人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

↓の質問に関連した質問なのですが、スイッチングハブ(インテリジェントではないもの)やL2スイッチ(VLANが設定できるもの)はポートごとにはIPアドレスを設定出来ませんが、それらのポートは、NICの一部ではない、となるのでしょうか?
(例えば、普通のノートPCに付いているLANポートはNICの一部だと思います)

http://q.hatena.ne.jp/1292611831

●質問者: book1986
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:IPアドレス LAN NIC pc いもの
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● tama213
●19ポイント

ルータはポートにIPアドレスを設定できるのに

ハブやL2スイッチはできないのか?ということですか?

ハブやL2スイッチはMACアドレスでアドレス決定してるため

IPアドレスなんか関係ないんです。

まず、IPアドレスという概念がある以上、TCP/IPプロトコルですが

ハブやL2スイッチは、TCP/IP以外のプロトコルも通します。

NICといったら基本的にLANの末端部のインターフェースのことをさします。

で、これにはMACアドレスが付与されます。IPアドレスはこの物理層よりも

もっと上のところの話です。


ネットワークはなぜつながるのか 第2版 知っておきたいTCP/IP、LAN、光ファイバの基礎知識
戸根 勤 日経NETWORK
4822283119

この本を流し読みしたら、概略は大体わかります。

VLANのイメージはこんなのです。

http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060427/236436/

スイッチングハブも、VLANも基本は、なにもついてないハブ(HUB)と同じなんです。

ブロードキャストして、HUBにつながっているマシンに全送信

ただ、これだと効率が悪いので、MACアドレスなどを利用して、ルーチングのようなことを

して、効率を上げてるのに過ぎません。

だから、どのポートにもIPアドレスは当然着きませんし、MACアドレスさえもありません。

単なる転送する機械です。NICではありません。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

それでは、ルータは物理ポートごとにIPアドレスが付与出来、MACアドレスも付いていると思うのですが、見た目L2スイッチのポートと同じ(RJ45)ですが、こちらはNICの一部、ということになるでしょうか?

また、IPアドレスを付与できるインタフェースには、MACアドレスが確実に付いている(付いてないと通信出来ないと思います)、→NIC、という認識でよいでしょうか?


2 ● tama213
●19ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%A...

ルータはネットワークカードと一般には呼ばないです。

RJ45とか接続端子の形なんか関係ないんです。

LANカードといっても、最近は使われませんが同軸ケーブルのものとかいろんなものがあります。

NICの略は、Network Interface Card です。Network Interfaceではありません。


パソコンにLANカード2枚刺さっていて、ルータの機能を実現していても

これをルータとは通常呼ばないのと同じです。

確かにルータのポートにMACアドレスが付与されてますが、この部分は確かにNIC(もしくはNIC相当)と呼べるでしょうが

全体をさしてNICとは呼ばないだけです。

プリンターにもLANポートがついてますが、これ全体をさしてNICとは呼ばないのと同じです。ただ、NICに相当するものがついているということはいえます。で、NIC部分が容易に取り外せるのなら、その部分をNICと呼ぶだけです。

NICのCはカードです。


3 ● 勇者よっしー
●18ポイント

前回の質問の時にも感じたのですが「NICって何」がそもそもズレているように感じます。

というかネットワークの基礎の基礎、ネットワークとは何か、を勉強する際に最初に勉強する「OSI参照モデル」が理解出来ていないと感じます。

http://ja.wikipedia.org/wiki/OSI%E5%8F%82%E7%85%A7%E3%83%A2%E3%8...

ネットワークの階層はいくつか存在しますが、その中でもNICは一番低いレイヤー、物理レイヤーの世界です。

L2のLはレイヤーの事です。つまり、L1がNICでL2がVLAN。

ネットワークは、下位レイヤーに何が使われているのかは気にしません(気にしてはいけない)。

無線だろうが有線だろうが、IPは使えなければなりませんし、IPv4だろうがIPv6だろうがTCPが使えなければなりません。


4 ● otenki8
●18ポイント

横から失礼します。

少々視点を変えて回答します。

tama213さんの一つ目の回答にもありますが、ネットワークの通信では、レイヤ(階層)という概念があり、

これを分けて考えると理解しやすいです。

レイヤ3 ネットワーク層 (住所に当たるもの:)IPアドレス

レイヤ2 データリンク層 (住所に当たるもの:)MACアドレス

レイヤ1 物理層

book1986さんのご質問の意図として、NICがどの階層の装置であるか? というところにあると仮定しますと、

レイヤ1と2の装置、というのが回答となります。

また、ルータは、(レイヤ1と2の機能も併せ持つ)レイヤ3の装置となります。

一つ一つのポートがNICと考えて差し支えないでしょう。


5 ● ue3ue3ue33
●18ポイント

元IT系インストラクターです。^^

スイッチングハブ等のポートはNICの一部ではありません。

NICは必ずがMacアドレスを持っていますが、ポートはそれを持ちませんしね。

パケットを相手に正確に届けるために、

パケットにはNIC(LANカード等)の住所にあたるMacアドレスが記載されています。

で、NICは必ずMacアドレスを持っていますが、

スイッチのポートはMacアドレスを持っていません。

スイッチのポートの先に接続されているNIGにMacアドレスが設定されているから、通信が成立するのです…って、分かりにくかったですかね?

やはりこのへんは書籍から入るのが無難かも知れません。

http://home.att.ne.jp/lemon/cool/shop/helpdesk.html

◎質問者からの返答

とても分かりやすかったです。

NICには、必ずIPアドレスも付与出来るのでしょうか?

(逆にいうと、IPアドレスを付与できるポート→NIC(MACアドレスも付いている、になるでしょうか?)


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ