人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

非常に狭く限定された形式を持つ英文によって、全ての文を表現したいです。理由は、論理学上の諸命題を列挙してその全体を整合的かつ一義的に計算したいからです。

限定事項の例:
・全ての命題は主語(句)とその後に続く述語(句)を持ち、追加的に、目的語(句)、または/そして、修飾語(句)を持つことができる。
・修飾語句は "(small) of (large)" の形式である。
……等。

上記が適切であるかは今後考えます。まずは、根底的に対立する(どの概念集合に属するか規定する)概念を設定したいと思います。

私が思いつく中でもっとも適切と思われるのは、positive/negativeです:
・positive……肯定的、定立的、帰納的、経験論的、多神論的、文学的、憲法的、民主的)
・negative……(否定的、消去法的、演繹的、合理論的、一神論的、自然科学的、法的、君主的)

対立する概念は少ないほうが都合が良いわけですが、第三のneutralが必要かもしれません。

この「根底的」概念として、何が一番適切であるか論じてください。

幅広い観点からのご意見を願いますが、十分知性がある方のご回答を期待します。


●質問者: EnglishZucchini
●カテゴリ:コンピュータ 芸術・文化・歴史
✍キーワード:NEGATIVE 主語 修飾語 君主 命題
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 0/0件

回答がありません
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ