人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

リビア上空に飛行禁止区域設定が議論されています。実際にはどのように行うのでしょうか? 地対空ミサイルからの被害を避けるために、早期警戒管制機(AWACS)による監視をして、遠隔からのミサイル攻撃を戦闘機が行うというのはありかなと思います。他には、ロボット戦闘機(あればですが)の投入もありえそうです。具体的な戦術について踏み込んで記載している記事(英語も含む)があったら紹介お願いします。意見ではなく、引用でお願いします。

●質問者: isogaya
●カテゴリ:政治・社会 科学・統計資料
✍キーワード:AWACS ミサイル リビア ロボット 引用
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● すだこふつ
●100ポイント ベストアンサー

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A3%9B%E8%A1%8C%E7%A6%81%E6%AD%A...

http://en.wikipedia.org/wiki/Operation_Southern_Watch

ほとんど湾岸戦争後、イラク戦争が始まるまでの間イラクで行われてたのと同じでしょう。

リビア上空に設定された飛行禁止区域内をAWACSや戦闘機で哨戒して違反者見つけたら即撃墜って感じですか。

イラクの場合だと禁止区域内に対空ミサイル配備しただけで爆撃されてましたけど、リビアでそこまでするかどうかは、まだ禁止区域がリビア全土なのか特定区域だけなのかも何も決まってませんし実際どうなるかわかりませんね。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。英語はばっちりですね。これを見ると、今回のが、ジェット戦闘機のみを目的にするならそんなに難しくないような気がするのですが、なんで、難しい発言を米軍はしているのかが気になります。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ