人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

マンションローンの放棄に関して質問させて頂きます。

私の親族が、結婚し1700万円のマンションを全額ローン(35年)で14年前に購入しました。
4年前に離婚し、夫婦は互いに別の場所に住まいを借り、そのマンションは売りに出しました。
この時点でローンはまだほぼ1700万円ありました。
売りに出している3年間はローンを免除されておりました。

昨年末にマンションが800万円で売れたのですが、残りの約900万円は免除されたと、その親族が申しておりました。
住宅保証機構に入っているとこのようなことが出来るという説明でしたが、本当でしょうか?
離婚でマンションを手放した場合、残りのローンが免除されることが可能か、お教え頂けますでしょうか?

何卒よろしくお願い申し上げます。

●質問者: michiojapan
●カテゴリ:生活
✍キーワード:マンション 住まい 住宅 保証 夫婦
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● tasklight
●27ポイント

マンションローンの債権放棄が可能かどうか以前の問題として、(財)住宅保証機構は住宅ローンにかかわる業務はしていません。

何かのお間違えではないでしょうか。

ご確認ください。


2 ● どうもと
●27ポイント ベストアンサー

弁護士の先生入れて、銀行と相談してくださいって感じかなあと。残債があっても自己破産されると、結局回収できないというオチなので。(´ー`)y-~~。

http://www.support-bb.com/ninbai/zannsaimu.html

仮に月7万5千円の返済額で10年支払ってるとすれば、既に900万支払ってるわけで、任売の800万と足して1,700万だから、銀行の懐は傷んでないので飲める条件だったのかなあと。金額の大小は別にして、基本的には自己破産しない限り、債務はずっとついて回ると思いますよ。


3 ● hanac3
●26ポイント

「マンションが800万円で売れたのですが、残りの約900万円は免除された」とのことですが、日本の抵当権の制度はそのようなことはありません。残債務は免除されません。

アメリカでは抵当物件を手放した場合、残りのローンが免除されるとの制度になっているようです。

担保提供と保証人/弁護士の法律相談

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ