人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

企業犯罪を追う2つ目の質問です。一昨年12月に閉鎖しその事を取引先に通知せず昨年4月まで売買を続けていた会社があります。取引先は数十者有り、毎月の売上も数千万円ありました。取引先に対する支払いも無事に済ませているので問題にはならなかったようです。知り合いの税理士に相談したところ、閉鎖しても売掛金の回収などでお金の流れが発生する場合があるから、精算完了までの間でもきちんと納税だけしていれば税法上は問題にはならないと思うとの回答を貰っています。閉鎖した理由の一つは、こちらの調査側から逃げるのが目的の筈なのですが、こうした行為は犯罪にはならないのでしょうか?

●質問者: banjho
●カテゴリ:ビジネス・経営 政治・社会
✍キーワード:お金 企業犯罪 会社 千万 売掛金
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● chinchin-kozou
●27ポイント

この程度では、犯罪にならないです。

抵触するとかその程度では、告発するのは無理ですし

警察も動きません。

それとも学問上は、どういう犯罪になるのか知りたいのでしょうか?

商法等で抵触するとかその程度なら、まずは指導とかですから

それを無視して続けたら、あなたのいうところの犯罪です。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。やはり、この程度ですか。相手は約8年間に8社以上、中を含めると12社以上の会社を登記し閉鎖しを繰り返し、さらには代表者を変え、本店登記を変え、商号を変えを繰り返していました。現在証拠があるだけも3社、予想すると6社以上が閉鎖後も会社を動かしているようです。また、その内の殆どがペーパーカンパニでもあります。一つ一つのペーパーカンパニーに対して警察は動かないことを初めから知ってやってたんですね・・・・・。


2 ● integ-inc
●27ポイント

こちらの調査側というのが、何をさすのかわかりませんが

通常犯罪行為の場合、法人ですと法人として裁かれますが、法人の振りをした個人の場合は、その個人に責任が全てかかりますから

割りに合わないと思います

税理士さんがおっしゃるように、税金を納めていたら問題ないかと思います

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。相手は約8年間に8社以上会社を登記し閉鎖しを繰り返し、さらには代表者を変え、本店登記を変え、商号を変えを繰り返していました。現在証拠があるだけも3社、予想すると6社以上が閉鎖後も会社を動かしているようです。また、その内の殆どがペーパーカンパニでもありました。やはり、その一社一社で見たら犯罪とは言えないことを初めから知っててやっていたように思えます。


3 ● deflation
●26ポイント

「閉鎖」という言葉の定義にもよりますが、もし「法人の解散」という意味であれば、税理士が仰るように、その後は精算活動を行うことは許されています。しかし、新規の営業活動は行えません。


売上の内容が新規営業によるものでしたら、刑法・第246条の詐欺罪が適用されます。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。間違いなく新規の営業を行っている証拠がありますので、更に光明が見えてきました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ