人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

任天堂(キャラクターのこと・本社のこと・ソフトのことなど・・・)についての都市伝説・噂話などを教えてください。(出来るだけたくさんお願いします!!)



●質問者: こっば
●カテゴリ:コンピュータ ゲーム
✍キーワード:キャラクター ソフト 任天堂 本社 都市伝説
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● TAIGA
●20ポイント

・ゲームを本社の屋上から落としても動くものでなければ売り出さない。

各種メーカーのハードををぼこぼこにしまくってもゲームキューブだけ動いたとか、戦場からとけたゲームボーイが生還したとか。

・サポートがとにかくいい。壊れていたものが無償交換してくれたり、新品交換ではってあったシールを全部同じ位置に張ってあったりという。

・初代ポケモンでサントアンヌ号の近くにある通常では見れない謎のトラックの近くで色を変えた上でバグを行うと、「GENGA HA NAKAHASIKOYO」という文字が出るとか。ゲンガーとも、原画とも取れる。開発中に死んだスタッフだとか。。。

http://www.uwasaranking.com/report287

・ルイージは「類似」からきたのではなく、イタリアで語呂の良い名前を探したから・・・てWikipediaにのってるか。

有名どころばっかで、あんまなくてすいません。

◎質問者からの返答

情報ありがとうございます!!!

次に回答する方は、すでに出ているもの意外でお願いします。あと、詳しくお願いします。

・・・・・なんか注文多くてすみません・・


2 ● Gleam
●10ポイント

http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=25274

>左京区の京都大病院に、がん治療の拠点となる新病棟「積貞棟(せきていとう)」(地上8階、地下1階建て)が完成した。


>新病棟は約75億円の事業費の大半を任天堂相談役の山内溥さん(82)が寄付。

>京都市が定める同病院周辺の高さ制限は20メートルだが、「公共性が高い」として、特例で31メートルの高さが認められた。

◎質問者からの返答

情報ありがとうございます。


3 ● にゃこ
●20ポイント

花村萬月の小説「二進法の犬」に出てくる博打打ちのヤクザの台詞で

「元々は花札屋で、賭け事は【運を天に任せる】から、任天堂っていうんだよ、知ってる?」

というようなものがあり、今思い出して検索かけたらwikiにも載っていました。

ただ、一応公式回答は「人事を尽くして天命を待つ」からということになっているようです。


元々は京都で花札屋として創業した玩具企業だった。社名は、夏目房之助による取材(『学問』ISBN 4022557370)では任天堂からの回答として「人事を尽くして天命を待つ」が掲載されているが、夏目は「運を天に任せる」が本来の由来ではないかと推測している。詳細は初代社長が死去しているため不明であるが、前社長の山内博は前述の夏目の推測に近い回答を個人的に呈示している。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%BB%E5%A4%A9%E5%A0%82

◎質問者からの返答

情報ありがとうございます。


4 ● gtore
●10ポイント

2012年に次世代機の新型Wiiが登場する?の噂

http://nataxtheand.blog90.fc2.com/blog-entry-487.html

任天堂からの据え置き機ニンテンドーWiiの次世代機は2012年に登場するかもしれません。

今月行われた祭典GDCにてWiiの次世代機についての噂があったそうです。

GDCにて、とある開発者が任天堂からWiiの次世代機は2012年に発売される予定であると聞いたとのこと。

これ以上詳しいことは不明でHD対応なのかということもまだ分かっていません。


「マリオ&ソニック」3作目が開発中、ソニック20周年作品も?

http://game.minpos.com/?page=news/content&id=9142&s=9

任天堂とセガによる共同開発のスポーツゲーム「マリオ&ソニック」シリーズに、2012年開催のロンドンオリンピックを題材にした最新作が登場するという噂があるようです。

◎質問者からの返答

情報ありがとうございます!


5 ● tibitora
●20ポイント

こちらを見つけました。

http://d.hatena.ne.jp/yk89th/20090622/p1

修理品発送キット。封筒や中身の組み立て式段ボールのあちこちにマリオのドット絵が!

http://gs.inside-games.jp/news/203/20367.html

昔 任天堂のハードはソニーが作っていた

ある時任天堂が一方的にソニーを追い出し

ソニーのある社員が怒ってプレイステーションを作って販売

これがソニーがゲームに手を出すきっかけになった。


イタリアにはマリオとルイージというフレスコ画の職人兄弟がいて

実際にマリオのフレスコ画の習作を描かれたことがある

ドンキーコング、スーパーマリオブラザーズはアーケード版が存在する。


などが紹介されています。

◎質問者からの返答

情報ありがとうございます!


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ