人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【本質的に頭が良い人(実質的に頭が良い人)】と【勉強だけ出来る人(頭が良くない印象で使われる時)】の違いってなんだと思います?
片方だけの回答でもかまいません。 たとえば「勉強だけ出来る人」は人付き合いが下手。
みたいな自分が思っている印象とかでもOKです。

●質問者: o-bakamono
●カテゴリ:学習・教育 人生相談
✍キーワード:勉強 実質的 本質的
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 27/27件

▽最新の回答へ

[1]記憶力と判断力 tyousann

頭がよい人は状況を判断して、最適な答えを自分で作り出せる人。勉強のできる人は記憶力が高く、努力をして多くの知識を会得した人。


[2]共感と先見の明 garyo

【本質的に頭が良い人】

他の人の気持ちに共感し、過去の経験を元に現在・未来の問題を予想し解決できる人。

【勉強だけ出来る人】

与えられた問題を解決することはできるが、問題を見つけ出したりすることが苦手。


前漢の初代皇帝、劉邦(りゅう ほう)は、天才軍師 韓信、内政の天才 蕭何、外交の天才 張良に自らの才は及ばないが、自分の才能は他の人の能力を認めそれを生かす才能だと言っている。

【本質的に頭が良い人】劉邦

【勉強だけ出来る人】韓信、蕭何、張良

(当然 韓信、蕭何、張良も本質的に頭が良い人でもあるが、極端な例として挙げる)

劉邦は「貴公らは一を知って二を知らない。策を帷幕の中に巡らし、勝ちを千里の外に決することではわしは張良に及ばない。民を慰撫して補給を途絶えさせず、民を安心させることではわしは蕭何に及ばない。軍を率いて戦いに勝つことではわしは韓信に及ばない。わしはこの三人の英傑を見事に使いこなした。しかし項羽は范増一人すら使いこなせなかった。これがわしが天下を取った理由だ」と答え、その答えに群臣は敬服した。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8A%89%E9%82%A6


[3]ずるさ rsc96074

【本質的に頭が良い人(実質的に頭が良い人)】

ずる賢さがある

【勉強だけ出来る人(頭が良くない印象で使われる時)】

ずる賢さが足らない


[4]人にいわれずに気がつくかどうか NAPORIN

本質的に頭のいい人は第六感まではっきりしていていろんなことに(その場にいるだけで、見ただけで)気がついています。


[5]賢さと知識 some1

実用に繋がらない事でも大量に憶えたり知っていることが良い事と思っていたり(円周率の丸暗記とか)

書物上の情報や机上の空論などを頭に溜め、それを引き出すだけだったりが「勉強だけ出来る人」


「本質的に頭が良い人」は教えられたものでないもの=新境地や発見に通じたり、

同じものでもより上手く使いこなせる人(資産や人材等)


そして個人単独で知識やデータ量でWebに勝てる人間はいないので、

これからの頭が良い人は「情報等を使いこなせる賢い人」を指すようになるでしょう。


[6]頭のよさは他人と比較しないとわからない mu3

1.本当に頭のいい人=0から1を作れる人

2.頭のいい人 =レールの上をうまくはやく走れる人

オリジナルがつくれる人が1

コピーするのがうまい人が2

何をもって頭がいいと定義する?

記憶力がいい?

勉強ができる?

金が稼げる?

本当に頭のいい人は

結果を出して

評価してもらった人じゃないですか?

結果を残せないと

ほんとは頭いいかもしれないのに

世間の評価はバカとつけられます。

あと、勉強だけできる人は次に自分が何をしたいのか?

なにをすべきなのか?わからない人。

勉強に燃え尽きて、次に行けない人だと思います。


[7]>1 本質的に頭がいい人 gtore

は、臨機応変に判断でき、

勉強だけできる人は、

自分の知らない新しいことに出会うとたじろいでしまう印象がありますね。

昭和の時代は後者でよかったでしょうが、

最近は、地頭力などといって、

正解のない問題にいかに対応していくかが求められていますね。


[8]暗黙知と形式知 gushoukuuron

暗黙知と形式知の双方を使いこなせる人が【本質的に頭が良い人】 形式知の扱いにのみ長けている人が【勉強だけ出来る人】


[9]頭がいい人 kane12271227

頭がいい人はどんなことでもできると思います。


[10]イデオロギーの違い yossiy7

高学歴にありがちなのは、発言がイデオロギーまみれの場合ですね。ものすごく頭が悪く見えます。

「コックみたいな乞食の仕事」なんて言葉を聞いた事があります。東大・早稲田ぐらいだとそういった事をさらりと言ってしまう人は多いです(僕の付き合いのある人だけの範囲で、ですが)。誤解なきよう言いますが、僕自身はあらゆる職業を尊敬しています。

つまり、勉強だけ出来る人、というのは「よく考えず、周りで言ってる事に従ってしまう」人ですね。

左翼全般に当てはまると思います。左翼はインテリ層のかかる病気だと、昔は決まっていました。

---

本質的に頭がいい人は「よく考える」ですね。

何事も、です。

常に考えているから、僕らの悩むような事は「既に前に考えた事」であり、答えがすぐ出てきます。


[11]>9 「どんなことでも」は言い過ぎでは yossiy7

運動系は頭の良さと関連しない場合が多いと思います。

特に反復練習がモノを言う世界の場合、頭の良さより練習量がモノを言うのではないでしょうか。


[12]当意即妙な人 castle

当意即妙な反応が返ってくると「このひと頭いいわー」と感心させられます。特に、こっちの考えを見透かした上で、その先を返してくるような言葉だとドキッとします。

当意即妙 意味

即座に、場に適かなった機転を利かせること。気が利いていること。また、そのさま。▽「当意」はその場に応じて、素早く適切な対応をとったり工夫したりすること。仏教語の「当位即妙」(何事もそのままで真理や悟りに適っていること。また、その場の軽妙な適応)から。

http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/idiom/%E5%BD%93%E6%84%8F%E5%8D%...

勉強だけ出来る人と感じる場合は、「その人の学んだ詳しい知識の中ではそうなんだろうなぁ…、でも」という風に、言葉がその人の中だけで閉じている感じがして、つかみがたさを覚える場合でしょうか。おいてかないでー、みたいな。

単にこちらが不勉強なだけならまだいいのですが(いやよくないですが)、その人の知識が実はその場で問題になっている事柄に対して的外れだった場合など、却って問題がややこしくなる印象があったりします。


[13]新しい事への対応 isamu_mitarai

受験勉強は与えられた物を忠実にこなす事ができるか…です。

所詮受験勉強。どんなに難しい問題も所詮ほとんどの部分が暗記と訓練で対応できます。

これに対し社会に出て、頭の良さを試されるのは、未知の状況にどれだけ対応できるか…

という事だと思います。

社会で評価される実力・能力をサッカーの能力に例えると

大学受験の勉強は腕立て伏せみたいなものじゃないでしょうか。

腕立てが1000回連続でできる人は、その腕の筋力・そこまで腕を鍛える根性などは

評価されると思います。でも腕立てできるからといってサッカーが上手いとは限りません。

勉強できれば、社会で活躍できるといいます。これは腕立てが1万回できれば、

体を使うのは得意だろうから、サッカーできる人が多い、ということだと思います。

一方、勉強だけ出来で、実質的に頭の良くない人・社会で活躍できないは

腕立ては1000回できるけど、サッカーはてんで出来ないひとのようなものです。


[14]ごめんこれしか思いつかないw sacrim

とりあえず、その人がDQNかそうじゃないかの違いじゃない?www


[15]>7 関連性を読み解いたり、一手先を読めたり adgt

暗記ではどうにもならない部分をカバーできること


[16]広く深く考えられるひと frkw2004

広く考えるとは、複数の視点で物事を見ることが出来、その複数の視点が多いこと。

深く考えるとは、10手、20手といった先のことを考えられること。

複数の視点で物事を見ることが出来ると、普段見えないような事象に関連性を発見することができます。

深く考えるには一時記憶の領域が広く、枝分かれする考えの筋道のそれぞれを覚えておく必要があります。

論理的に物事を考えられるのみならず、論理の段階が深いと頭が良い、と思わされます。


[17]新しい価値を創造できること TAK_TAK

既存の知識を記憶することではなく、

新しい価値...概念、知識、などなどを作り上げられることです。


[18]勉強したかしなかったかだけの違い ryota11

学校の勉強というのは、やりさえすれば割と誰でも出来ると思うので、

頭が悪い人でも性格的に勉強を頑張れた場合は、「勉強だけは出来る人」が完成するのだと思います。

逆に頭が悪くて、さらに勉強を頑張ることもしなかった人は、「本当に頭が悪いだけの人」が完成するのかと思います。

頭が良くて、大して勉強しなかった人は「賢いのに勉強は出来ない人」になって、

頭が良くて、勉強もした人は「すごい頭がいい人」になるのかと思います。


[19]新しい考え方を作り出せるか fumie15

新しい考え方をすぐに作り出せるかどうかだと思います。人と話していてその人の知らないことを教えると、「じゃあこれはどうなの?」と帰ってくる人が本質的な頭の良い人だと思います。


[20]>15 知識や技術等を組み合わせて使うことができる人 kia_44

【本質的に頭が良い人(実質的に頭が良い人)】は判断し、知識や技術等を組み合わせて使うことができる人なんだろうな?とおもってます。

大概そつなくこなすことができる人と、特定の分野でこそ最大限に力を発揮できる人。

の違いでしょうか。


[21]>3 頭が良いと言われる人 YAMADAMAY

人付き合いが良く、立ち回りが上手い・・・感じがする。本質的には分からない。

勉強だけ!?できる人、常識的な成績はよさそうだけど、実情への応用は苦手。


[22]>2 問題を作成できる人 deep_one

勉強が出来る人は「与えられた問題をとくのがうまい人」、頭がいい人は「現実の状況からとくべき問題を設定できる人」。上の例を引くと「設定した問題を誰に解かせるとよいのか分かる人」も頭がいい人。


[23]本質的・勉学 kirikun1228

本質的に頭がいい人・皆中心で根本的な問題、原因に対処法を考え、努力をする。 勉強だけ良い人・その物事の解決をしようとし、根本的なミスをしてしまうタイプ。こんなかんじか


[24]自分の中のイメージです(;^^ sirohata

本質的に頭の良い人

・社会で活躍できる。

・中心的存在。

・頭の回転がはやい

・・・・・・・・など((

勉強だけできる人

・受験などで合格するタイプ((

・・・・・・・・など((

あくまでも私の中のイメージです((汗


[25]考えるかどうかではないかな? haruhisaharuhisa

考えて自分の言葉で伝えることができるかがかなり大きいです。

見たものをそのまま伝えるだけや、検索したものをそのまま伝えるだけでは物を知ってる人だけで終わってしまいます。

考えられた意見を入れるかどうかは、その人の価値がかなり大きく違います。


[26]要領の問題かと kem9

【勉強だけできる人】は要領が悪いイメージがあります。

たとえば、何かの作業に取り組むとき、愚直に求められたことしか実行できない。

または、もっと効率よくできるのにそれに気付かない、というような感じです。

【本質的に頭が良い人】は、作業しながらあれこれ効率のよい方法を考えて、自分の作業に改良を加える。

要するに、「考える力」があるかないかの違い、というのが個人的な意見です。

(蛇足ですが、「本質的な頭の良さ」≒「究極的に頭が良い」という意味であれば、

『ハンニバル・レクター』で調べてみると面白いかもしれません)


[27]う?ん ISHIHARA

あれじゃないの?

本番に強い奴とそうじゃないやつww

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ