人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

パソに詳しい人に質問します。
さっき一時間以上もかけてWindows7のsp1への更新とIE9への更新などを済ませたところです。
この更新が尋常ではなかった。

途中でディスクチェックでもやってるのかと思えるほどで、76MB少々のダウンロードに一時間以上、インストールにも30分以上掛かりました。

こんなに時間が掛かったのって初めてなんですが、これは正常な更新だったのでしょうか?

新規インストール並みの時間が掛かっていますし、CPUとメモリー(4GB設置しています)のガジェットの表示では、双方数十パーセント以上の稼働で二時間近く掛かりました。
CPUは100%まで稼働することもしばしば。
メモリーも50%以上の状態が長く続きました。
HDDへのアクセスランプも点灯しっぱなしでした。
こういうのって普通はウイルス食らった時の症状なんですよね。
OSの更新中でなかったら再起動してウイルスチェックしているところです。

次に、更新されたIE9なんですが、メニューの表示言語が英語になってしまいました。
これを日本語に直す方法を教えてください。

以上、二点、よろしくお願いします。


●質問者: miharaseihyou
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:windows7 アクセスランプ インストール ウイルス ガジェット
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● makudonaruo
●50ポイント ベストアンサー

SP1 は実際のところWindows Update経由で750MB(32bit)/ 1050MB (64bit)あるそうです。

当方もService Packが数十MB...?と一瞬不審に思いつつ、調べてみてわかりました。

もちろん、時間がかかりましたよ。お使いのマシンの不調ではないと思います。ご安心ください。

●ちなみにここで知りました。

http://zara1.seesaa.net/article/187388305.html


IE9はベータを避けてリリースまで待つつもりなのですが、「ツール」→「インターネット オプション」で

「全般」タブの「言語」を日本語にしてみる、というのがこれまでのバージョンでの対応です。

…実際は英語表記なのでしょうけど、それっぽいのを探してみてください。

◎質問者からの返答

何か、詐欺師の手口のようなOSの更新。

私は光だったから一時間あまりで済んだけど、ISだったら悲劇ですね。

一晩置いてみるしかない人が多数いるような気がする。

OSの更新に関しては了解です。

さて、今まで更新後に言語が変わっていた事って初めてなんで、多少うろたえています。

オプションの全般タブ-言語(languages)では英語ではないはずなんですが。

internet options-general-languagesですが、日本語(日本)[ja-jp]となっていました。

追加を探して、日本語[ja]をあてがってみましたが、変わり無しですね。

IE9のベータ版では文字の大きさが変化することはあっても言語が変化することはなかったんですが・・。


2 ● taroe
●30ポイント

IE9の中ので日本語パックが正常にダウンロードされてなくてその部分だけインストールに失敗いてるようです。

http://social.answers.microsoft.com/Forums/ja-JP/ieja/thread/e30...

アンインストールして再インストールするか

言語パックだけインストールしてみてください。

◎質問者からの返答

インストールされたのは不完全なIE9だったようです。

とは言え、現時点ではアップデートのリストには載せられていない。

少し前にインストールしたベータ版とどこが違っていたのか?

とりあえずアンインストールしたらIE8が復活しました。

IE8でも不自由しませんね。

現状では7に慣れていないこともあって、どうやったら言語パックが探し出せるのか分かりません。

再インストールすべきかどうか迷うところです。

ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ