人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

週末にはじめて競馬場に行ってきます。もちろん馬券も買ったことがありません。

いくらまでかける事ができますか?

もし当たった場合その場で換金できますか?

詳しい方いましたら教えて下さい。






●質問者: monatoa
●カテゴリ:趣味・スポーツ
✍キーワード:くらま 競馬場 馬券
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● うぃんど
●20ポイント

・購入金額は100円単位になっていますので、最低100円からとなりますが、上限はありません

・購入は基本的にマークシートに記入して銀行のATMのような機械で行います

(券売機には紙幣を一枚一枚投入するのではなく、重ねた紙幣を一度に投入できます。下に記載したページから写真つきの操作手順などが見れます)

・当たった場合はレース終了後、ほぼ即座に換金できますが混雑が予想されるため、時間的余裕は持っておいたほうが良いです

(払い戻しが数百万円と高額になる場合は専用の窓口で行ってもらうことになり、競馬場の入り口まで警備員の人がついてきてくれます)

マークカードの記入などが必要になりますので下記を参照して予習してください

http://www.jra.go.jp/kouza/baken/


2 ● mizki101
●20ポイント

行き先がないので週末の中央競馬を競馬場へ見に行くと仮定します。

まず、競馬場の場合、入場料が大人ひとり200円かかります。

また、開催競馬場のばあい、指定席を取ると、席によって所定の料金が別途かかります。

http://www.jra.go.jp/facilities/race/tokyo/entry.html

馬券は1口100円から購入可能です。

また、レース終了後の払戻金の案内も、100円がいくらになるか、という案内になります。

掛け金の上限ですが、ぶっちゃけありません。

単複馬連のマークシートの場合、ひとつのマークで最大30万まで賭けられますので

馬券一枚での上限額は30万となります。

が、1レースにつき個人で購入可能な馬券枚数に制限はありません。

予算と時間がある限り、いくらでも購入可能です。

当選馬券は払い戻し専用の窓口(機械もあります)で、レース確定後からすぐに払い戻しを受けられます。

レース終了から確定までは、早くて数分、場合によっては数十分要する事もあります。

これはレース中に違反や事故があった場合です。

最悪、レースが不成立となることもございますが、この場合、掛け金はすべて返還されます。

返還は払戻窓口で行います。


http://www.jra.go.jp/beginner/#/guide


3 ● tibitora
●20ポイント

馬さんは綺麗でかわいいですよね、こちらご参考になりますと幸いです。

http://mie.lin.gr.jp/keiba/baken/bakenkau.htm

よくわかる馬券の買い方

http://www.ddky.net/baken/

馬券の購入単位は100円から可能であり、原則購入金額の上限というのはありません。

但し常に100円単位での購入となり、100円を越える端数の10円単位の購入は不可能です。

但し払い戻しは10円単位で行われます。

この的中馬券はレース終了後着順確定とともに、締め切り直前の投票率に基づいて算出される、オッズに基づいた的中馬券の払い戻しが行われます。

的中馬券の払い戻しは、該当レース終了後の60日以内であり、この期間を越えるとどんなに高額な的中でも紙と同じになりますので、払い戻し期間にはくれぐれも注意が必要です。


http://www.no1horse.info/kankinshikata.html

予想が的中した場合の当たり馬券の換金は、当該レースの順位確定後からできます。つまりレースの結果を予想して馬券を買い、そのレースを見て結果が出て、それで予想が的中していたら、すぐに手持ちの馬券を換金できるわけです。換金する場所は所定の払い戻し窓口です。現在はその多くが自動の払い戻し機になっていて、当たり馬券を機械に入れるだけで現金が出てきます。また競馬場でも勿論、全国各地にある場外馬券売り場でも換金が可能です。競馬場と同じように払い戻し窓口があって、当たり馬券を持っていけば換金が可能です。ですがいつでも払い戻しができるわけではありません。当たり馬券の有効期限、即ち時効があって時効を過ぎてしまえば払い戻しができなくなるので注意が必要です。時効は当該レースが実施された翌日から数えて60日間となっています。ですがその60日目である払い戻し締切日が払い戻しを実施しない日であった場合、その翌日が最終日となります。


4 ● koutarou
●20ポイント

>馬券も買ったことがありません。

マークシートに記入、窓口と自動券売機で購入できます。

締め切り直前になると窓口が混雑します。自動券売機で買うとき、きちんと確認、モタモタしていると、

せっかちなおじさんに、おい、にいちゃん、はやくしてくれよー!と、どやされることも、あったりします^^


・よくわかる馬券の買い方

http://mie.lin.gr.jp/keiba/baken/bakenkau.htm


・自動券売機での購入方法

http://keiba.cc/umapedia/guide/5/


>いくらまでかける事ができますか?

大丈夫です。1億とか賭ける場合は別ですが・・・^^


>もし当たった場合その場で換金できますか?

できます。数億円当たった場合は別ですが・・・


5 ● umeten
●20ポイント

初心者でも分かる競馬投資入門 馬券の買い方

http://www.keiba-nyuumon.com/baken_buy.html


競馬場へ行かれた場合は100円単位でかけることができます。上限はありません。

場外馬券売り場ですと、1000円単位からになります。

そのかけ方にも様々な種類がありますが、

全てマークシート方式で棒線を書き込み選ぶようになっているので、難しくはありません。


当てようと思いさえしなければ……


ですのでもし、「かける・当てる」を体験したいのであれば、「一番人気の馬の単勝一点買い」を続けると良いでしょう。

これが最も確率の高い「当て方」です、が、そうはいかないのが競馬というもので……


高額の払い戻しについては、専用の窓口がありますので、あたり馬券をそちらへ持って行くことになりますが、

少額の場合は、切符を買うようなかんじの馬券販売機で払い戻しボタンを押すと、当たり金額が払い戻されます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ