人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

こういう事について書かれている「良い本」を探してくれるプロの人っていますか?
「はてな」で聞いてもAmazonで検索した結果のリンクが貼られるだけなので。


●質問者: suzume_oyado
●カテゴリ:ビジネス・経営 芸術・文化・歴史
✍キーワード:Amazon はてな プロ リンク 検索
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● owada
●35ポイント

もっとも優れたプロとなりますと、やはり国立国会図書館司書の方だと思います。

もともと、日本中の書籍を収蔵していて、国会議員が政策立案のための調査を依頼すると、必要な資料などを集めるなどの仕事をしているそうです。残念ながら一般の人がその方々に調査をお願いすることはできないとは思いますが。

そして、次に可能性のあるのは、図書館の司書さんです。

ジャンルについて、このようなことを調べていると言うとそれに適合したものを「さっと」探し出してくれるそんな方にたまに出会うことができます。

ここまではいわゆる無料サービスなので、いい人、相性というものが大きな要素となってしまいますが、

一方で

書店員

古本屋の店員

というところには更にすごい人たちがいます。

昔、荒俣宏さんがおっしゃっていたのを聞いてなるほど、と思いましたが、昔の大学の先生は何が偉いのか、大学の図書館の本を自由に見ることができる。神田の古本屋(専門書)さんが、「そろそろこの本欲しいんじゃないかと思ってとっておいたよ」なんて、研究に合った本をそっと集めてくれる。そんな人がいたそうです。

もちろん、そういう書店員に出会うにはそれなりの投資(本を買うこと)と、自分に合う本屋めぐりを延々と続ける必要があるのかとは思います。

最後に、禁じ手かもしれませんが、

自分の嗜好と合った出版社・編集者、そういうところに、自分の関心、興味を手紙なりでしたためてみると、場合によってはすごい出会いがあるのかと思います。

◎質問者からの返答

>国会議員が政策立案のための調査を依頼すると、必要な資料などを集めるなどの仕事をしているそうです。

おぉ。すごい・・・。

>次に可能性のあるのは、図書館の司書さんです。

そういえば、大学の受付にいた おっちゃんに聞いたら すぐ出してくれました。

後から聞いたら、ベテランの図書館の人だそうで、ああいう方を司書というのかな。

>自分の嗜好と合った出版社・編集者、そういうところに、自分の関心、興味を手紙なりでしたためてみると、

ちょ、ちょっと敷居が高いですね・・・(^^;

>そういう書店員に出会うにはそれなりの投資(本を買うこと)と、自分に合う本屋めぐりを延々と続ける必要があるのかとは思います。

そうですよねぇ。けど、その時間が無いので お金で解決しようかと思ったのですが

手軽に利用できる 良書検索サービスってないかな・・・。

ありがとうございました。


2 ● baker-street
●35ポイント

紀伊国屋書店で聞かれるのが一番良いですよ。私は困った時はそうしています。何処の書店も機械の導入で店員さんに尋ねなくとも検索出来ますが、やっぱり困った時は堂々と聞いてみましょう。

紀伊国屋さんレベルになると単純に新刊を仕入れるのではなく、十分に出版社の営業の方と打ち合わせして入荷部数などを決めています。当然、各ジャンルともに店員さんがいるわけですが、それなりに皆さんプロです。きちんと時間を割いて話を聞いてくれます。

別段仲良くなる必要はありません。それが仕事ですし、おそらく仕事に誇りを持っています。

少なくとも私は自分が聞いたり、人が店員さんに相談しているのを背中で聞いている限りではすばらしい対応です。

勿論、聞くだけ聞いて買わなくとも嫌な顔はされませんよ。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ