人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

こんにちは。素朴な疑問なのですが、私の田舎は雪がわりと降る地域です。町の中に大きな川が流れていますが、この川を渡ると急に気温が変わります。雪も川をへだてて、向こうとこちらでは降る量が違います。

今住んでいる地域は雪は滅多に降らない地域です。そこに小さい川が流れているのですが、この川を隔てて向こうとこちらでは、雨の降る量が全然違います。大雨が降っているなーっと思って川を渡ると雨が小ぶりになったり・・・

偶然かもしれませんが、川によって天候が変わるってことはあるんでしょうか?何か科学的に証明されているんでしょうか?

よろしくお願いします。

●質問者: akaired
●カテゴリ:旅行・地域情報 科学・統計資料
✍キーワード:こんにちは 全然 地域 田舎 科学
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● suppadv
●27ポイント

私も、川の向こうとこっちで、天候が違うという経験があります。

これからの季節に、雪が降ったときに、川を隔てて一方には沢山雪が積もっているのに、川のもう一方にはほとんど雪が無いというようなことを毎年見ています。


以下のサイトでは同じような経験をしたかたが、どうしてなのかということについて考えています。

http://tenki.jp/knowledge/detail?id=753


2 ● nobcha
●27ポイント

こんばんは、川向こうとこっち側が気候が違うというご質問ですが、私の経験では谷筋とか渓谷とかの違いではないかと推計します。

ワタシのすんでいるところは丁度、川と川が合流する谷の出会いのようなところで、どうも夏でにわか雨など降るとき、冬に風で雪が飛ばされてくるときなど、数百メートル離れた隣の市との間で気候が極端に違う体験をしました。

隣の市では雷がなってすごかったが、こちらではちょっと雨が降ったぐらい、遠雷を聞く感じ、そして下流のこちらは増水で警戒警報。

冬にどか雪で駅まで大変でしたが、電車で次の駅の勤務先の隣の市ではそんなにたいしたことが無かった。

勝手な推定ですが、風向きで谷に流れ込んだ風がいたずらして、谷の入り口のわが市では気候が極端に変わるのではないか・・・と言う具合です。

川に着目するのではなく川の流域を作る地形で風向きが影響受け天候に影響でるというのがワタシの持論です。いかがでしょうか。

http://ja.wikipedia.org/wiki/Portal:%E6%B0%97%E8%B1%A1%E3%81%A8%...


3 ● otenki8
●26ポイント

数年前まで現役で気象予報士をしていた者です。

当時、お客様からの問い合わせに対し、雨雲レーダの動きを見ながら雨の予想をお答えする業務があり、

とある県のA市では土砂降りなのに、すぐ隣のB市では陽射しが出ているということを多々経験しました。

#正確には、お客様に教えられて分かるのですが。「雨の予報なのに晴れてるよ!」とか(苦笑)

実際に河川が市町村の境目になることも多いですし、経験的にはアリだと思います。

ちなみに、現役当時は無かった「ゲリラ豪雨」という言葉も登場するほど、今では局地的な気象現象が増えてきており、

科学的に証明される日も近いと考えます。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B2%E3%83%AA%E3%83%A9%E8%B1%A...

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ