人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【ソーシャルメディアやモバイルマーケティングの専門家】各分野の専門家の見識を書籍、論文、ブログなどで調べております。「ソーシャルメディア」あるいは「モバイルマーケティング」に関連する分野で、おすすめの専門家(企業の実務家、大学などの研究者)をご存知でしたら教えてください。名前と肩書きだけでも結構ですが、本人の公式サイトやブログの情報もあれば理想的です。テクノロジー寄りの専門家でも結構です。現時点では、できるだけ広範囲に候補を探しておりますので、よろしくお願いします。

●質問者: mathematician
●カテゴリ:ビジネス・経営 インターネット
✍キーワード:おすすめ ソーシャルメディア テクノロジー モバイルマーケティング 企業
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● Galapagos
●27ポイント

モバイルマーケティングの専門家として、iモードの生みの親である

夏野剛さんをご紹介しておきます。

慶應義塾大学 政策・メディア研究科 特別招聘教授

http://twitter.com/#!/tnatsu

グーグルに依存し、アマゾンを真似るバカ企業 (幻冬舎新書)

グーグルに依存し、アマゾンを真似るバカ企業 (幻冬舎新書)

  • 作者: 夏野 剛
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • メディア: 新書

◎質問者からの返答

早速のご回答ありがとうございました。参考にさせていただきます。


2 ● Hyperion64
●27ポイント

株式会社ループス・コミュニケーションズ代表取締役の斉藤 徹さんの活躍は目を引きます。

この会社のレポートも有用です。

http://www.looops.net/report/

ソーシャルメディアの著作も売れてます。

新ソーシャルメディア完全読本 フェイスブック、グルーポン・・・これからの向きあい方 (アスキー新書)

新ソーシャルメディア完全読本 フェイスブック、グルーポン・・・これからの向きあい方 (アスキー新書)

  • 作者: 斉藤徹
  • 出版社/メーカー: アスキー・メディアワークス
  • メディア: 新書

図解 ビジネス情報源 入門から業界動向までひと目でわかる ソーシャルメディア (図解ビジネス情報源)

図解 ビジネス情報源 入門から業界動向までひと目でわかる ソーシャルメディア (図解ビジネス情報源)

  • 作者: 株式会社 ループス・コミュニケーションズ 代表取締役社長 斉藤徹
  • 出版社/メーカー: アスキー・メディアワークス
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

ソーシャルメディア・ダイナミクス ?事例と現場の声からひもとく、成功企業のソーシャルメディア戦略?

ソーシャルメディア・ダイナミクス ?事例と現場の声からひもとく、成功企業のソーシャルメディア戦略?

  • 作者: 斉藤徹 ループス・コミュニケーションズ
  • 出版社/メーカー: 毎日コミュニケーションズ
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

◎質問者からの返答

早速のご回答ありがとうございました。参考にさせていただきます。


3 ● tak
●26ポイント

現時点では、できるだけ広範囲に候補を探しておりますので

ということなので、これでも良いでしょうか?

以下の方々の他の文献なども参考になると思います。


集まりの構造―新しい日常行動論を求めて (ゴッフマンの社会学 4)

集まりの構造―新しい日常行動論を求めて (ゴッフマンの社会学 4)

  • 作者: E.ゴッフマン
  • 出版社/メーカー: 誠信書房
  • メディア: 単行本

きずなをつなぐメディア―ネット時代の社会関係資本

きずなをつなぐメディア―ネット時代の社会関係資本

  • 作者: 宮田 加久子
  • 出版社/メーカー: NTT出版
  • メディア: 単行本

ケータイのある風景―テクノロジーの日常化を考える

ケータイのある風景―テクノロジーの日常化を考える

  • 出版社/メーカー: 北大路書房
  • メディア: 単行本

逆に言えば、モバイルコンテンツのビューアとしてのケータイは、物理的な拠点を持ちにくい環境にある(例えば郊外地区を生活の場とする)若者たちにとっては、これまで難しかった異質な興味関心が必ずしも一致しない友人関係を維持し、一定の社会的関係を保つエンパワーメントツールとして機能していると考えられる。

彼らは、モバイルコンテンツという形のない「モノ」を介して繋がっており、「モノ」の共有状況が彼らのネットワークを表象している。




デザインド・リアリティ―半径300メートルの文化心理学

デザインド・リアリティ―半径300メートルの文化心理学

  • 作者: 有元 典文 岡部 大介
  • 出版社/メーカー: 北樹出版
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

何となく目にしたモノやコトを誰かに見せたいと思うこと、この欲求は、決して個人の内的なものではない。

有元らによれば、これはカメラ付ケータイという技術と私たちの社会的実践とがあいまって生じたものといえるのである。

こうして、カメラ付ケータイは、私たちを「フォトジャーナリスト化」したと論じている。

ケータイメールや写真だけではなく、ケータイの中に保存された写真、ダウンロードしてきた画像、お気に入りのサイトなどのさまざまなコンテンツの共有もまた、その人らしさや友達であることを示す具体物となる。




ケータイ小説のリアル (中公新書ラクレ)

ケータイ小説のリアル (中公新書ラクレ)

  • 作者: 杉浦 由美子
  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • メディア: 新書

プロではないケータイユーザーが、ブログを書くような感覚でケータイを使って小説を書く。

ケータイ小説は、それまでの情報の流通を少し揺さぶるものとして興味深い。

プロの作家が書いたコンテンツをただ読んで消費するだけではなく、アマチュアである自分が書いたものが他者にとって情報価値がある、という感覚を得ることができる。

この感覚を得ることこそが「書く消費」ということになるだろう。






モバイル・マーケティング

モバイル・マーケティング

  • 作者: 恩蔵 直人 及川 直彦 藤田 明久
  • 出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社
  • メディア: 単行本

ケータイソーシャルゲームなど、ユーザの傾向分析

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございました。参考にさせていただきます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ