人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

個人で開発したiOSアプリの販売でアップルから得た収入について、日本での納税の負担を一番少なくすますために必要なことを教えてください。最も的確で実際に役に立った回答には5000ポイント差し上げます。


●質問者: AD1
●カテゴリ:ビジネス・経営 コンピュータ
✍キーワード:iOS ますた アップル アプリ ポイント
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● integ-inc
●30ポイント

小規模企業共済に加入し、満額積み立てにする

子会社を作って、貸し付けるぐらいしか思いつきません

私の思いがけず大きな売上げが上がって納税額を小さくしようとしましたが

赤字会社を買うことを勧められました

最寄の税理士に相談してみてください(私は小規模企業共済の加入と払い戻しの多い生命保険の新規加入を勧められました)

おそらくこれが合法のラインかと

◎質問者からの返答

あー

変なことはしません。

個人経営か、なにか法人人格を作った方がいいのか、などで。


2 ● papavolvol
●0ポイント

順当な方法だと、個人事業主の登録と青色申告を税務署に済ませます。
今から青色申告の申請をすると、来年の税金は所得から10万円を引いた残りに税金がかかります。今年の税金には残念ながら間に合いません。今申請しておかないと来年の税金に適用してもらえません。青色申告するためには、複式簿記が必要ですが青色申告ソフトを使えば手間もかかりません。

私は「わくわく青色申告」を使っています。

上記のリンクには私のアフィリエイトが入っています。喜んでいただいて買った人もWIN、私もアフィリエイトでWIN、Amazonも売れてWIN、メーカーも売り上げてWINだと思ったらどうぞ。(「せこいぞ」というコメントを時々いただきます。(笑))


3 ● integ-inc
●30ポイント

今の時点で何らかの法人というわけでないのであれば、難しいですね

小規模企業共済で年120万弱、生命保険で年120万の計240万を節税できるぐらいでしょうか

それか、身内の人にサイト作成を手伝ってもらったことにしていくらか給料を払う(もらった人は申告が必要ですが

税率が低いラインで抑える)

また自宅で作成したことにして、自宅の家賃を、経費計上する

こんなところですね

個人の場合年収が1200万円を超えると、社会保険料も込みで4割取られますのでよく考えてくださいね

◎質問者からの返答

>個人の場合年収が1200万円を超えると、社会保険料も込みで4割取られます

個人は損か…


4 ● papavolvol
●30ポイント

APPLE社もiアプリはゴールドラッシュだと言っています。もっと大きな話だったかもしれませんのに小さな話をしてしまったので、大きな話をします。
ハワイに法人を設立すると、日本における所得税を少なくする事が出来ます。
ハワイに法人を設立するお世話を日本語でしてくださる会社はたくさんあります。
「ハワイ 法人設立」で検索すると、何社も出てきます。
但し、法人設立の費用がかかります。お世話いただく日本人業者や弁護士の方への支払いも含まれます。それ以降、毎年アメリカの税務処理のために日本語対応の会計士さんへの支払いも必要です。ハワイ州への法人維持の費用も必要です。但し、ハワイ州に支払う費用は日本で会社を設立したり維持したりする費用よりは安いと言われています。
会社を設立するメリットは何と言っても経費を差し引いた残りに法人税がかかるという事です。MacやiPhoneの減価償却費やレンタルやリースの費用に加えて、上手に申告すれば、車のリース代や、うまく申告できれば毎年ハワイ旅行をしても経費になるかもしれませんね。所得が大きい場合には個人の所得税よりも法人税の方がお安い場合が多いです。
詳しく紹介している本もあります。



30万円でらくらく株式会社をつくる本―アメリカに会社をつくって日本で大儲け!目からウロコの超格安起業法」と言います。

上記のリンクには私のアフィリエイトが入っています。喜んでいただいて買った人もWIN、私もアフィリエイトでWIN、Amazonも売れてWIN、メーカーも売り上げてWINだと思ったらどうぞ。(「せこいぞ」というコメントを時々いただきます。(笑))

◎質問者からの返答

最後

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ