人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

スタティックルーティングの設定と、Direct Connected(?)の設定
の2つについて以下のように理解しています。

--

スタティックルーティングは、そのルータと直接接続されていないNW宛ての経路を記述し、Direct Connectedの場合は、直接接続されているNWをインターフェースに記述する。

一般的にスタティックルーティングは、
(if)#ip route [宛先NWアドレス] [Next Hop]
Direct Connectedの場合は、
(if)#ip config [NWアドレス]

と記述する。

--

そうした場合、↓のページで解説されているNWのConfigで、末尾に
S 192.168.1.0/24 is directly connected
とあるのは、矛盾している(StaticでNextHopの記述が必要なのにDirect Connectedになっている)と思うのですが、私の理解が間違っているでしょうか?
http://atnetwork.info/ccna/static_routing1.html

●質問者: book1986
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:24 config ConnecteD IP NeXT
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● deflation
●27ポイント

まず、確認ですが、「スタティックルーティング」の対義語は「ダイナミックルーティング」です。

出力の冒頭の「S」はStaticの意味を表していますから、何ら矛盾はないと思いますよ。


2 ● otenki8
●27ポイント

質問者様の認識で合っていると思います。

質問者様が見てらっしゃるのは、RouterBのルーティングテーブルですね。

「192.168.1.0」のネットワークは直接接続ではありませんので、

NextHopが必要です。

正しくは、

S 192.168.1.0/24 is [1/0] via 192.168.2.1

です。


3 ● k-tan2
●26ポイント

引用先のHPの記述のほうが間違ってます。

質問者の認識で正しいです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ