人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

NHK大河ドラマ『龍馬伝』終わっちゃいましたね!!

そこで『龍馬伝』を通じて・・・

「感じたこと」
「意外と思ったこと」
「感動したこと」
「あれれっ・・と思ったこと」
「私だけが知っていること」

等、皆さんのご感想、ご意見を展開してみませんか?



1290948060
●拡大する

●質問者: koskos11
●カテゴリ:芸能・タレント 芸術・文化・歴史
✍キーワード:NHK けが わっち 大河ドラマ 意見
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 36/36件

▽最新の回答へ

[1]坂本龍馬=福山雅治 について koskos11

みなさんいかがでしたでしょうか?


[2]「坂本龍馬」の生き方について koskos11

幕末のイノベーターであることは、間違いないと思いますが、その他のご意見はいかがでしょうか?


[3]最終回・・・ emerald74

福山竜馬が殺される直前、未来の日本について語るシーン・・・

結構怖かった・・・


[4]龍馬暗殺について koskos11

現在、有力な「京都見回り組説」を中心に様々な諸説がありますがこのドラマを通じてどの説が有力だと思われましたか?


[5]尖閣問題 SALINGER

録画していて後でゆっくり見ようと思っています。

途中まで見ていてとてもタイムリーな話がありましたね。

海援隊の船が紀州藩の船とぶつかって沈没する回です。

龍馬たちは国際法を持ち出して毅然とした態度で話し合いをします。

そのすぐ後に尖閣問題で日本の弱腰外交を見せ付けられたのは皮肉以外の何者でもないです。


[6]さすがNHKですね sacrim

NHKさんは発想が豊かですね。あることないこといい感じにごまかしてます。特に最後の暗殺のシーン。切られてからが長い!!本当では

頭を切られて即死のはずです。第一、龍馬を切ったのは中岡慎太郎さんです。詳しく説明させて頂きますと、もとより中岡は武力で幕府をしずめる派閥でした。(陸奥宗光も) しかし龍馬は話し合いで解決しようとしていました。そこで中岡は龍馬を説得しようと事件当日、龍馬に会いに行くことにしました。そしてもし龍馬が断ったら切ることを心に決めていました。近江屋には用心棒の藤吉、龍馬が可愛がっていた峯吉がいました。中岡は付き添いを二人ほど連れやってきました。龍馬はしゃも鍋が食べたいと峯吉に買いに行かせました。その間、中岡の説得もむなしく龍馬は断り、中岡が切りかかったのです。切られた龍馬はとっさに西郷さんから貰っていたピストルを中岡に発砲しました。その時に龍馬は即死。中岡もまた即死であった。付き添いの二人は藤吉を切り、中岡が外部の人間に切られたと見せかけるため、30回ほど刀で刺した。というのが真相であるという説が強い。さらに詳しいことは加治将一さんの「龍馬の黒幕」という本をみればいいと思います。


[7]竜馬美化 hiroponta

竜馬が美化されすぎていて、ちょっと微妙です。更にいろいろな角度から歴史検証を複雑にして欲しかった。


[8]当時の関係者は、全体像が観えていなかった!? koskos11

今でこそ、史実などから情報が整理されていて、視聴者は、ある程度情報をもって観ていたのですが、情報が錯綜したりどうなっているのか分からない部分も多々あったと思います。

当時の各々の関係者はどのような考え、気持ちだったのでしょうね。


[9]う?ん M-i

微妙でした。


[10]>1 後半からの演技がとてもよかった! castle

ドラマが始まった頃は一つ屋根の下のちい兄ちゃんが土佐弁を使っているだけに見えてしまって、いまいち乗り切れなかったのですが、後半ではすっかりドラマの中での龍馬としてはまり役になってました。

その分、後半の龍馬伝は凄く面白く感じられました!


[11]騒々しく、汚い大河ドラマでした。 noracat

これまでの大河ドラマと較べて大げさで下品な印象だけが残りました。

主人公の龍馬以外はみんな馬鹿扱いされていたみたいだし、

容堂も海舟も実際はあんなジイサマじゃなかったはずだし。

これまでみたいくつもの大河ドラマのなかで最低でした。

ようやく終わってくれたので、次回作「江」を期待しています。


[12]完全フィクション、エンタメな青春ドラマとしてなら nozomi_private

そこそこよかったのかも。福島龍馬は若々しくてまあ楽しかったですし。実際の歴史と全く離れてのことですが。

ドラマは前半は期待できる出来かな、と思わせたのですが、後半単なる偉人伝、いつもの大河ドラマになってしまったので飽きてしまったところはあります。最終回、弥太郎が泣く場面ではちょっと唐突な感じが。それほど心の交流があったとも思えないのですが。演技自体は良かったと思うので脚本の伏線の甘さが目立ちました。

あれだけの撮影技術とあれだけのキャストを集めたのですからもっと大胆なドラマを作れたのじゃないのかな、と。龍馬像に対しては美化しすぎで、それも平凡なドラマになってしまった理由の一つだと思います。現代の若者を元気付けたいというNHKの意図はわかりますが少々露骨でした。


[13]どの回か忘れましたが… vanpert

上京してきた龍馬が、江戸の町を歩いているシーンで「手打ちそば」だか「生そば」という幟が出ている店が映った気がします…。このころのそばって手打ちだけなのでは?(機械打ちがもうあったのだろうか)生そばと書く必要があったのか?(小麦などをつなぎに入れることがあったのだろうか)と思いました…。本題の話は覚えていないです…。


[14]>10 福山雅治のドラマ→坂本龍馬のドラマ yam3104

回を重ねるごとに福山雅治の方がどんどん坂本龍馬化していく様に見えました。それが怖くもありましたがw


[15]最高だったに決まってるだろーがぁ!! benitatu

全てに感動しました

全部よかった!!

あれっと思ったのは 暗殺があっという間だったことですかね

ちょっと早すぎました あと血の色がリアルでした

あと 栄姉さんがでてこなかったですね

意外だったのは 大久保利通がみっちーだったことです(笑)

感じたことなんて たくさんいろんなことを感じてしまったので分かんないです

なんていうか 新しい龍馬でした

私が想像してたのと はるかに違ってました

ホント 11月で終わるのもったいないです

12月ギリギリまで続いてほしかった・・・


昨日は泣きました

とにかく最高の一年間でした


[16]岩崎弥太郎 SALINGER

岩崎弥太郎のノリツッコミが面白かったです。

この時代にノリツッコミがあったのかどうかは別として。


[17]>16 岩崎弥太郎の、 yam3104

最期、あの死に方はないです。「ひょっとしてそれはギャグで(ry」っていうレベルですよねあれ。


[18]>17 これこれ yam3104

http://img.f.hatena.ne.jp/images/fotolife/r/rerasiu/20101128/20101128211500.jpg


[19]暗殺シーンでの字幕ニュースが残念 Hyperion64

全般的に素晴らしい仕上がりの大河でしたが、暗殺シーンのテロップは興ざめでした


[20]>14 よかったと思います S-TAIGA

福山さんの龍馬!という感じでした。なんか、すごくかっこよかったです。


[21]テロップにはビックリ!? h1980125

暗殺される緊迫の場面で「愛知県知事が・・」


どうでもええわぃ!!!!!!!!!!!!!!!

ってなったww

あのテロップは完全にムードを壊しましたね。


[22]>15 熱い思いをありがとうございます! koskos11

伝わってきました。

「分かんない」というのがとてもお気持ちが伝わってきました。

孫社長がTwitterで終了直後につぶやいていた・・・・

「嗚呼あああああああぁーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!」

ですね。


[23]あれれ・・・? shunnn781997-8

http://q.hatena.ne.jp/1290948060#answer_form

↑はダミー

ラストのは歴史的にまだ謎につつまれていますから、

「・・・」

てなカンジでしたwww


[24]>18 最後は死ぬのですか SALINGER

って最後はまだ見てなかったのです。

それにしてもNHKは三菱財閥に恨みがあるかのようなひどい扱いでしたw

当時としては完成の域にある岩崎弥太郎のノリツッコミ

「農業は楽しいなぁ。楽しいなぁ・・・・んなわけあるかい!」


[25]>24 「小岩井農場」につながる話し!? koskos11

岩崎弥之助、小野義真、井上勝が始めた「小岩井農場」につながる話しでしょうか?

ちなみに「小」野、「岩」崎、「井」上で「小岩井」。

http://www.koiwai.co.jp/about/rekishi.html

主要株主

東山農事株式会社/三菱地所株式会社/三菱商事株式会社/株式会社三菱東京UFJ銀行/明治安田生命保険相互会社/三菱製紙株式会社/三菱ガス化学株式会社/キリンホールディングス株式会社/三菱UFJ信託銀行株式会社//三菱マテリアル株式会社/三菱化学株式会社


[26]>13 なるほど! koskos11

どうなんでしようね。

時代考証の担当の方の判断がどうだったか知りたいところですね。


[27]>20 馴れの偉大さ adgt

を感じました。最終的には、違和感なくなりますね。


[28]>27 最高だった!! benitatu

あれは 福山雅治じゃなくて 坂本龍馬だよって感じでした


[29]>21 たしかに・・・ benitatu

知事邪魔って叫びました

ホントに どうでもいい!!

そんなの終わった後ニュースで言えばいいのにねって思いました


[30]10人くらいしかいない長州軍 SALINGER

合戦の準備をする長州軍(奇兵隊?)が10人ぐらいしか画面に出てこないのに興醒めしました。

人間ドラマが本筋なのはわかりますが。


[31]>4 今井さんが・・・ benitatu

私は 見回り組がやっぱりあやしいかと思います

でも 薩摩藩黒幕説は ないと思います

ただなんで 西郷さんが今井さんかばったのか 分かりませんけど・・・


[32]>22 はい そんな感じです benitatu

わたしも ああああああああああああああああああああぁーーーーーって感じでした

叫びたいくらい


[33]>21 愛知県ではなく yam3104

愛媛県知事ですね。

うん、これはひどいw


[34]武市半平太の方がむしろ好き SALINGER

龍馬を持ち上げるために武市半平太を悪人にしてしまったのはひどかった。

漫画的に武市を殿様を頂点とした古い封建制度の象徴としての武士にすることで

時代の転換期を表現したかったようだけど、龍馬にしろ武市にしろ

どちらの生き方がいいとは言えず最後は暗殺と切腹の違いでしか無い。

当時の攘夷は現在の中国の反日運動のように中身の無い物でしかなく、

どれだけの世界観と危機意識を持って行動していたかははなはだ疑問で、

勝利者である薩長の歴史の美化が多分に含まれていると思う。

つまり幕府が勝っていたなら龍馬は薩摩をたぶらかして戦争を大きくした大悪人となろう。

史実では龍馬は土佐勤王党の武市の名前を利用して人脈を作っておきながら、

土佐勤王党を弾圧し武市を切腹させた後藤象二郎とあっさり手を組んだ龍馬は

目的のためなら手段を選ばない人間のようで人間的にもあまり好きではない。


[35]>34 飽くまでドラマ、ですかねぇ yam3104

史実の坂本龍馬とその周辺があのノリだったとしたら、むしろドンヨリしてしまいますが。


[36]部活仲間も・・・ kota6475

部長も副部長もその他の部員もかなりが見てて話が盛り上がりました!

終わっちゃいましたけど「龍馬伝」

感謝です!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ