人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ハイパーインフレになった場合に過去、家賃はどうなりましたか

●質問者: surippa20
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:ハイパーインフレ 家賃 過去
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● hathi
●32ポイント

家賃でも、借金などの利息でも、契約が有効な期間はそのママが基本です。

しかし次の更新の時には、情勢に合わせて、家賃や利率あるいは契約期間が見直されます。

給与なども基本的には同じですが、常用労働者の場合、有期雇用と異なるのでそのまま放置されることはなくて、臨時に改訂が行われています。(労働者が生活できず辞めて他所に働きに出られては困ることもあるので、会社に支払能力があればその範囲で臨時の見直しがあります)

インフレの速度が異常な状態がハイパーインフレですから、期間を定めて金額が払われるようなものは、めちゃくちゃな状態になります。

ご参考

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1099849.html

この下のはしっかりした内容です。

http://kabu.user-infomation.com/keizai_infre/infre_06.htm


2 ● やまだまや(真優)
●32ポイント

過去に支払い済み家賃(先払い分も含めて)は、インフレで追加支払いは生じないでしょう。これからの分は家主が値上げを要求してくるかも知れませんが、交渉次第です。また滞納分についても、値上げ分で支払う必要は無いと思います。もしデフレ(値下げ)であったら、先払いの過払い分は返還要求ができると思います。(但し、「契約書に○○ヶ月先払い」と有った場合は、要交渉)

http://q.hatena.ne.jp/Dummy-answer


3 ● online_p
●16ポイント

バブル期には家賃も高かったですよ。はじけたら、家賃も下がりました。http://www

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ