人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

オランダでは以前、
日本のように15?64歳の女性労働力率は低かったそうですが、
近年高まってきたようです。

彼女たちは、どのような分野・業務に就労していったのでしょうか?
調査したく存じます。
どこかにデータはございませんか?

ご存知の方はご連絡願います。
どうぞよろしくお願い致します。

●質問者: ita07
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:オランダ データ 女性労働 彼女
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● ぽこたん
●35ポイント ベストアンサー

?フランス、ドイツ、オランダを中心に?

http://www.jil.go.jp/institute/rodo/documents/report1.pdf

ワッセナー合意

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AF%E3%83%83%E3%82%BB%E3%83%8...

背景などは複雑で、ここで全て書くのは不可能ですので、ワッセナー合意の後からの一連の流れを調べて下さい。

この分野については、労働経済分野などで日本でも、多数の論文が出ているので、その論文の中にデーターがあるはずです。

オランダ病からオランダの奇跡になるまでですね。

◎質問者からの返答

なるほど、大局が掴めます。

情報有難うございました!


2 ● Chariots_of_Fire
●35ポイント

パートさんが圧倒的に多数!

これが就労を容易にしている要因である。


働く女性の幸せのカギはオランダ流にあり

Going Dutch

マゾヒスティックなキャリア志向で必死のアメリカ女性とは大違い、パート勤務で余裕の私生活を楽しむ術

私だけではなくアメリカに暮らす女友達の多くも、同じようなマゾヒスティックなキャリア志向の持ち主だ。ところが周囲にいるオランダの女性たちはキャリアアップにほとんどこだわっていない。半日の勤務を終えると、午後2時には友達とコーヒーを楽しむ生活を送っている。

性にとっての住みやすさを比べた国際ランキングでは、オランダは常に上位5位以内につけている。職場進出も盛んで、OECD(経済協力開発機構)によれば、オランダ女性の就業率は約70%に達する。だがフルタイムで働いているのは女性全体の10%に満たない。

そしてオランダ女性はそうした現状に満足している。もっと長時間働きたい、もしくは今以上に責任のある仕事をしたいと望む女性は4%未満。昇進に有利になると言われても、大半の女性は勤務時間の延長を拒む。


http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2011/01/post-1890.php

◎質問者からの返答

こちらも参考になります。

ゆとりのある幸せな生き方だと私も思います。

情報有難うございました!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ