人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

以前は、スティーブ・ジョブズが居なくなったら Apple はドウ為ってしまうんダロウかと、非常に心配ダッタのだが、今は全く心配してマセン!!!!!!!!!!!



何故なら、コレから先 西暦2026年 更には2040年迄のタイム・スケデュールがビッシリと、アーカシック・レコードに書き込まれているカラダ!!!!!!!!!!!!



コレから先に出る新製品の概要も大体 掴めている!



つまり、未来への道筋は既に就いてイル、スティーブ・ジョブズが未来への扉を大きく開け放ってクレタという事なのデスね!!!!!!!!!!!!!!!



更に重要なコトは、休養に入った今 コノ時も刻々と未来へのメッセージとヴィジョンを私達に伝え続けてイルという事デス!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



Apple Fan の皆さんは気を安んじて、スティーブ・ジョブズ CEO の静養に対してエールを送りましょう!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!





1295314187
●拡大する

●質問者: Hafiz
●カテゴリ:学習・教育 芸術・文化・歴史
✍キーワード:Apple CEO エール クレタ シック
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

[1]AppleのジョブズCEO、病気療養を理由に休職 konata2983

http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20110118_421081.html

早く回復するといいですね♪


[2]tenergy25

早く回復すればいいね


[3]すぐ会社と事物はべつべつに成ればいいな nSeika

つまり, ジョッブスが死んでもアップル社は彼の手のひらで動くね


[4]>2 そうですね! karajin1128

早く回復すればいいですね。(そのまんまですいません。)

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ