人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

マイホームを取得すると、固定資産税が かかるそうですが1月1日に所有している事が要件だそうです。
そうすると、例えば 1月1日に取得するより 1月2日に取得すると お得って事でしょうか?
(正月だからそういう事はできませんが。)

●質問者: suzume_oyado
●カテゴリ:経済・金融・保険 生活
✍キーワード:1月1日 1月2日 マイホーム 固定資産税 正月
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● どうもと
●23ポイント

固定資産税は1月1日現在の所有者にかかります。ってことで、12月末に登記せずに、年が明けてから登記すれば、一年分の固定資産税が前所有者にかかります(実際にやりました)。

これは競落物件で、前所有者が自己破産してたので使えたワザですが、一般的な不動産売買だと固定資産税は日割りで請求されるので、あまり意味はありません。(´ー`)y-~~。

http://www.city.nagaokakyo.kyoto.jp/contents/02040004.html

◎質問者からの返答

なるほど・・・。

購入時に請求されるのですね。


2 ● poppyday
●23ポイント

お得になりません。

通常の不動産売買契約では、1月1日に売主が負担している固定資産税について、不動産引渡し日を基準に日割りして買主に請求されます。

たとえば3月末引渡しであれば、おおよそ3/4の固定資産税分の支払いが求められます。


3 ● pretaroe
●22ポイント

中古物件の場合は、買主に請求

http://www.mitsui-hanbai.co.jp/tebiki/mtebiki/09.html

新築物件の場合も、諸経費に含まれてることが多い

http://kanto.m-douyo.jp/question/s7376/

ただ、建物の場合は完成しない限り固定資産がかかりませんので、

理論上は得でしょう。

12月に登記したら、1ヶ月無料、次の年から固定資産税がかかる。

1月2日以降に登記したら、その年の固定資産税はかかりません。


4 ● hosotanaka
●22ポイント

確かにおっしゃるように固定資産税は1月1日現在の所有者に1年分がかかってきます。

下記が参考になります↓

http://www.cg1.org/knowledge/other/090614.html

ただ、通常の不動産の売買であれば所有者が各々の分を日割り計算するのが一般的ですね。

つまり5月に買えば5月以降分の固定資産税を支払う必要が出てくるケースが非常に多いです。

このパターンだと、1月2日に買っても何らのお得なことはありません。

ただし、売買時に固定資産税がゼロのケースだと話はまったく変わります。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ