●35ポイント ベストアンサー

興味を持ったのでいろいろ検索してみましたが、数多くの記憶には残っていても、

確実な情報が得られずあきらめました。

(載ったような情報は多くても何時?が見当たりません。)


ご年配の方や業界の方々のご意見を待ちつつ参考までにURLだけあげておきます。


http://books.google.co.jp/books?id=XlQtML5Bz-EC&pg=PA65&lpg=PA65...




http://www.kcc.zaq.ne.jp/dfaks108/tzg073.htm

1965年からの10年間の中国での文化大革命の朝日新聞の報道に踊ってしまった「愚かで教養のない」文化人がでました。

「北京には蝿が一匹もいない」なんて報道がなされて


http://homepage3.nifty.com/yoshihito/3f.htm

中国のことを 「 犯罪が無く、蝿が 一匹もいない 」と宣伝し、日本の マスコミのうち 朝日新聞だけが北京駐在を許されて


http://www6.ocn.ne.jp/~kenzitmr/page033.html

しかし当時の朝日新聞では中国の若い人たちの目が澄みきっているとか(毛沢東の言うことしか信じなかった若者の目は当然のこと澄み切っていた、迷うことは全くなかったし、むしろ迷うことなど全く考えも及ばないし、許されもしなかった〉、蝿が一匹もいないとか




http://shuyu.gr.jp/tky/kaihou/kaihou20/

中国にはハエ一匹、盗人一人いない、とまことしやかに伝えられたもの


http://home.att.ne.jp/blue/gendai-shi/virus/v-asahi-1.html tnygutch2010さんと同じサイトです。

◎質問者からの返答

いろいろ調べていただいて、ありがとうございます。たくさんの人の証言にあっても、実際の記記事が特定できないというのはどうもすっきりしないものですね。自分でも調べてみたいです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ