人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

テレビ機器に詳しい方に質問です。
シャープの4原色ディスプレイに期待に胸を膨らませて、電器店の展示品を見に行ったのですが、特別に綺麗という印象は受けませんでした。

原因として考えられるのは
・私の良品を選ぶ眼が鈍い
・展示品に表示されていた映像がたまたま悪かった
・4原色は暗く表示されがちなので、家庭に持って来ると綺麗に映る

私が推測できるのはこの程度です。
他に考察できる方がいらっしゃったら、ぜひお答えください。

●質問者: Gleam
●カテゴリ:生活 家電・AV機器
✍キーワード:たまたま シャープ ディスプレイ 映像 機器
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● tama213
●20ポイント

バックライトに白色LEDを用いると、色再現性が難しい

安いTVでバックライトが白色LEDのものと、

通常の液晶TVを見比べると白色LEDを使ったほうのTVの色合いが微妙におかしいのがわかると思います。

この欠点を克服する1つの手段が4原色なんです。

だから、4原色だからきれいとかいうより、バックライトに白色LEDを使いつつまた省電力なものとしては

色再現性が優れていると考えるべき商品だと思います。

黒浮きとか白とびとかがよくわかる映像などでチェックするときれいさがわかると思います。


http://www.jagat.jp/content/view/63/371/

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。


2 ● 潮澤 昴
●15ポイント
◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。


3 ● ykanzaki
●30ポイント ベストアンサー

まず、シャープの4原色表示の表現が正しくありません。人間が見ることのできる光は3原色が正しく、4原色はありません。正しくは4色表示とすべきです。インクジェットのカラープリンタが、インクの種類を増やして4色、5色しているのと原理的には同じです。

また、この表示色を増やすことで金色の再現性が良くなるとシャープは言っていますが、見たところ、他社のものとも比べて違いが判りませんでした。

映画も、カラー写真、TVの撮影カメラも全て3原色で処理されています。私はこのキャンペーンは使っている用語についても欺瞞を感じます。むしろTVの場合は表示エンジンの機能の方が重要な要因と感じました。少し高価ですが東芝のセルを見たときに感じたことです。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

説得力のある説明ですね。


4 ● グレ
●25ポイント

人間の視細胞は3つの波長しか捉えられないといわれていますが、4つの波長が捕らえられる人が2割程度いるといわれています。

なので4原色がすべて見える人と3原色しか見えない人がいることになります。

仮に4原色を100パーセントの映像とするなら、75パーセントしか見えない人がいるわけです。

さらに4つの波長が見える人は女性に多いといわれていますので男性のほとんどの人は4原色のメリットを享受出来ない事になります。

4原色でチューニングされた映像を3原色分しか見られなければ綺麗だと感じられなくても無理ありません。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ