人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

欧米など諸外国では、戦争に対してどのようなスタンスで教育されているものなのでしょうか。スタンスとしては無いのでしょうか

●質問者: surippa20
●カテゴリ:政治・社会 芸術・文化・歴史
✍キーワード:スタンス 外国 戦争 教育 欧米
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● hfgi4938
●35ポイント

対テロ戦は自衛のための戦争、PKOは平和を築くために悪者(戦争当事者)を監視し場合によっては武力行使やむなし(警官が犯罪者を射殺するように)、が基本です。

領土に関しては、先進民主主義国同士については、話し合いで解決を図り決して武力の威嚇・行使はしません。武力行使把握なのだから選択肢にないんです。北海を英仏独で分け合ったり、フランス近くの小島をイギリス領と認めたりしています。

一方中露やその他の途上国は「あの領土は俺のものなのに外国が占領している。追い出すには武力しかない」と考えます。話し合いで決着が付かなければ武力です。彼らは、自分たちは大国だから、そういうの待遇を受けるべきだと考えるのです。

ちなみに、先進民主主義国と途上国の間では、途上国が先に手を出した場合、先進民主主義国も反撃はします。フォークランド戦争が例です。

教育に関しては、先進民主主義国はもっと多様で、学校ごとに違うとしかいえません。一方中露や韓国などは国定教科書を使い、愛国教育に力を入れています。当然、国益のためなら戦争やむなしです

http://example.com


2 ● sayo212sayo
●35ポイント

国によって異なる

http://ci.nii.ac.jp/naid/110006683932

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ