人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

転勤。考え甘過ぎでしょうか。

現在就職活動中の大学生です。
色々業界を見て回りましたが、大手の会社はどこも海外含め全国転勤です。


転勤のある会社は一度入社したら一生転勤の可能性におびえ続けるイメージがあります。
若いときこそよいかも知れませんが、家族ができ、家を買ってから地方の支店・工場や海外に飛ばされるなど身の毛がよだちます。
転勤しないと出世できないといいますが、一生地方をドサ周りという可能性だってあるわけです。
なにより実家が都内で、あえて地方で一人暮らしするくらいなら・・・と思ってしまいます。考え甘過ぎですかね・・・?


よろしくお願いします。

●質問者: hilscher
●カテゴリ:ビジネス・経営 就職・転職
✍キーワード:イメージ 一人暮らし 会社 出世 地方
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 13/13件

▽最新の回答へ

1 ● tama213
●14ポイント

大手企業をあきらめたらよいだけです。

地方公務員になれば、その地域でしか転勤はないです。

東京都の職員とかになれば安心です。

転勤のない大手会社にいったとしても、

出世コースから離れたら、子会社やグループ会社に出向とかで、東京から離れる可能性もあります。


>家族ができ、家を買ってから地方の支店・工場や海外に飛ばされるなど身の毛がよだちます。

なにか問題はありますか?

大手企業の場合、きちんと保障があったり、手当てが出たりしますよ。

たとえば、単身赴任したら、単身赴任手当がかなりの額出るので、ウハウハしてる人もいます。

家族で転勤しても、買った家は人に貸し出すとかそういうのは可能です。

家族ができて、家を買ってから地方に飛ばされるのは、

ようは出世コースから離れたということです。

能力がないか、運がないかです。

>実家が都内

結婚しても、実家ですめば?

>あえて地方で一人暮らしするくらいなら・・・と思ってしまいます。考え甘過ぎですかね・・・

この様子だと、一度も一人暮らししたことがなさそうですね。

考えが甘いのでなくて、親に甘えすぎ。

大体、実家は親のもので、あなたのものじゃないという考えでいないと駄目です。

>若いときこそよいかも知れませんが、家族ができ、家を買ってから地方の支店・工場や海外に飛ばされるなど

>身の毛がよだちます。

若者が、そんな先まで心配しても仕方がないと思います。

明日、交通事故で死なないことを心配したほうがよいのでは?

http://q.hatena.ne.jp/answer


2 ● seble
●14ポイント

いつまでも、

あると思うな

親と会社

と古くから言われているように(違)

そもそも、会社がそんなに長続きするという保証さえ無い訳で・・・

そんなに転勤が嫌なら1か所でしか営業していない小さめの会社とか、

地方自治体とか、(東京都はマズイかもね、小笠原諸島とかあるし、)

転勤が無い、ただし昇格も余りしない一般職で入社するとか、

転勤の辞令が出たら辞めてしまうとか、

選択肢はいくらでもあります。

もちろん一長一短。全てが都合良く行く訳もないのが世の道理。

まともな賃金さえ出てれば、一人暮らしも悪いもんでも無いと思いますけどね。

親離れできないというか、したくないのはちょいと問題あるかも?

http://shushoku.jp/si.html


3 ● どうもと
●14ポイント

うーん、とりあえず就職してから悩むか、転勤のない地方公務員とか目指すのはどうかな。(´ー`)y-~~。

転勤するったって、自宅から通える範囲の支店になるかもしれないし、いつ起きるかわからない地震に備えて毎日ヘルメットをかぶって過ごすような、そんな気もします。

仮に転勤がないと思われる都内のみで展開する企業に就職したとして、将来的には事業が拡大して関西に進出するかもしれないし、杞憂過ぎる気がしますがどうでしょうか?

http://dic.yahoo.co.jp/dsearch/0/0na/05535604437500/


4 ● otenki8
●14ポイント

支店を持たない企業にお勤めになってはいかがでしょうか。

例えば、就職サイトのリクナビでは、「勤務地が東京都内に限定されている企業だけ」という検索も可能です。

https://job.rikunabi.com/2012/search/company/l2area/?moduleCd=10...

健闘を祈ります。


5 ● hathi
●14ポイント

考えが甘いと思います。

考えが甘いというのは、「考えがいい加減で中途半端、しっかり詰めて考えていない」という意味です。

何かの選択をしなければならない場合、それを考えた結果で選ぶ場合には、Aの道ならどう、Bの道ならどうと、いろいろな視点で可能性やメリット、ディメリットを論理的に(可能性や確率も含めて)自分で判断がつく限りで評価します。(自分でわからない部分についても、何かの判断をしなければなりません。 調査が必要なら調査もします。 多くの場合、選択は無制限に時間があるのではないので、時間内にできることを見切らないといけないし、タイムリミットも自分で決心しないといけません)

これらのことをやらないで、『えい! さいころで決めよう!』『運は必ずついて回る』というようなことで決めてしまったり、『どうしよう、どうしよう』『わからないよ!』『どうしたら良いでしょうか』と他人に頼るようなのを、【考えが甘い】というのです。

????????????????????????????????

『考えが甘いかどうかを質問しているつもりはない!』『就職先を決めるのにあたってどうしたら良いのか、アドバイスを求めている!』のであれば、先行回答者のアドバイスや意見の通りだとも思いますが、私は、あなたのお父様(あるいはお母様)にアドバイスを求めるべきだと思います。 お父様やお母様の希望やお考えもあるでしょうし、何よりもあなたの資質を知っておられます。 またお父様やお母様がこれまでの人生経験で、可能性、危険性、後悔の可能性もわかっていらっしゃると思います。

単に出世にとってどうか、家庭をどう考えるか、どこに住むのがいいのかという評点だけの問題ではなくて、生き方や人生観に関わることなので、自分で迷ってしまっているなら、親御さんと話し合うのが良いと思います。

就職とか仕事選びは、就職先の安定性や給与、勤務先の名前、転勤の可能性、出世の可能性も考慮の要素なのだと思いますが、壮年期・中年期などをどうやって生きるかという生き甲斐も考慮の重要な要素なのだと思います。 採用する側としても、仕事ややりがいなどについて就職希望者がどう考えているのかを聞きたいと思います。

http://www.fri-associates.com/blog/career/000152.html


1-5件表示/13件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ