人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Windows Server OSである「Windows Storage Server 2008」と「Windows Server 2008」との違い(機能、価格、ライセンス等)について説明されているサイトを教えてください。

●質問者: hiromiti
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:OS Windows サイト ライセンス 価格
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● SweetSmile1978
●60ポイント ベストアンサー

Windows Storage Server は、ストレージ専用OSであり、OEM供給のみです。

つまり Windows Storage Server を単独で入手することはできず、

それが搭載されたハードウェアを導入することになります。

そのため、残念ながらライセンス・価格に関する情報はどこを探してもあるはずがありません。

ボリュームライセンスプログラムで提供される製品一覧の中に

Windows Storage Server がないことからも確認できます。

http://www.microsoft.com/japan/licensing/about-licensing/product...< /br>< /br>

Windows Server 2008/2008 R2 との機能の違いについてもはっきりとわかるのは、

> Windows Server(R) の Network Attached Storage (NAS) 専用オペレーティングシステムの

> 最新版である「Microsoft(R) Windows(R) Storage Server 2008 R2」

http://www.microsoft.com/japan/presspass/detail.aspx?newsid=3912

ということであり、

http://www.microsoft.com/japan/windowsserver2008/r2/wss2008r2.ms...

http://www.microsoft.com/japan/windowsserver2008/editions/wss08....

Windows Server の機能のうちストレージ関連以外の機能で

機能として記載されていないものは削られていると考えるべきでしょう。

Storage Server の中でもエディションがあるようなので、

搭載製品を買うときはどのエディションが搭載されているか

導入要件に応じて確認する必要がありますね。

◎質問者からの返答

早速ご回答いただきありがとうございます。

OEM供給のみと言うことは知りませんでした。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ