人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

花粉症ですが、今年は喉にきています。咳が止まらず苦しいです。
市販のものでお勧めの花粉症用咳止めの薬あれば紹介していただけないでしょうか?


●質問者: m5180
●カテゴリ:医療・健康
✍キーワード:お勧め まら 花粉症
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● oo7
●60ポイント ベストアンサー

花粉症ですか。今年は喉にきていて、咳が止まらず苦しいとの事ですね。

市販のものでお勧めの花粉症用咳止めの薬、有るのでご紹介致しましょう。


使用中の薬の種類など、詳しい状況が殆ど分からないのですが、現在、何か市販薬を使用中で効果が少ないと言う感じで困っている、と言う前提で書きます。

何か事情が有るのでしょうか。どうしても市販薬だけで対処なさりたいとの事ですよね。

風邪薬がお腹に来る事が少ないなら、「小青竜湯(しょうせいりゅうとう)」という漢方薬を試されると良いと思います。


この薬を漢方医が適用する際の目標(≒患者の症状)は、簡単にまとめると、こんな感じです。

? 体力はやや低下しているか中程度。

? 咳嗽(≒せき)、喘鳴(ぜいぜいと音がする)、呼吸困難、浮腫、鼻症状等が有る。

? 泡沫水様の痰や、水様鼻汁、くしゃみを伴う事が多い。

? 呼吸困難が無い時は、上腹部の両側腹直筋に軽度の緊張が有り、時に心下部に振水音を認める。

条件として「?+?の内の幾つか+?の内の幾つか」という目標を満たしていたら、服薬すると効果が期待できます。


適用される病名は簡単にまとめると次の様なものが挙げられます。

鼻アレルギー(通年性)、気管支炎(中程度迄)、

喘息性気管支炎、気管支喘息、感冒、鼻炎、アレルギー性結膜炎、乾燥性角結膜炎

この内、鼻アレルギーと気管支炎については臨床結果に基づいて効果が実証されています。


一般的に漢方薬には、効き目はゆっくりとか、おだやか等という先入観を持つ方が多いと思います。漢方薬でも病気の症状を早く改善する事を優先するタイプでは、効き目は思った以上に早いですね。時には副作用が出る場合も有ります。

小青竜湯は、このタイプに入ります。

副作用も有り、基本的に風邪薬を飲んだらおなかに来る人には使いません。胃腸薬(漢方薬系以外)を併用すると大丈夫な場合も有るので、この辺は試しながら服薬してみて下さい。

風邪や花粉症、鼻炎関係の薬は、小青竜湯だけにして経過を見て下さい。人や症状によって一概には言えませんが、大抵の場合は4?7日で効果が無い時は効かないものとして見限った方が良い場合が多いですね。


小青竜湯は例えば、ツムラなどの製薬会社から市販されています。

ツムラの小青竜湯のページです。「1日2回の服用でOK! 眠くならない」と紹介されています。

http://www.tsumura.co.jp/products/karyu/sho.htm

「使用上の注意」も書かれてあるので、必ず目を通して下さいね。


もう少し詳しい情報が欲しい時、少々難しい薬剤添付文書でも読みこなせるなら、こんなページも見て置くと参考になります。

http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se52/se5200075.html


本来、症状が、安定しない、きつくて苦しいなどの場合は、病院へ行くのが解決に結び付き易い一番の良策です。それも、耳鼻咽喉科やアレルギー外来などの専門医に掛かられる事をお勧めします。

小青竜湯は、漢方薬の中でも健保が効くものの一つに入ります。有効成分の原料(=生薬)は、処方薬版では市販薬版の大体2倍位が使われています。意外に保険点数も低いので、診察や調剤に掛かる費用を足したとしても、市販薬より随分と安価に入手できます。

小青竜湯は割とよく使われる漢方薬なので、漢方専門の医者でなくても処方できる人は多いと言われています。一言、「漢方薬」や「小青竜湯」のキーワードを伝えてみて下さい。処方して貰える機会は多いと思います。


どうぞ、お大事になさって下さい。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

今は何の薬も使用しておりません。

今日耳鼻科休みなので市販の薬を探しておりました。

早速試してみます!

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ