人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

これは不正にはなりませんか?
ある営業会社の話です。

社長の愛人は基本給プラス歩合給(営業成績)で仕事をしていますが、営業活動の便宜を図るため、お客からの問い合わせは最優先的にこの愛人が処理しています。

当然問い合わせをもらえる営業マンともらえない営業マンとでは成績(歩合給)に天と地との差があります。

これに関しては幾度となく議論が行われましたが、社長は頑としてこの仕組みを守り通しました。


最近愛人関係を解消して籍を入れたいと言っているそうですが、
そのタイミングと同時に愛人は歩合給から固定給に変わりました。(当然それなりに高給です)
誰かの入れ知恵で横領になる可能性があるので前もって手を打ったようです。


会社を私物化している社長にはそろそろ退陣していただきたいと考えています。

何らかの形でこの不正を告発する手段はないでしょうか?

●質問者: koiuouroi112
●カテゴリ:ビジネス・経営
✍キーワード:タイミング プラス 不正 会社 告発
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/5件

▽最新の回答へ

1 ● seble
●35ポイント

前にもあったような話ですが、道義的な部分は別にして違法と言えるような部分は無いと思います。

一般的なオーナー社長の小企業の場合、社長が大株主である事から業務遂行方針はほぼワンマンで決定可能で、それ自体に違法性はありません。

愛人と言うと何やら問題ありげですが、それはプライベートでの関係であり、単に社長が気に入っている管理職でしかなく、その管理職の判断の是非はともかく、その管理職が采配をふる事自体に違法性はありません。

籍が入ろうが入るまいが、歩合だろうが固定だろうが横領になんかなりません。

まして籍を入れられるという事は社長は独身?

そういう場合は愛人とは呼びません。

単なる恋人。愛人というのは不倫状態。

ここまで来ると感情論でしかなく、どこにも正義は見えません。

会社を私物化と言っても、社長が大株主なのですよね?

であれば私物化も何もない訳で、、、

どこが合法でどこが不合理なのか、感情論を排して考えないとどうにもなりません。

営業マンに対して公平でないならそこは不公正であり、場合によってはパワハラと言えなくもないかもしれません。

ただそこも、成績の良い営業マン、つまりうまく仕事をこなせる、故に大事な仕事も回せる、みたいな論法も成り立ちますので、客観的、合理的に不公正であると立証できるぐらいの論理展開が必要になると思います。


2 ● taroe
●35ポイント

愛人と書くと公平性がなくなりますのでA氏と置き換えます。

>お客からの問い合わせは最優先的にこのA氏が処理しています

会社の方針でやってるのなら、少々不合理であっても問題ではありません。

部下の売り上げを上司の売り上げとして申告するよりかは、かなり不正度はマシです。

>そのタイミングと同時にA氏は歩合給から固定給に変わりました。(当然それなりに高給です)

世間一般で許されてる程度なら、問題になりにくいです。

たとえば、名前だけの取締役が会社の席にいてすごすだけで給料をもらってるよりまともだったら

不正だといいがたいですね。

横領という解釈が通用するのでしたら、同時に脱税も成立します。

脱税の場合は、過去にさかのぼって告発可能ですから、この路線が現実的です。


>何らかの形でこの不正を告発する手段はないでしょうか?

一番簡単なのは脱税に相当するような資金のやり取りがないかを調べて、それを告発することです。

愛人に給料という名目で、資金が不正に流れてるのなら、その会社は脱税してることになります。

愛人のマンションの家賃を会社の福利厚生で支給してるとか、明らかに不正だと示さない限り無理です。

あとは会社に背任行為になるかどうかなんですが、この証明も難しいのでは?

>会社を私物化している社長にはそろそろ退陣していただきたいと考えています

株式会社なら、株式総会で議題にしたり、

会社法にのっとって、解任決議をするとかです。

あなたが、単なる社員でしたら社長を退陣させる権利はありません。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ