人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

レンタルサーバからVPSに変え多少運用できるようになってきました。
しばらくはこのまま運用を続けるつもりですがこの後はどのような道筋を建てようか思案中です。
さらに学習を進めステップアップしたいのですが、
運用スキルという面で次に目指すとすればどのようなものがありますでしょうか。


やはり次は専用サーバでしょうか。自宅に立てたほうがメリットがありますか?
また、学習をすると良い技術はなんでしょうか。
今後の道筋をたてる参考にしたいと思います。宜しくお願いいたします。


●質問者: powtk
●カテゴリ:ウェブ制作
✍キーワード:VPS サーバ スキル ステップ メリット
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● あすか
●35ポイント

目標は何ですか?

Webサービスの提供ですか? データベース運用ですか? それともネットワーク管理ですか?

まずは目標を立ててから、それに向かうスキル計画を立てる履きかと存じます。


たとえば何らかのWebサービスを提供することが目標なら、レンタルサーバやVPSおいったハードウェア面より、むしろアプリケーションに対するスキルアップを先行すべきでしょう。

競合サービスがあるのなら、SEOについて学ぶことも重要になってくるかもしれません。


2 ● pretaroe
●35ポイント

勉強したいものによります。

root権限つきのVPSを使ってるのならこれでできない学習というものはまずないと思います。

>やはり次は専用サーバでしょうか。自宅に立てたほうがメリットがありますか?

どちらもやってみることをお勧めします。

自宅にサーバーを立てたほうが学習はしやすいと思います。

自宅にサーバーを立ててサービスを提供するとかになると話は違いますが

学習というのならそちらのほうが利便性は高いです。

Webアプリケーション・サーバー 設計・構築ノウハウ[第2版]
NTTデータ先端技術株式会社 NTTデータ株式会社 著 日経SYSTEMS
4822229947

できるPRO CentOS サーバー CentOS 5対応 (できるPROシリーズ)
辻 秀典 渡辺 高志 鈴木 幸敏 できるシリーズ編集部
4844327143

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ