人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

PHPを研究しながら、OKWaveやはてな人力検索のような
Q&Aに似たWebサービスを個人で開発しているのですが、
ユーザーからの投稿をどのように実装するかで悩んでいます。

現在は、ユーザの投稿があった時点で投稿ごとのページの
PHPファイルをfopen関数で作成して、
サーバに1週間程度保存するという仕様を考えています。
つまり、投稿があるたびにファイルを作成して、
専用のディレクトリにどんどん貯まっていく形になります。
(ちなみに、写真もページに掲載できるようにする予定ですが、
写真はデータベース(MySQL)に入れることを考えています。)

この「投稿時にPHPファイルを作成し、どんどん貯めていく」
というのは適切な実装の方法でしょうか?
はてな人力検索やOKWaveなどのサイトのURLを見ても、
どういうやり方で実装しているのか想像できませんでした。
(人力検索の各ファイル名はタイムスタンプでしょうか?)

もし「普通はそんなやり方はしないよ」などありましたら、
是非アドバイスを頂けると嬉しいです。
ド素人ですが、よろしくお願い致します。

●質問者: pmvct
●カテゴリ:インターネット ウェブ制作
✍キーワード:MySQL OKWave PHP URL Webサービス
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● うぃんど
●26ポイント

【1】古風な方式

回線も細く、サーバーも貧弱(容量数MBでデータベースなども使えず)だった時代は、その方法が主流でした

投稿単位ではなく、スレッド単位(人力検索であれば質問単位に相当)でファイルを作成して、

レス(回答やコメントに相当)はファイルに追記するという手を私も使っていました

最近はGB単位で借りることが出来ますし、サーバーも強力になって、データベースも容易に利用可能な環境が増えてますので、

今風であれば「そんなやり方はしないよ」ということになるかもしれませんが、サーバー負荷を考えて、

「記事は(検索しやすいように)データベースで、写真は(負荷を抑えるために)個別にファイルで保管」という手を、

使う場面もありますので一概にダメというものでもなく実際のところはケースバイケースです

【2】データベースの利便性

ファイルを作成する方法では検索やバックアップの仕組みを用意することが大変になりますが、

データベースであれば苦も無く一瞬で記事の検索もできますし、バックアップも楽です

【3】何を身に付けたいのかによっても選択肢は変わる

(1)phpを身に付けたい?

ゼロから作るのは言語の学習という点で悪くないと思うのですが、時間がかかる割には得るものが少ないとも言えます

特にphpで製作するWEBサイトは必要な関数だけ覚えれば出来てしまうので、作りながらは不適切と言っても良いでしょう

phpを身に付けたいのであればマニュアルにある言語リファレンスを熟読し、関数リファレンスのサンプルをじっくり試してみることが近道でしょう

http://www.php.net/manual/ja/

(2)Webシステムの製作を身に付けたい?

自力でゼロから作るよりも、世にある多くのフリーのシステム(wordpressなど)を使って、

「どこでどのような処理をしているのか?」を紐解いていくほうが早いでしょう

phpについては紐解いていく最中で、必要な関数について学んでいけばいいということになりますが、

言語リファレンスだけは先に身につけておかないと紐解くにも紐解けないので、先に熟読しましょう

以上、ひとまず、ざっくりとです

以下、今のところは雑談です

【4】管理方法 - ここはサイトのHTMLソースコードなどを読んで行った推測です

(1)人力検索

質問投稿、回答、コメントなど全てが1つの連番になっているようです(そのため前後の質問投稿の番号が続き番ではなく飛んでいる)

質問の場合と、回答/コメントの場合でデータベースに登録する際に違いをつけて区別しているようです

(2)OKWave

質問投稿は質問投稿として1つの連番になっていて、回答投稿は回答投稿として1つの連番となっているようです

◎質問者からの返答

お返事大変有り難うございます。

【1】【2】私の説明が下手で申し訳ないのですが、

基本的に投稿内容のテキストデータやその他情報に

関してはMySQLでも管理するつもりです。

ただ、記事の実ファイル(PHPかHTML)を保持しておいて、

そのURLリンクを記事一覧画面で利用するのがわかりやすいと思いました。

しかし「OKWave等のサイトは動的URLを静的に偽装しているのでは」

などというネットの記事を読んでいるうちに、頭が混乱してしまいました…。

記事ごとの実ファイルを常に保持しておいた方がいいのか、

それとも、URL内で値を渡して動的に生成するのが常識的なのでしょうか?

私の不理解から、質問内容がおかしければご指摘くださると助かります。

【3】また、このサービスを開発する目的ですが、

勉強目的ではなく、この「システム開発」自体が目的です。

今まで頭に思い描いてきたことを自分自身で

実現したくなり、手探りで開発を始めました。

勿論、そのために必要な技術は喜んで習得したいと考えています。

ご紹介頂いた言語リファレンスも、是非読ませて頂きます!

【4】についても大変参考になりました。

連番の仕組みを自分でじっくりと見てみたいと思います。


2 ● deflation
●26ポイント

ユーザの投稿があった時点で投稿ごとのページの

PHPファイルをfopen関数で作成して、

これは「テキストファイル」の誤りではないかと想うのですが、それであれば適当な実装方法です。

ユニークなファイル名を作ることがポイントになります。たとえば以下のようなファイル名です。

  1. 年月日時分秒ミリ秒のファイル名にする。
  2. 投稿ユーザーごとのフォルダを作り、年月日時分秒のファイル名にする。
  3. 投稿内容からハッシュ値を計算し(例:md5関数)、それをファイル名にする。

ちなみに、写真もページに掲載できるようにする予定ですが、

写真はデータベース(MySQL)に入れることを考えています

データベースは、その内容を検索する時に役立つ仕組みですから、写真のようなバイナリデータはファイルとして保管するのが定石です。年月または年月日ごとに画像フォルダを作り、ユニークファイル名で保管していくといいでしょう。

◎質問者からの返答

お返事有り難うございます。

ファイルの件については、PHPまたはHTMLのファイルなので、

テキストファイルではあるのですが、それでよろしいのでしょうか…??

私の素人的な発想なのですが、MySQLでデータを管理するとしても、

HTMLファイルなどの実ファイルがディレクトリに存在しないと、

投稿の一覧画面等でそのファイルのURLをリンクとして

貼ることができないのではないかとまず考えたのです。

しかし、ネットで色々と調べているうちに、

「OKWaveなどのURLは動的URLを静的に偽装しているのでは」

などという記事を目にして、実装方法について悩んでしまったのです。

記事ごとの実ファイルを保持しておいた方がいいのか、それとも、

URL内でGETで値を渡して動的に(?)生成するのがいいのでしょうか。

私の不理解からおかしなことを言っていたら、ご指摘頂けると助かります。

写真はファイルとして保管した方がいいのですね。

また、ユニークなファイル名の付け方も助かりました。

是非、参考にさせて頂きます!


3 ● online_p
●9ポイント

ローカルファイルにためるだけならば、perlの方がよいのでは。http://www

◎質問者からの返答

お返事有り難うございます。

まずローカルに貯めるべきなのかどうなのかがわかりません…。

こういったサイトを実装する場合の、

開発者の方々の「普通はこうするだろう」というような

常識的な発想がまだできていないのです。

また、PHPの研究をすでに始めているため、

できればPHPで実装したいと考えています。

よろしくお願い致します。


4 ● ぽこたん
●17ポイント

fopenは、基本的にテキストを開く関数ですよね?

ログとかなら分かりますけど、投稿ならデータベースとPHPの方が圧倒的に良いです。

写真をデータベースに入れるとありますけど、写真ならむしろフォルダに入れる方がいいかもしれません。

発想がちょっと逆なのかもしれません。

はてな人力検索、OKWaveなどの質問回答サイトを作りたいのであれば、

オープンソースのCMSでそういうのが出ていたと思うので、

いろいろなCMSを見れば良いと思います。

◎質問者からの返答

お返事有り難うございます。

私の書き方が下手で大変申し訳ないのですが、

投稿のテキストデータ類は基本的にMySQLで管理しています。

ただ、その一方で、投稿ごとにPHPの実ファイルがフォルダに存在しないと

記事一覧画面などでURLのリンクを作れないのではないかと思いました。

(この考え方に根本的に問題があったようです…。)

fopenは指定したファイルが存在しない場合にファイルを作成する

とのことなので、投稿ごとの実ファイル作成に使用していました。

そして、その中にfwriteで投稿内容のテキストを書き込んでいました。

皆さんのご意見を拝見すると、適切なやり方ではなかったようですね…。

写真の場合はフォルダに入れておけばいいのですね。

またCMSに関しては、自由があまり利かないイメージがあったのと、

プログラミングに慣れておきたいという気持ちもあったので

使用を考えていませんでしたが、一度検討してみたいと思います!


5 ● niwa-mikiho
●25ポイント ベストアンサー

質問ごとに php を大量生産した場合、php ファイルにエラーがあった場合それら全てに対して編集したファイルをコピーしなければなりません。

数百程度であれば問題無いでしょうが、数万にも及んだ場合はかなり面倒なことになります。



そこで、 Apache の設定に


/USERNAME/QUESTION/index.php


q_and_a.php?user=USERNAME&q=QUESTION


として呼ばせるように出来る機能 (mod_rewrite) があります。


こうすれば、質問ごとに php ファイルを大量生産しなくても済みますし、

php ファイルにエラーが出ても、1つのファイルを編集すれだけで全てのアクセスに編集結果が適応されます。



また、バイナリ (JPEG など) をバイナリに入れるの管理が簡単になるかと思いますが、

データベースが無駄に太るのであまりオススメは出来ません。


JPEG のハッシュ値を取り、例えば je74jgjksdr78yt445y895h みたいな値が取れた場合、

img/je/74/jg/jk/sdr78yt445y895h.jpg のようにディレクトリを掘り下げる方法がオススメ出来ます。




これは1つのディレクトリに数万というファイルが集まらないようにするための対策です。


ブログであればユーザーごとにディレクトリを作ってそこに置くべきでしょうが、 Q&A なら

そんなに頻繁に画像をアップされることも無いでしょうから、ユーザーごとのディレクトリは作らなくても

大丈夫かと思います。

◎質問者からの返答

ご回答、有り難うございます。

なるほど、大変参考になりました。

確かにPHPファイルを多数持つのは問題がありそうだと

思っていたのですが、具体的に対策まで教えて頂き、恐縮です。

ハッシュ値については全く初耳で、これも参考になりました。

実は現在開発中のサイトはQ&Aと機能は似ているのですが、

かなり異なった性質を持つサイトになる予定で、

ほぼ全ての投稿に1〜2枚の写真が含まれることになると思います。

いずれにしろ、ハッシュ値のお話は活用できそうです。

調べたところ、連番よりも推測されるリスクも少ないのですね。

ところで「1つのディレクトリにファイルが集まらないように」

するためとのことですが、多数の画像が同一ディレクトリに存在すると、

取得するのに時間がかかってしまうということでしょうか?

ちなみに、img/質問のID/je/74/jg/jk/sdr78yt445y895h.jpg

のようなディレクトリ構成を考えています。


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ