人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile


●質問者: mstkwb
●カテゴリ:経済・金融・保険 生活
✍キーワード:バイパス フラット35 メリット リセット 一戸建て
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 15/15件

▽最新の回答へ

6 ● DOK
●14ポイント ベストアンサー

http://www.test.com

まず、全体的にみると3700万の借り入れ前提なので

仮にフラット35をボーナス返済なしの1.1%変動で借りるとします。

つまり、やや楽観的な予測金額と考えてください。

ボーナス払いなしとして毎月106,178円、総額約4500万の支払いとなります。

現状、民間の賃貸であれば家賃と同程度か下がるくらいでしょうか。

■まず、審査は通ると思います。

もっと収支条件が悪い人が通過した事例も知ってます。

会社の積み立てなどがあればなおよしです。

不動産屋にもよりますが、提携という形で常連銀行があれば

さらにローンは通りやすくなります。

反対に今のご時世、銀行側も貸付額が思うように伸びてません。

新規創業資金や操業資金より住宅ローンのほうが

貸す側からも安全性が高いので安全パイに近く

住宅の購入で返済が現実的な(給与手取り-ローンで生活できる)額

であれば貸付審査でよほどの悪材料がない限り大丈夫です。

政府補助や減税面でもちょうど端境期だし、

子供手当など現金補助の制度化が方向づいてますので、

全体的な傾向として借りる側に有利な条件がそろっています。

ただし、これから借りにくくなるというのは本当です。

通常35年間の間に給料をもらい続けている前提で話をします。

35年後70歳ですから、退職金の有無を筆頭に、60歳以後の

生活について聞かれるかもしれませんね。

転職については、同じ業界にヘッドハンティングなど、

事情に応じて考慮されることがあります。

銀行マンと仲が良ければそのあたりは口で補足できるんですが

もし、その辺を通り一辺倒の審査しか出せない不動産屋であれば

転職は職歴のリセットという言葉の通りです。

その場合は、基本的に年収しか見ませんね、銀行は。

■日野バイパスがらみの話について

資産評価については、そもそも低いところなので下がる要素は少ないでしょう。

今まで片側一本の田舎道だったところを片側2車線の道路に開発しようと

400億以上も投資してます。

その区画整備後の土地であれば、当面スイッチバック等で削られることはないので

面積的には安心して住むことが出来ると思います。

住替えを考えた時も相応の値付けをすることは可能かもしれませんね。

ただし道路沿いは環境も考慮する必要があります。

駅からも遠く、高速の出口ですし交通量がかなりあると思います。

車があることが前提の生活ですね。

たとえば駅から自転車で10分以上距離があれば、駅からの夜道は

街頭のある安全な道が通れるかなど確認する必要があります。

特に娘さんがおられるようでしたら夜間の雰囲気や

緊急時に駆け込めるような場所があるかのチェックは必須の距離です。

賃貸に関しては資産評価額はまったく関係ないので無視してください。

高速の出口で国道沿い、駅からも遠いとなれば難しいです。

エリア的にも八王子周辺は大人気エリアということもありませんので

ローン額とトントンで貸せれば御の字です。

■最後に

私見の部分から、どうせローンに通らないだろうなぁ

落ちると気分悪いから、最初からあきらめようかなぁ

という雰囲気が漂ってくるのですが、私の勘違いであることを祈ります。

通ればラッキーぐらいの勢いで出してみるのがいいです。

みんな、同じような状況で不安なので。大きな買い物ですしね。

それに、現状のお住まいはわかりませんが持家である実家というのはいいものです。

将来的にお子さんが「帰ってきたなぁ」と感じるのはそういう場所です。

職場までの通勤やご家族の行動エリアに合致するようであれば、

少し楽天的すぎるくらいのつもりで挑戦されるといいと思いますよ。

ただし、他の方もおっしゃるように「売りたい」気持ちばかりの目立つお勧め文句です。

不動産の仕組みやローンの話をよく聞いて、他の場所や業者で再検討される選択肢もありますので

そのあたりはよく考えて「買いたい」のか「売ってたから買った」のか「なんだか買わされた」のか

きちんと線引きをする必要がありますね。

◎質問者からの返答

コメントありがとうございます。

詳しいご説明ありがとうございます。転職しても年収が下がっていなければそれほど影響はなさそうということで宜しいでしょうか?

夜間の雰囲気もやはり大切ですね。これから長い間住むとなれば尚更ですね。ローンについてはまだ手元で試算している程度で銀行に相談しているわけではないのでみなさんの意見が聞きたかったのです。


7 ● koutarou
●14ポイント

最近、ショッピングモールで、住宅販売会社のイベントをたまに見かけます。

住宅ローンの説明等をやっているようですが、業界では「狩り場」と言われているそうです。

銀行は、倒産リスク・利益の薄い企業に貸し渋り、住宅販売会社を通じて安定した住宅

ローンに力を入れている。借りる側は狩られないように、気を付けねばと思います。


>フルローン(頭金0)でも融資は受けられる

・頭金0、頭金も住宅ローンの内に含めて借りることになる。借金も増える。


>フラット35

・利子を含めトータルの支払額を計算。

・世界一の借金国日本(900兆以上)。消費税15%、増税は避けられない。35年ローンは非常に危険。


>転職は勤続年数がリセット。ローン審査が厳しくなる

・ローンの支払いが不安定、銀行にとってリスクと看做される。


>日野バイパス沿い。地価は下がらない

・地価が下落することはない。バブルのときも言っていた。

・地価は不動産屋が決めているわけではない。


>資産価値が上がれば、転勤、住替え、売却、賃貸、メリットがある

・外国のように資産価値が上がる事は絶対にない。

・転勤、住替え、売却、賃貸はメリットではなくリスク。

・住宅は資産ではない。約35年(木造はもっと短い)かけて消費していく耐久消費財

(時が経てば経つほど価値は下がる)。

・住替えるには住宅ローンの返済が前提。買いが先ではなく売りが先行。

・賃貸物件の維持費・税金もかかる。少子化で借主がすぐ見つかるのか。


私個人の見解

>頭金0は不可能と思われる。

借金が増えるのでリスクが高まる。


>教育費の支出

これから教育費の準備が必要になってきます。

ローンの審査は銀行よりも厳しく、審査しなければならないと思います。


提案

住宅ローンはリスクのなにものでもない。

「家賃を払ってるくらいなら、家を買ったほうが自分のものになるからよい。」という

常套句がある。しかし、冷静に考えてみる必要がある。35年ローンを無事に支払い終わ

ったころ、新築は老朽化し建替えの時期をむかえる。退職と同時に退職金で繰り上げ返

済をしたとしても、建替えは必要になる。


新築にこだわるならば、定期借地権付き一戸建て住宅がいいのではと思います。

土地はレンタル(50年)、建物は購入です。ローンは格段に下がります。教育費も貯められます。


ポイントは、将来、土地を購入できるかです(公団は可能)。

土地の価格を見ながら、お金が貯まってきたら購入すればいい。将来、子供たちが大きくなり、

そこに住みたいならば、子供が購入することもありかもしれません。


定期借地権のデメリットもあると思いますが、住宅ローンのリスクに比べたらよいと思います。


住宅ローンのことならこの1冊

26年でダメになる家に35年ローンを組むのはやめなさい。

◎質問者からの返答

コメントありがとうございます。またご提案もありがとうございます。

借りるのに狩られてしまうのですね(笑) 定期借地権付き一戸建てという選択肢はアリかもしれませんね。仰るとおりかもしれません。

1点、「消費税15%、増税は避けられない。35年ローンは非常に危険。」というところで増税とローンの関係性がよくわかりませんでした。もしよろしければ教えていただけますか?


8 ● online_p
●14ポイント

常識的にいえば、頭金を用意してということになるのでしょうが、買う気になっているようですから、審査まで出してみたらどうですか?その歳で借り入れもなく、年収700万ということはかなり堅実に生きてきている方のようですし、なんとかなると思います。

たとえなんとかならなくなって、不測の事態が起こっても、1500万くらいの借金が残るくらいでしょうから、これくらいのリスクならとるべきだと思います。

要はその物件がどれだけ気に入っているかどうかで。本格的に買うとなったら、鑑定士的な人にみせて、値段の交渉もしてみてください。相手の言い値で買う必要はありません。

http://www

◎質問者からの返答

コメントありがとうございます。

確かに現在借り入れはないのですが、貯蓄も少なく自己資金が多く入れられないという現実があって、生活にある程度余裕を持たせるためには少々予算オーバーかなという気持ちから質問させていただきました。そうですね。その気になっても審査が通らなければ意味がありませんので、試しに出してみるというのも必要かもしれませんね。


9 ● harumi2
●14ポイント

つい先日家を売りに出して1か月で希望価格で売れましたが・・・・結果思ったことは不動産の営業の人はいろんな人いますね。

・物件として日野バイパス沿いのためこれから地価が上がることはあっても下がることは 無い

・そのため資産価値が上がれば将来的に転勤や住み替えなどで売却や賃貸活用もメリット がある

というのは、あくまで参考までになさったほうがよさそうです。そうなる場合もあるけど

ならない場合もあるということです。営業マンの営業トークの1部だと思っていたほうがいいと思います。

年齢35歳で年収もあるのでローンは大丈夫だと思いますよ。私が思うには頭金0で35年ローンではなく、3700万円の物件なら頭金500万円ぐらい入れて残金3200万円を30年ローンにしたほうが65歳でローン終了したほうがいいと思いますよ。70歳までローン支払いがあると思うとつらいと思います。

http://www.hownes.com/loan/sim/index.html

◎質問者からの返答

コメントありがとうございます。

確かに資産価値に関しては未来の話なので、参考程度ですね。

頭金を入れてローン期間を短くしてというのは考えますね。ただ500万の頭金が現状用意できないのでフルローンも考えてはいるのですが...悩ましいです。


10 ● miharaseihyou
●14ポイント

http://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20070926/136011/

先ず、土地価格ですが、長期的に見て確実に値下がりします。

人口減が止まらないのに新しい不動産が宅地開発などで増えて、供給過剰の実相は覆いがたい。

しかも、最近では産業の空洞化に伴って工場跡地も増えている。

撤退した商業施設跡地も遊休不動産として土地価格の押し下げに貢献します。

http://allabout.co.jp/r_house/gc/25770/

更に、不動産の購入後は固定資産税と都市計画税が掛りますので資金計画に修正が必要な場合が殆どです。

http://www.rf-shop.net/plan.html

住んでいるうちには修繕費用も発生することでしょう。

エアコンなどは言うに及ばず、屋根、壁、水回りなどなど、必ず途中で多額の費用が発生します。

http://sumai.nikkei.co.jp/house/qahouse/etc20021007a2027a7.html

更に更に、最終的にはトータルで考えるべきで、解体費用まで見積もって積算でコスト計算するべきです。

そうしないと含み借金を残してしまうことになる。

実際にシミュレートしてみることをお勧めします。

◎質問者からの返答

コメントありがとうございます。

そうですね、買ってからかかる費用についてもシミュレーションは必要ですね。そう考えるともう少し予算を下げて考えたほうがよいのかな?とも思います。物件的にその丁度悩ましい総額なんです。


6-10件表示/15件
4.前5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ