人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

医学(または医術)の象徴(または、「表徴」、「表象」、「記号」、「しるし」、「図像」、等)は、
杖にヘビが巻きついた図像であると思いますが、

(広い意味での、つまり欧米における "Ph. D." の "Ph.")「哲学」のそれは、
図像学的には、どのようなものなのでしょうか。


●質問者: Philosophy-sub
●カテゴリ:学習・教育 芸術・文化・歴史
✍キーワード:pH しるし 医学 哲学 図像学
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● sibazyun
●35ポイント

明確に哲学/philosophiaのシンボルというのは見つけられませんでしたが、

智/sophiaのシンボルとしては「ミネルバのふくろう」があります(*1)。

そして、大学の哲学科などでは「ミネルバのふくろう」をシンボルとしている

ところがあります(*2)。

(*1) http://www.fukurou.tv/mimizuku/mimizuku2.html

(*2) The University of Western Australia, The Discipline Group of Philosophy、http://www.philosophy.uwa.edu.au/owl_of_minerva

◎質問者からの返答

うーん、なるほど。ミネルヴァ書房というのもありますものね。intelligence の象徴は明確にフクロウですね。


2 ● online_p
●11ポイント

ミネルバのふくろうですね。

◎質問者からの返答

1のかたと同意見と承りました。


3 ● Hyperion64
●34ポイント

水之江有一の『シンボル事典』を引用させてもらいます。

1)笏(Septre) 笏は擬人化された「哲学」、「正義」、「剛毅」、

「よき統治」などの持ち物である

2)首席司祭(タローカード) 情報、証拠、哲学、宗教


それと、ヨーロッパ中世における自由七科の象徴様式があります。

WIKIの「リベラルアーツ」の右上の図象が参考になります。

中央の王冠をかぶった女性が「哲学=Philo Sophia」のシンボルで、

下にソクラテスとプラトンが配置されてます。

自由人の学芸の女王といった役どころなのでしょうか。

文芸の女神「ムーサ」をたばねる主として、こうしたキャラをおいたのでしょう。


シンボル事典

シンボル事典

  • 作者: 水之江 有一
  • 出版社/メーカー: 北星堂書店
  • メディア: 単行本

◎質問者からの返答

ありがとうございます。杖、王冠、主席司祭、か。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ