人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ライトノベルをメインに読んでいる人が読める大人向け小説を教えてください。

注意点:始まって数ページでSEXが始まるような小説はご遠慮下さい。(普通にアダルトでなくても多いので)
よろしくお願い致します。

●質問者: 心は萌え
●カテゴリ:書籍・音楽・映画
✍キーワード:SEX アダルト メイン ライトノベル 小説
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● あすか
●17ポイント

まずはライトノベルに近いノリのファンタジーやSFはいかがでしょう。

マジカルランド お師匠さまは魔物! (ハヤカワ文庫)

マジカルランド お師匠さまは魔物! (ハヤカワ文庫)

  • 作者: ロバート アスプリン
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • メディア: 文庫

銀河おさわがせマネー (ハヤカワ文庫SF)

銀河おさわがせマネー (ハヤカワ文庫SF)

  • 作者: ロバート・L. アスプリン ピーター・J. ヘック
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • メディア: 文庫


慣れてきたら、長編SFにチャレンジしてみてはどうでしょう。

鋼鉄都市 (ハヤカワ文庫 SF 336)

鋼鉄都市 (ハヤカワ文庫 SF 336)

  • 作者: アイザック・アシモフ
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • メディア: 文庫

◎質問者からの返答

ハヤカワ文庫はライトノベルの亜種なのではないでしょうか?


2 ● edoman
●17ポイント

ライトノベルと題材が似ている小説など。

岡嶋二人「クラインの壷」…バーチャルリアリティゲームがテーマ

貴志祐介「クリムゾンの迷宮」…異世界で生き残りゲーム

小野不由美「屍鬼」…ホラーが苦手でなければ。ページ数も多いですが

宮部みゆき「龍は眠る」…超能力を使える少年の話

伊坂幸太郎「ゴールデンスランバー」…平凡な主人公がある日突然巨大な陰謀に巻き込まれる。という話はラノベっぽいかなと思います。

パッと思いついた物5点をオススメします。

◎質問者からの返答

なんだか、ラノベっぽい名前もありますが、いくつか読んでみたいと思います。

ありがとうございます。


3 ● どうもと
●16ポイント

最近勃ち読みしてきてラノベ風で面白かったのはこの3冊です( ̄ー ̄)ノ

ゴーストハント2  (人形の檻)

ゴーストハント2 (人形の檻)

  • 作者: 小野不由美
  • 出版社/メーカー: メディアファクトリー
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

小野さんは、元々はXハートで書いてた作家さんなので、ラノベじゃないの?って言われればラノベだし、かといって、過去の字がみっちり詰まってオドロオドロした作品よりはずっと読みやすいです(古い作品のリライト)。これは続巻ですが、この巻から読み始めても大丈夫です。

ぼっちーズ

ぼっちーズ

  • 作者: 入間 人間
  • 出版社/メーカー: アスキーメディアワークス
  • メディア: 単行本

電撃ラノベの作家さんなので、ラノベなのかなあと思うも、主人公は大学生でお約束なヒロインが出てくるような出てこないような。文章の雰囲気としては、四畳半神話大系を彷彿させる感じで、淀みなく文章は流れてるけど、長いので右から左にザッと読めないそういう感じです。

妖怪アパートの幽雅な日常1 (講談社文庫)

妖怪アパートの幽雅な日常1 (講談社文庫)

  • 作者: 香月 日輪
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: 文庫

少し古い文庫からも一冊。高校生が主人公の人情モノって感じかなあ。結構続刊が続くのですが、冒頭1/3程度ですべてのオチがわかっちゃうので、この世界観が気に入れば続刊もダラダラ読み続けられるかと。

◎質問者からの返答

入間 人間 さんは ラノベ作家ですよねぇw。

最後のはなんだか大人向けっぽい気がします。


4 ● gtore
●16ポイント

こちらはいかがでしょうか。

レイクサイド (文春文庫)

レイクサイド (文春文庫)

  • 作者: 東野 圭吾
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • メディア: 文庫

MAZE (双葉文庫)

MAZE (双葉文庫)

  • 作者: 恩田 陸
  • 出版社/メーカー: 双葉社
  • メディア: 文庫

puzzle (祥伝社文庫)

puzzle (祥伝社文庫)

  • 作者: 恩田 陸
  • 出版社/メーカー: 祥伝社
  • メディア: 文庫

東野さんも恩田さんもライトではないながらも、読みやすい作家さんだと思います。

◎質問者からの返答

表紙がオトナっぽいです!


5 ● h1r0k1
●16ポイント

ブローディガン

「西瓜糖の日々」 (河出文庫)

西瓜糖の日々 (河出文庫)

西瓜糖の日々 (河出文庫)

  • 作者: リチャード ブローティガン
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • メディア: 文庫

大人向け小説ってのがわからないけど。小説読むのに年齢は関係ないよ。

◎質問者からの返答

この場合は内容や文化が大人世代向け!って事です。ライトノベル大好きです。


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ