人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

なかなか回答欄にいらして下さらない ご回答者様にお伺いしたい事がございます。 どうしてなのでしょうか?

1 私の低レベルの質問に回答者として関わりたくない。

2 ご自分で回答とアドバイスの線引きをされていらっしゃる。

3 質問者の回答オープン時のポイント負担を心配されて。。

4 私の考えている以上の理由がある。

せっかくの(私にとっては凄い)良回答なのに、と残念に思う時があります。
また、ポイントの支払いも子供ではないのですから、そこそこOKです。
(ご存知ないでしょうか? 小銭の神様・・・私にはいますから!?)

ご回答される方のお気持ち、お考えを知りたいのです。
最近嫌な思いをされた方もいらっしゃると思いますし・・
***くれぐれも、お前が嫌! だけは言いっこなしで。。***

どうぞよろしくお願い致します。

●質問者: 閉店ガラガラ ワオッ
●カテゴリ:はてなの使い方 人生相談
✍キーワード:しゃる アドバイス オープン ポイント レベル
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/10件

▽最新の回答へ

1 ● きゃづみぃ
●55ポイント

コメントの利点。

投稿したものが すぐ表示され、間違いが合った場合、自分で消去することができ

再度 投稿することが可能。

また、投稿回数に制限がないため、いくつでも投稿可能。

質問の場合、1回のみという制限だと 再回答ができないため 熟考する必要がある場合もあります。

ということで コメントに投稿することもあります。

ま、たいした回答じゃないですが・・・。

◎質問者からの返答

コメント欄と回答欄では重みが違いそうですけど、たまに、コメント欄では恐れ多い

ご回答頂いたりすると、何でだろう? 回答欄あるのに・・・て思いになります。

もちろん回答拒否なんかしていません。未だに1度もいらして下さらない方もおられます。

何かモヤ?としたものがありまして。。

救世主になって下さり ありがとうございました! (回答0だったらどうしようかと・・)


2 ● cococ
●29ポイント

「なかなか回答欄にいらして下さらない ご回答者様」というのが、人力検索の質問の下にあるコメント欄には書き込みをよくするのに、「『この質問に応える』からきちんと回答しないユーザー、という意味なら、対象外ということだと思いつつ、コメント的内容ではありますが、コメント欄に書くには長いので、回答として書きますね。


コメント欄で一般的、といいますか、よく見られる傾向です。

あれやこれやと曖昧な文章を使って、いわゆる「知ったかぶり」を上手に誤魔化すのに長けているユーザーが結構な年月の間、人力検索に居座っていて、「調べなくても知っている人は多いよ」という程度の意見を「無責任に書き散らしたい」ので、コメント欄に「常駐」している、という事が一つ有ります。

また、コメント欄では「突っ込み」的意見を書くのに適していると感じているユーザーも多い様で、質問者が間違った回答を信じてしまった場合などはもちろん、単に「その質問の質問者や回答者が嫌い」とか「嫌味を書くのが生き甲斐」いう感じのユーザーで「突っ込み」というにはキツい「嫌味」を書く、という目的に使われる事も有ります。

他にも理由を書く人がいるとは思いますが、表向きには何とでも書けるので、どの理由にしろ、「回答欄よりもコメント欄は気軽に何でも書けるし、誹謗中傷を書いても都合が悪くなれば証拠を消せる」とかという事が基本になっているのは知る人ぞ知る、といったところですね。

良心的な回答を続けているユーザーが補足的な目的などで良い回答を書く時以外は、質問者がコメント欄を見て「これは良い回答だ」と思っても、コメント欄乱用常習者が書いたものなら、それは単なる「まぐれ」、「下手の鉄砲も……」的なものに過ぎないので、適当に流して下さいね。

こんな感じの事は、コメント欄を多用するユーザーの行動パターンを、例えば短い期間ならじっくり観察する、とか、何と無くでも長年見ているとか、そんな感じでいれば自然と分かる事ですので、そんなに心配なさらないで下さい。


人力検索だけでなく、「はてな」というのは創業者以下従業員達や「はてなの各種サービス」も含めて「『はてな』なところ」だというのは、「はてな」に少しでも馴れたユーザー達に比較的多く共通している認識なのです。

利用するにあたっては色々「はてな」な事が有るかも知れませんが、少なくとも今現在、拝見している感じでは「はてなハイク」の「人力検索」というテーマで他のユーザーの悪口三昧を楽しんでいる連中からも誹謗中傷される危険性は、とても低いので安心して続けられても大丈夫だと思います。人力検索ではコメント欄で書き散らす事を楽しむユーザー達以外には、ポイントと「いるか」を獲得するのに必死なユーザー達が割と多くいます。命を掛けていると言ってもいい位なのもいて、常に争いのタネとなっているのですよ。こんな感じで他より色んな「濃いの」がいますが、今のまま、マイペースで「楽しく無くなったら、あっさりやめる」程度の心持で、はてなを利用されるのが一番だと思います。

◎質問者からの返答

頭の回転が悪いもので、遅くなり申し訳ございません。

今年から此方でお世話になって、今まで良いご回答者様ばかりでしたし、穿った見方を

した事がなかったもので、少し戸惑ってしまいました。

私の質問のご回答者様方は、上記に書かれている様な悪質なタイプではございません!

もしそうでしたら、この様な質問をする筈もありません・・・

ご回答者様は此方に大変ご精通されていらっしゃる様ですが、私が知りたかったのは、

第三者からご覧になっての回答者像では無く、実際のご回答者様のお気持ちなんです。

あまりにもご回答者様方の事が悪く書かれていて、胸が痛くなりました。

そんなつもりでの質問ではありませんでしたから・・

ただ、「はてな」のはてな はあります。

回答拒否に入れられない「このユーザーは存在しません」あれは一体何なのか・・??

また、流れ作業的に軒並み回答を付けて行くユーザー・・??

こちらは大いに「あるある」です!

ご回答ありがとうございました!


3 ● achipu
●50ポイント

回答したい/回答できそうだけど、質問者が何をもとめているか判然としないような場合、

コメント欄を質問の意図を確認するために用いることはありえます。

◎質問者からの返答

オープン時のポイント負担を気にされるご回答者様は大抵良回答です。

むしろ1?2行回答 ダミーのURLボーン で大威張り? で回答欄へ(これは、ガックリ

来ますけど)本人は何とも感じないんでしょうね、、

ポイント返せー! と叫んだ事が何回かあります。。

ご回答される皆様にもいろいろとお考えがお有りなのですネ!

ありがとうございました!


4 ● sami624
●15ポイント

自分の知識で論理的に回答できる回答は回答しますが、自分の知識専門外の場合は、回答としての有効性が無いので差し控えています。たまたま、今まで私の得意とする分野に関わる質問が無かったのだと思います。

◎質問者からの返答

わざわざご回答ありがとうございます!


5 ● サディア・ラボン
●55ポイント

回答欄は、一旦書いたら書き直せないので、

自信のある答えしか書けないです。

それで、ちょっと調べて、中途半端な答えをコメント欄に書いたりします。

また、回答欄は、質問によっては、一回しか書けないので、

書くのがちょっと怖いです。

他の人の答えにちょっと細くする場合に、コメント欄に書いた事もあります。

そんな時は、こんな程度で、わざわざポイントをくれなくてもいいだろうと思ってます。

◎質問者からの返答

ご回答頂いた此方と致しましては、是非共ポイント配分したいのですけど。。

コメント欄にも配分出来れば良いのになぁ って思います。(偉そうに言っておいて

いざとなったら、微々たるものなんですけど・・・)

ご回答ありがとうございました!


1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ