人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ヒトの女性の乳房はなぜ膨らんでいるのでしょうか。「裸のサル」は既読です。他の学説について、webサイト、文献を教えてください。英語サイト可、洋書不可でお願いします。

●質問者: hfgi4938
●カテゴリ:医療・健康 科学・統計資料
✍キーワード:webサイト サイト サル 乳房 女性
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● papavolvol
●35ポイント

榎本知郎さんのサイトが面白いと思います。

豊満な乳房は、常に芸術や信仰の対象だった。人は、乳房への思い入れが深い。ヒト以外の動物で、授乳中でもないのに乳房が膨らむ動物はない。なぜヒトだけに乳房が進化したのだろうか。」

http://homepage2.nifty.com/anthrop/sexology.htm#mamma

私のBlogでも関連する記事を書きましたので、よろしければどうぞ。

http://blog.livedoor.jp/papavolvol/lite/archives/51487969.html

◎質問者からの返答

をを、参考になります。ありがとうございます。


2 ● Hyperion64
●35ポイント

デズモンド・モリスの説は今でも有効みたいです。

2007年出版のウォルターのこの本でも相変わらず裸のサル的説明でした。

この6つのおかげでヒトは進化した―つま先、親指、のど、笑い、涙、キス

この6つのおかげでヒトは進化した―つま先、親指、のど、笑い、涙、キス

  • 作者: チップ・ウォルター
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • メディア: 単行本

あえて別の説をということでしたので、「水棲類人猿説」の解釈を紹介しておきます。ヒトが海辺で進化してきたとする非主流派の説です。


「乳房の巨大化」についての説明はこちらのサイトでの紹介に含まれています。

http://bntraining.web.fc2.com/story1.html

(2)女性の乳房がたっぷり大きい

乳房がたっぷりはジュゴンにもある??と書かれている。

これも水の中で赤ん坊が掴みやすく、飲みやすい仕組みだと書かれてます。

エレイン・モーガンの「進化の傷あと」「人は海辺で進化した」に上記が書かれていると思われます。

人は海辺で進化した―人類進化の新理論

人は海辺で進化した―人類進化の新理論

  • 作者: エレイン モーガン
  • 出版社/メーカー: どうぶつ社
  • メディア: 単行本

◎質問者からの返答

なるほど。裸のサルはまだ主流ですか。水棲類人猿説というのもあるんですね。とても参考になりました。


3 ● 絶零屋
●10ポイント

じゃあWEBで調べた方がいいと思いますよYahoo!検索(論文)

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ